わんまいるのメニュー「さば(骨とり)の煮付けセット」

わんまいるの夕食宅配の「旬の手作りおかずセット健幸ディナー」の献立の1つ「さば(骨とり)の煮付け」を実食しましたので、口コミ・体験談として実食レポートをお伝えします。

わんまいるの献立の中で人気が高い和食、魚料理の味の参考にしてみてくださいね。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

さば(骨とり)の煮付けセットを実食|口コミ・体験談

わんまいるをお試しした時に最初に食べたのが「国産天然ぶりの照り焼きセット」でした。その時にわんまいるの和食の魚料理の美味しさに大満足だったので、2食目のさばの煮付けセットも食べるのが楽しみでした。

さばは焼いても煮付けでも美味しいお魚ですし、管理人の食卓にもよく出る献立です。そんなさばの献立ということで、自分で作るのとどれくらい違うのかチェックしたい所です。

おかず・献立内容

さば(骨とり)の煮付けセットは

  • 主菜:さば(骨とり)の煮付け
  • 副菜:白菜とうす揚げの煮物・なめこと大根おろし

以上がセットになった主菜1品・副菜2品の和食献立です。

内容的には大人向けな感じがします。やっぱりわんまいるは少しシニア世帯を意識した献立が中心という印象ですね。

まずは冷凍状態のさば(骨とり)の煮付けセットを見ていきます。

さば(骨とり)の煮付け

裏側です。さばが大きい印象です。

副菜の白菜とうす揚げの煮物です。

白菜とうす揚げの他に人参なども見えますね。

もう一つの副菜なめこと大根おろしです。

原材料

さば(骨とり)の煮付け:さば、しょうゆ、みりん、発酵調味料、還元水あめ、砂糖、しょうが、かつおだし、植物油、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、(原材料の一部に小麦、大豆、さばを含む)

白菜とうす揚げの煮物:白菜、油揚げ、人参、醤油、砂糖、発酵調味料、清酒、風味調味料(かつお)、調味料(アミノ酸等)、豆腐用凝固剤、(原材料の一部に小麦、大豆、乳成分を含む)

なめこと大根おろし:大根おろし、水煮なめこ、昆布、ポン酢、穀物酢、ぶどう糖、しょうゆ、砂糖、かつおぶし、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸化防止剤(V.C)、酸味料、香料(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

カロリー|栄養成分表示

エネルギー435kcal・たんぱく質22.3g・脂質27.8g・炭水化物20.2g(糖質12.5g)・塩分2.7g

各おかずのカロリー・栄養表示成分がこちら

さば(骨とり)の煮付け:エネルギー356kcal・たんぱく質19.3g・脂質25.0g・炭水化物9.6g(糖質4.6g)・塩分1.7g

白菜とうす揚げの煮物:エネルギー57kcal・たんぱく質2.2g・脂質2.8g・炭水化物5.3g(糖質4.6g)・塩分0.4g

なめこと大根おろし:エネルギー22kcal・たんぱく質0.8g・脂質0.1g・炭水化物5.3g(糖質3.4g)・塩分0.6g

内容量

1人前

さば(骨とり)の煮付け(120g)
白菜とうす揚げの煮物(70g)
なめこと大根おろし(70g)

保存方法

冷凍(マイナス18℃以下で保存)

料理方法

湯煎・流水での解凍

賞味期限

冷凍保存で約5ヶ月

1食あたりの価格

  • 5食セット通常価格:税込4,600円※1食あたり920円
  • 5食セット定期購入価格:税込3,980円※1食あたり796円
  • 5食セットお試し価格:税込3,480円※1食あたり696円

今回の注文は初回の5食お試し価格となり、1食あたりは696円プラス送料です。

食事の準備

各おかずの解凍方法の指定に合わせて解凍を行っていきます。

さば(骨とり)の煮付けは湯煎で約5分の解凍です。

解凍が済んださばの照り焼きです。身が崩れることもなく、大ぶりなさばです。

白菜とうす揚げの煮物も湯煎で約5分です。

解凍後の白菜とうす揚げの煮物がこちら

なめこと大根おろしは流水解凍です。

解凍したなめこと大根おろしがこちら

流水解凍はボウルなどにおかずを入れてしばらく水を流しながら解凍します。時間は記されていないのですが、管理人は湯煎の5分が終わる頃にはやらわかくなり解凍が済んでいましたが、流水の温度などによって変わるかと思いますので、中のおかずが柔らかくなってから取り出すのが良いと思います。

個人的に水を出しっぱなしにするのにちょっと気が引ける部分もあるので、最初は流水にしていましたが、途中から水を止めてつけ置きによる解凍でしてみましたが、特に問題はありませんでした。

さば(骨とり)の煮付けセットを実食

ここからはさば(骨とり)の煮付けを実食した感想をまとめています。

 

まずはさば(骨とり)の煮付けから。

柔らかく煮込まれたさばですが、解凍した後も煮崩れせず、しかもパサパサしていません。なのに身はホクホクでやわらか。箸でスッとほぐれます。煮付けも自分で作ると煮すぎて身が崩れたりボソボソとしてしまう失敗もあったりするのですが、わんまいるの煮付けはしっかりと素材の食感を残しながら誰でも食べやすい食感に仕上がっていると思いました。

煮付けのタレからはほんのり生姜の香りと風味が感じます。

さばの大きさも満足度が高く、しっかりと主菜の役割を果たしてくれています。これはご飯が進むおかずですね。天然ぶりの照り焼きにつづいてわんまいるの魚料理は美味しい!と実感させてくれました。

続いて副菜の白菜とうす揚げの煮物です。

野菜の色味が損なわれずに鮮やかな印象です。野菜やうす揚げはそれぞれ小さめにカットされていますので、食べやすいかなと思います。

そしてもう一つの副菜のなめこと大根おろしです。こちらもさっぱり食べられて好きな副菜です♪

さばの煮付けがボリューム感があるので、副菜はさっぱりとしたおかずとなっていますね。

こちらは流水解凍でしたので、ほどよく冷えた状態で食べられます。

この点は他のレンジ解凍がメインの宅配食事と違う所で、冷えていた方が美味しい副菜は流水解凍を行うことで、より美味しく感じますし、おかずの良さも損ねずに解凍できるのがわんまいるの解凍方法の良い点かなと思います。

昆布とポン酢の風味もしっかりと感じ、なめこもプリプリです♪

白菜とうす揚げの煮物は優しい味わいでしたが、こちらはキリっとアクセントになる食感と味でした。

まとめ〜わんまいるの食材の解凍方法のメリットを実感

わんまいる健幸ディナーの献立の1つ「さば(骨とり)の煮付けセット」の実食レポートでした。

前回の天然ぶりの照り焼きにつづいてわんまいるの和食・魚料理の美味しさを実感させてもらえたと思います。

感想をまとめると

  • ボリューム:主菜のさばが大きめで食べごたえがあり、満足度が高いです。
  • 味:わんまいるの魚料理はとっても美味しいです。副菜がさっぱりとしているので、濃いめの鯖の煮付けと食べると良いアクセントになります。
  • 気になった点:副菜の1つがもう少しだけ食べごたえのあるおかずだともっと満足度が高い気もしました。

また今回、初めておかずの湯煎解凍と流水解凍の2つを体験しましたが、これがおかずの美味しさを損ねずに解凍できるという点を体験できたのが発見です。

レンジ解凍が多い通販の宅配食事だと実現できなかったり、献立に入ることが少ないおかずもわんまいるなら献立に含まれてくるので、和食ならではの副菜もしっかりと楽しめて、主菜を引き立てながら食事の満足度を高めてくれるのはメリットだと感じました。こういった細かな工夫が手作り感と美味しさを保ってくれていると感じました。

わんまいるは美味しい。この秘密を少しだけ垣間見たように感じます。

わんまいるの和食・魚料理の味が気になる方の参考になればと思います。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

やわらかダイニング

やわらかダイニングは健康管理食や制限食といった食事メニューの宅配食事を提供している、ウェルネスダイニングが始めた、噛む力や飲み込む力が弱くなってきた方でも食べやすい、やわらかい食事をお届けしている宅配食事サービスです。

ウェルネスダイニングでも食材の固さや大きさに配慮したおかず作りがされていましたが、さらに、やわらかく食べやすい食事に特化した形の宅配食事サービスとなっています。

こちらではやわらかダイニングのサービスの内容、値段やメニュー、口コミや評判などをご紹介しています。

やわらかダイニングの基本情報

  • 会社:ウェルネスダイニング株式会社
  • サービス:宅配食事(やわらかい食事宅配)
  • メニュー:ちょっとやわらかめ宅配食・かなりやわらか宅配食・むーすやわらか宅配食の3コース
  • お届け・保存:ヤマト運輸(冷凍)
  • 注文形態:その都度注文、定期購入
  • 配送:全国配送
  • おすすめポイント:やわらかダイニングのメニューは食材のやわらかさを3段階に分けて用意しています。ちょっとやわらかいメニューから。スプーンでつぶせるくらいのやわらかさでだれでも安心して食べられる食事を選んで利用できるのがポイントです。離れて暮らすご年配のご家族のための食事としても好評で、火を使わずにレンジで温めるだけで完成するので安心です。

やわらかダイニングの口コミと評判

やわらかダイニングの高評価な口コミ

  • 食材のやわらかさが3段階なのが良い
  • その都度注文も定期購入も値段が変わらないので、利用したい時に注文するということができるのが便利
  • レンジで温めるだけで食事の準備ができるので楽です。
  • 同居している母の食事に便利です。
  • 管理栄養士さんがいるので、気になることを電話で相談できるのが良いです。
やわらかダイニングの低評価な口コミ

  • セット購入のメニューの内容が決まっているのが残念
  • 定期購入が送料割引だけなので、商品代金の割引があったら嬉しい

やわらかダイニング利用者の口コミ

離れて暮らす母の食事として利用しています。
同県に住んでいるのですが、毎日通うとなるとちょっと大変な母の食事に利用しています。食材のやわらかさが3段階あるので、好みの固さを選べるのと、冷凍保存が可能なので、母が食べたい時に食べられるのが便利です。また、レンジでの解凍で準備が済むので、火を使わずに済む他、ゴミも少なくて助かっています。

※体験による個人の感想です。

やわらかダイニングのメニュー

やわらかダイニングのメニューは
ちょっとやわらかめ宅配食
かなりやわらか宅配食
ムースやわらか宅配食
以上の3コースが用意されています。

ちょっとやわらかめ宅配食

かたい食材や大きさが気になる方向けのコースです。食材本来の食感は残しながら、程よいやわらかさに仕上げた食べやすい食事コースとなっています。
やわらかダイニングのメニューの中ではやわらかレベル1となっています。

かなりやわらか宅配食

お箸ですっと切れるやわらかさに仕上げたおかずのメニューです。お肉もお魚も原型はとどめながら適度なとろみが付いていて、噛む力だけでなく、飲み込む力が弱まってきた方にも食べやすいメニューとなっています。

やわらかダイニングのメニューの中ではやわらかレベル2となっています。

ムースやわらか宅配食

スプーンなどで力を入れずに潰せるかなりやわらかい仕上がりの食事メニューです。
お口の中ですりつぶせるほどのやわらかさですが、見た目や味わいにはしっかりとこだわり、美味しく安心して食べられると評判のコースです。

やわらかダイニングのメニューの中ではやわらかレベル3となっていて、最もやわらかい食事メニューとなります。

やわらかダイニングの値段

やわらかダイニングの各コースの値段は7食・14食・21食のセットから選んで注文します。
セットの内容は変更できませんが、管理栄養士が監修して栄養バランスにもしっかりと配慮したメニューが届くので、飽きずに続けられます。

ちょっとやわらかめ宅配食の値段

7食セット:4,600円税別
14食セット:9,100円税別
21食セット:13,500円税別

かなりやわらか宅配食の値段

7食セット:5,200円税別
14食セット:9,900円税別
21食セット:14,800円税別

ムースやわらか宅配食の値段

7食セット:5,200円税別
14食セット:9,900円税別
21食セット:14,800円税別

やわらかダイニングの利用方法

やわらかダイニングの利用はホームページでのユーザー登録を行ってからのインターネット注文、電話での申込みが可能です。

やわらかダイニングの定期購入

やわらかダイニングの定期購入はウェルネスダイニングと同様に通常送料が700円税別の所、半額の350円税別で利用できます。
継続していくと送料分の費用って気になりますよね。その点定期購入は送料が半額での注文ができるのでお得です。

お届け間隔も毎週、2週に1回、3週間に1回、毎月1回から選べますので、食べるペースに合わせて利用できるのが便利です。

また、特典として軽くて使いやすい小鉢(たち吉のかるかる小鉢)がもらえる他、専任の管理栄養士がサポートしてくれます。

定期購入といっても途中での変更やお休み、解約はいつでも対応しています。」

やわらかダイニングの初回購入

やわらかダイニングを初めて利用される方は初回購入として送料が無料となります。

やわらかダイニングの配送・送料

配送はヤマト運輸が行い、クール冷凍便で注文から5日前後でのお届けとなります。

送料

その都度お届け注文:700円(税別)
定期購入お届け:350円(税別)

保存・賞味期限

冷凍保存で、賞味期限は3カ月〜となります。

やわらかダイニングの支払い方法

やわらかダイニングの支払い方法は
代金引換※代引き手数料324円税込
クレジットカード
後払い(コンビニ・銀行・郵便局)
以上の3つが利用できます。

まとめ〜ご高齢世帯の食事作りから食べる内容までサポートしてくれる安心宅配食

やわらかダイニングはウェルネスダイニングで得たノウハウを活かしながら、さらに噛む力・飲み込む力が気になる方が安心して食べられる食事を提供してくれます。

自分で毎日固さを調整するとなると、ちょっと大変なやわらかい食事を栄養バランスにも配慮しながら見た目にも美味しいメニューでサポートしてくれるやわらかダイニングは少子高齢化社会に突入している日本の中で、離れて暮らすご両親などご高齢世帯の方にも安心しておすすめできる宅配食事サービスだと感じます。

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

やわらかい食事

やわらかい食事は高齢者の方にとって大切な要素です。年齢を重ねるごとに噛む力が弱くなる、飲み込む力が弱くなるといった方が増える中、食事による事故を防ぐ目的もあります。
こちらでは高齢者にも食べやすく味わいにもこだわったやわらかい食事を提供している宅配食事サービスの中で人気の宅配食事サービスをランキングでご紹介しています。

やわらかい食事メニューがある宅配食事サービスランキング

1位:やわらかダイニング

やわらかダイニングの基本情報

  • 会社:ウェルネスダイニング株式会社
  • サービス:宅配食事(やわらかい食事宅配)
  • やわらかい食事メニュー:ちょっとやわらかめ宅配食・かなりやわらか宅配食・むーすやわらか宅配食の3コース
  • 調理方法:電子レンジ
  • お届け・保存:ヤマト運輸(冷凍)
  • 注文形態:その都度注文、定期購入
  • 配送:全国配送
  • おすすめポイント:やわらかい食事が必要な方にぴったりな宅配食事サービスの1つがやわらかダイニングです。やわらかダイニングの特徴は食材の固さを3段階に分けてメニューにしている所です。噛む力、飲み込む力が衰えてきた高齢者の方にも安心です。また、ただやわらかい食事というだけでなく、素材の良さを活かした味付け、調理によって見た目にもしっかりとこだわっているので、食材の固さにこだわって味気ない食事になりがちなやわらかい食事を見た目にも美味しく食べられるという点が喜ばれています。準備も電子レンジで解凍するだけなので、火を使わずに安心して準備できる点もおすすめポイントの1つです。

>>やわらかダイニングの口コミや評判、メニューなどの詳細情報はこちら

2位:食宅便

食宅便の基本情報

  • 会社:日清医療食品株式会社
  • サービス:宅配食事・冷凍弁当・栄養調整食品・サプリメント
  • やわらかい食事メニュー:やわらかい食事あいーと
  • 調理方法:電子レンジ※1食お届けコースはそのまま食べられます。
  • お届け・保存:ヤマト運輸(冷凍)・店舗からの配送※地域限定(常温)
  • 注文形態:その都度注文・定期注文
  • 対応配送地域:全国対応
  • おすすめポイント:食宅便は「やわらかい食事あいーと」という舌でくずせるやわらかさのお惣菜用意されています。ご高齢の方の食事量を考えた内容で基本7品セットで、コースがA〜Cの3コース用意されています。また、地域限定で、1食ごとをお届けしてくれるコースもあり、この場合は調理の必要がなく、そのまま食べられる宅配弁当のようなサービスがあり、1食お届けの場合は主菜と副菜のセットとなっています。

>>食宅便の口コミや評判、メニューなどの詳細情報はこちら

3位:ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの基本情報

  • 会社:ウェルネスダイニング株式会社
  • サービス:宅配食事・冷凍弁当
  • メニュー:カロリー制限・塩分制限・タンパク質制限・糖質制限・健康食(通常メニュー)※1食主菜1品副菜2〜3品
  • 調理方法:電子レンジ
  • お届け・保存:ヤマト運輸・冷凍
  • 注文形態:その都度注文・定期注文
  • 対応配送地域:全国対応
  • おすすめポイント:健康に配慮した健康気配り宅配食や塩分や糖質、たんぱく質、カロリーといった面で制限が必要な方向けの宅配食事サービスです。年齢を重ねると、血圧などに不安がある方も少なくありません。そういった方でも安心して食べられる栄養バランスに配慮しているので、高齢者の方にも喜ばれています。また、すべてのメニューが食材の固さに加えて食べやすい大きさなどに配慮されているため、お箸でもスっとほぐれて噛む力が衰えてきた、飲み込む力が衰えてきたという方でも食べやすいです。

>>ウェルネスダイニングの口コミや評判、メニューなどの詳細情報はこちら

まとめ

やわらかい食事を提供している宅配食事サービスの中でおすすめのサービスをご紹介しました。やわらかい食事というだけでなく、美味しさや見た目の満足度、そして飽きずに続けられるメニューが豊富という点も重視しているサービスは満足度が高くなると思います。

管理人の曾祖母も有料の老人ホームにお世話になっていましたが、訪問した際にはやわらかい食事が基本でした。でもそこで暮らす方にお話を聞いていると元気な方の場合、食べた気がしない、味気ないと感じている方も少なくありません。まだご自宅で生活されている方にとっても同様な印象をお持ちの方は多いです。

介護食でもやわらかい食事というのは基本とされていて、箸でスッとほぐれること、口の中ですりつぶせるやわらかさで作られることが多いです。

でも介護食にも通じるやわらかい食事を自宅で作るとなる意外に大変で食材の形を残したままやわらかく下ごしらえをするというのは料理の知識も必要だったりします。インターネットに公開されているレシピでもやわらかい食事となると数は多くはありませんので、皆さん自己流で作っているという方は多いです。

そうなると食事に対する満足度は低下してしまいますし、楽しみが少なくなってしまいます。ひとり暮らしのご高齢の方になると料理自体が大変だったりしますので、余計に負担となってしまうことがあります。
しかも高齢者の方の場合は食べる量自体が減ってきますので、少ない量で栄養バランスにも配慮する必要があることを考えると作る側にはそれなりの知識が必要になってきます。

そんなやわらかい食事作りの負担を減らしながら毎日美味しく、自分で作るよりも手の込んだ料理が食べられるのが宅配食事サービスです。
毎日の食事を安心して満足できるようにサポートしてくれるやわらかい食事を提供してくれる宅配食事サービス選びの参考にしてみてください。

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

高齢者の方向け

高齢者の方にとっては毎日の食事作りが負担となっていることが少なくありません。足腰が弱くなってきたことで買い物に行くのがツライ、料理をするのに火を使うのに不安を感じる、飲み込む力が弱くなって下ごしらえが大変など、年齢を重ねるごとに食事自体に苦労されている方は多いですよね。

そんな高齢者の方の食生活を充実させてくれる宅配食事サービスをピックアップしました。どの宅配食事サービスも高齢者の方が毎日美味しく、しかも安心して食べられると口コミでも評判なサービスです。

そして管理人的に重要だと感じる選考基準に

  • やわらかく食べやすさに配慮していること
  • 栄養バランスに配慮していること
  • 食事の準備が簡単・もしくは火を使わずに完成できること
  • 宅配をスタッフが行っていて見守り支援にもなる

といった点にも着目して高齢者の方におすすめな宅配食事サービスをランキングでご紹介しています。

高齢者の方にも満足度が高い宅配食事サービスランキング

1位:やわらかダイニング

やわらかダイニングの基本情報

  • 会社:ウェルネスダイニング株式会社
  • サービス:宅配食事(やわらかい食事宅配)
  • 高齢者向けメニュー:ちょっとやわらかめ宅配食・かなりやわらか宅配食・むーすやわらか宅配食の3コース
  • 調理方法:電子レンジ
  • お届け・保存:ヤマト運輸(冷凍)
  • 注文形態:その都度注文、定期購入
  • 配送:全国配送
  • おすすめポイント:噛む力、飲み込む力が衰えて不安な方にも安心して食べられる宅配食事サービスです。なんといってもやわらかダイニングのメニューは食材のやわらかさが3段階に分けられているため、高齢者の方の噛む力、飲み込む力に合わせて食事を選べます。食材の固さも本来の食感を残したコースからスプーンや口の中ですりつぶせるやわらかさにしたコースなど、高齢者の方にとっての食べやすさを重視した食事を提供しています。また、食事の準備も火を使わずにレンジで温めるだけで完成するのでひとり暮らしの高齢者の方にも安心です。

2位:食宅便

食宅便の基本情報

  • 会社:日清医療食品株式会社
  • サービス:宅配食事・冷凍弁当・栄養調整食品・サプリメント
  • メニュー:肉料理・魚料理・和食・洋食・中華・丼 ・デザートなど
  • 高齢者向けメニュー:やわらかい食事・1食お届けコース
  • 調理方法:電子レンジ※1食お届けコースはそのまま食べられます。
  • お届け・保存:ヤマト運輸(冷凍)・店舗からの配送※地域限定(常温)
  • 注文形態:その都度注文・定期注文
  • 対応配送地域:全国対応
  • おすすめポイント:食宅便は健康のためのケアメニューの他におまかせ、おこのみといったコースが人気ですが、高齢者の方におすすめなのが、「やわらかい食事あいーと」です。舌でくずせるやわらかさでバリエーション豊たかな和洋中のお惣菜が食べられます。基本7品セットなのですが、コースがA〜Cの3コース用意されているので、お好みに合わせて選ぶことができます。また、地域限定ですが、1食ごとをお届けしてくれるコースもあり、この場合は調理の必要がなく、そのまま食べられる宅配弁当のようなサービスです。こちらのコースは主菜と副菜のセットとなっています。

3位:ニチレイフーズダイレクト

ニチレイフーズダイレクトの基本情報

  • 会社:株式会社ニチレイフーズ
  • サービス:宅配食事・惣菜・食事制限メニュー(カロリー制限・塩分制限・たんぱく質制限・脂質制限・糖質制限)・サプリメントなどの健康食品
  • メニュー:和洋中・ごはん・パスタなど
  • 調理方法:電子レンジ
  • お届け・保存:ヤマト運輸・佐川急便から選択可能(冷凍・冷蔵・常温)
  • 注文形態:その都度注文、定期購入
  • 配送:全国配送
  • おすすめポイント:ヘルシーメニューも充実しているため、好みに合ったコースを選びやすいのが特徴、1食注文やストックおかずにも最適なお惣菜、さらにはごはんやパ、贅沢なこだわり名店お惣菜、冷凍弁当など用途に合わせて選ぶことができます。ヘルシーメニューには基本的な栄養バランスを保ちながらカロリーなどに配慮したメニューの他に糖質制限・塩分制限・脂質制限・たんぱく質制限といった制限食メニューも充実。さらにどのコースも魚中心のメニューのセットが用意されているなど、和食がお好みの方にも嬉しい宅配食事サービスです。

4位:ヨシケイ

ヨシケイの基本情報

  • 会社:ヨシケイグループ
  • サービス:夕食宅配
  • メニュー:すまいるごはん・Lovyu(ラビュ)・和彩ごよみ・ヘルシーメニュー
  • 調理方法:電子レンジ・湯煎・流水解凍など
  • お届け・保存:自社配送(保冷剤入りクールBOX(発泡材))
  • 注文形態:1日単位注文、1週間おまかせ(食材は毎日お届け)
  • 配送:北海道・東北地方・関東地方・東海・北陸・甲信越地方・関西地方・中国・四国地方・九州・沖縄地方
  • おすすめポイント:ヨシケイは幅広いメニューの中に高齢者向けの和食メニューや健康に配慮したヘルシーメニューも用意されています。調理の面でコースによって湯煎や下ごしらえが必要な場合もありますが、すまいるごはんの楽らく味彩コースは高齢者の方向け・ひとり暮らしの方向けという用途で利用するのに適した冷凍弁当です。また、ヨシケイをおすすめしたい理由としては他の宅配食事サービスがヤマト運輸などの宅急便を採用している会社が多い中、ヨシケイは自社のスタッフが配送を担当します。手渡し、宅配ボックスなどから選べますが、ヨシケイスタッフが毎日お届けを担当してくれるので、万が一の時の見守り支援にも役立ってくれる点があると感じます。また、費用面では送料が無料ですし、1食のコストは抑えめです。

5位:セブンミール

セブンミールの基本情報

  • 会社:セブン&アイホールディングス
  • サービス:ミールキット・宅配食事・宅配弁当・冷凍食品・冷凍おかず・飲料・お酒のお届け
  • メニュー:食材セット・おまかせ御膳・気くばり御膳など
  • 調理方法:電子レンジ・食材セットの場合は調理が必要
  • お届け・保存:店頭受取・セブンイレブンの店舗からお届け(常温・冷蔵)
  • 注文形態:その都度注文・定期便
  • 配送・配達エリア:近くにセブンイレブンの店舗があればお届け可能(一部地域が非対応)
  • おすすめポイント:セブンイレブンが展開しているネットスーパーのサービスの1つです。豊富なメニューの中から注文できる他、定期お届けサービスも行っています。お近くのセブンイレブンからお届けしてくれるので、宅配弁当の場合は調理の手間はなく、電子レンジで温めるだけ。また食事の内容についてもコンビニとあなどれない健康に配慮したメニューでごはんの量も選べます。これらのメニューは管理栄養士が監修するなど高齢者の方でも美味しく健康面にも配慮しながら食べられます。さらにセブンミールは見守り支援に対しても取り組んでいるため、ひとり暮らしの高齢者の方の安全も同時にケアできるのがおすすめしたいポイントです。毎日お届けをすることで、見守りにもつながるため、高齢者の方には便利で安心なサービスです。一定金額以上なら送料は無料ですので、コンビニというイメージよりもずっとコストを抑えて利用できる点もおすすめしたい理由となっています。

6位:わんまいる

わんまいるの基本情報

  • 会社:株式会社ファミリーネットワークシステムズ
  • サービス:夕食宅配・お惣菜・デザート・季節の料理・お惣菜
  • 夕食セットメニュー:健幸ディナー(和洋中)、基本主菜・副菜2品の3品構成
  • 調理方法:湯煎・流水解凍
  • お届け・保存:ヤマト運輸・冷凍
  • 注文形態:その都度注文・定期注文
  • 対応配送地域:全国対応
  • おすすめポイント:料理を作るのはちょっと大変だけど、美味しいごはんを食べたいという方におすすめの宅配食事サービスです。舌の肥えた高齢者の方にも満足できるような味にこだわった健幸ディナーがおすすめ。味の評判は口コミでもトップクラス。管理人も食べましたが、魚料理など和食の味付けは他の宅配食事と比較しても頭1つ抜けていると感じました。食材の固さは箸ですっとほぐれるやわらかさですので、高齢者の方でも食べやすいと思います。湯煎や流水といった解凍での準備が必要なのが残念な所ですが、その分、味を損ねずに準備できるという点を重視しています。また、1食も平均400kcal以下、塩分も3.5g以下と健康維持のための毎日の食事としておすすめです。単品惣菜も注文可能ですので、お好みに合わせておかずをプラスすることができるのもポイントです。

まとめ

高齢者の方向けの宅配食事サービスをご紹介しました。管理人的には食べやすさを重視してやわらかダイニングをおすすめしましたが、コスト面や毎日お届けをしてくれるヨシケイセブンミールも便利だと感じています。特にセブンミールは元々持っていたコンビニというイメージ以上にメニューも豊富ですし、気くばり御膳に関しては店舗では販売していない宅配弁当です。

また、味にこだわりたいという方にはわんまいるをおすすめします。和食の味付けは自分で作るよりも手が込んでいていとても美味しく満足度が高かったです。

高齢者の方といっても噛む力、飲み込む力、味へのこだわり、健康状態など様々ですので、順位に関係なく、自分に合った宅配食事サービスを選ぶのが良いと思います。
これからひとり暮らしの高齢者の方が増えてくると予想されます。さらに高齢化社会になることは確実ですので、宅配食事サービスはどんどん役立つサービスとして認知されていきますので上手く活用したいですね。

離れて暮らす高齢なご家族の食事でお悩みの方の参考になれば幸いです。

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

セブンミール

セブンミール・セブン弁当 (宅配弁当)はセブイレブンのネットスーパーであるオムニ7(Omni7)が提供しているサービスの1つです。
大手コンビニやスーパーを展開しているセブン&アイホールディングスが運営しているネットスーパーということもあり、知名度は高く利用者も多いです。

また、レシピ付き食材セットのミールキットや宅配弁当だけでなく、幅広い食品や日用品なども様々なメーカー、会社との提携によって豊富な品揃えなのも特徴です。

こちらではオムニ7で購入できるセブンミール・セブン弁当 (宅配弁当)の評判や口コミ、食事コースのメニューの内容や値段などサービスの詳細をまとめています。

セブンミールの基本情報

  • 会社:セブン&アイホールディングス
  • サービス:ミールキット・宅配食事・宅配弁当・冷凍食品・冷凍おかず・飲料・お酒のお届け
  • メニュー:食材セット・おまかせ御膳・気くばり御膳など
  • お届け・保存:店頭受取・セブンイレブンの店舗からお届け(常温・冷蔵)
  • 注文形態:その都度注文・定期便
  • 配送・配達エリア:近くにセブンイレブンの店舗があればお届け可能(一部地域が非対応)
  • おすすめポイント:セブンミールはお近くのセブンイレブン店舗がお届けを担当で配送料も基本無料ですので、商品代金のみで利用することができます。その都度注文も使いやすく、一定金額以上なら1日分、1品からもお届けしてくれます。注文してから翌日お届けが基本で、365日24時間いつでも注文できるのはネットスーパーならではの便利さです。食材セットや宅配弁当以外にもセブンプレミアムの商品なども注文可能で、セブンイレブンや提携ブランドやお店などが同時に検索可能なので、幅広い商品の注文がネットで行えます。離れて住むご家族のために利用しているという方も多いです。

セブンミールの口コミと評判

セブンミールの高評価な口コミ

  • 宅配弁当をお昼によく利用していますがメニューも豊富だし栄養バランスもお店のお弁当よりも健康的で良いです。
  • 私の地域なら500円以上なら1品から宅配料が無料なので便利だしお財布にも優しい
  • 料理セットを試してみましたが、1日分の注文もできるので明日は忙しいという時にかなり便利です。
  • セブンミールやセブン宅配弁当以外の商品も充実しているので、かなり利用しています。
セブンミールの低評価な口コミ

  • 近くのセブンイレブンがお届けしてくれるのは送料的には嬉しいけど、よく行くお店なので店員さんに家が知られるのがちょっと微妙な気分です。
  • 便利でよく使っているのですが、味はセブンイレブンのお弁当という感じなので特別ココで購入したい!と思う感じではなく、便利なデリバリー的に使っています。

セブンミール利用者の口コミ

自宅で仕事をしながら利用しています。
在宅で仕事をしているのですが、仕事が忙しいと外に出るのも時間が取れないことが多いですし、ご飯を作るというのも面倒になってしまいます。コンビニで購入すると栄養バランス的にも偏るしと気になっていましたが、セブンの宅配弁当はカロリーや塩分にも配慮されているし、野菜もしっかり使っているお弁当が多いので良いですね。
セブンの宅配弁当と一緒に食材セットも注文しておけば、忙しい日でも20分もあれば調理完了できるので、夫が帰ってくる前にはしっかりと食事作りが終えられているので助かっています。コンビニの食材セットということで、内容的にどうかな?と気になっていましたが、添加物の使用にも配慮されるなど健康面にも気を使ってくれているので助かります。
※体験による個人の感想です。

セブンミールのメニュー

セブンミールはomni7(セブンイレブンのネットスーパー)内の商品は基本的に購入できるので何があるのかわからないという方も少なくありません。
実際に管理人もセブンミールの食材セットや宅配弁当が気になっていたのに、おすすめ商品などが並ぶ中で探すのに時間がかかってしまいました。

そんなセブンミールのサービスの基本的なメニューは

  • 日替わり弁当
  • 日替わり惣菜セット
  • 飲料・食品
  • お酒
  • セブンプレミアムゴールド
  • セブンプレミアム

などがあります。
そして関東限定ではありますが、セブンミールが提供する食材セットも購入可能です。

日替わり弁当・日替わり惣菜

セブンミールの中で断然便利でおすすめなのが日替わり弁当・日替わり惣菜のセットです。各曜日限定メニューが用意されていて、満足度の高いお弁当を選ぶことができます。

また、ご飯付きのお弁当ではなく、お惣菜セットも用意されているので、利用目的に合わせて注文できます。

おまかせ御膳

セブンミールの日替わり弁当・惣菜のメニューは健康面に気を使いたいけど食事作りをする時間が取れない、もしくはご年配の方の食事にも便利なおまかせ御膳がかなりおすすめです。
管理人もセブンミールの宅配弁当を利用する時にはおまかせ御膳を利用することが多いです。

このメニューの特徴は

  • カロリー平均560kcal以下
  • 塩分平均2.7g以下
  • たんぱく質20g以上
  • 野菜100g以上
  • ごはんの量が選べる
  • 保存料・合成着色料不使用
  • 塩分や油脂の使用量を控えつつ満足できる味付けを目指している

というような内容が基本となっていて、メニューの監修には栄養学の専門家の医師、管理栄養士が関わっていて毎日食べ続けられることをコンセプトに作られているのが特徴です。

厳密なたんぱく質制限がある方、塩分制限がある方には向かない点があるかもしれませんが、毎日の健康を考えつつ食事作りを軽減したいという方にぴったりなメニューという印象です。

また値段的にも良心的で1食約510円〜となっているので他の宅配食事や宅配弁当よりも安いのが特徴です。

ごはんが要らない方はすこやか膳

日替わりの弁当ではなく、おかずがほしいという方にはお惣菜メニューのすこやか膳が用意されています。
こちらもおまかせ御膳とコンセプトが同じく毎日食べられて健康にも配慮した内容です。

こちらはごはんが含まれていないので

  • カロリー平均300kcal以下
  • 塩分平均2.5g以下
  • たんぱく質20g以上
  • 野菜120g以上

となっています。

セブンミールの食材セット(関東限定)

レシピ付きのミールキットも取扱い始めました。まだ、関東限定ですがコンビニが作ったミールキットと甘く見てはいけないこだわりの内容になっています。

セブンミールの食材セットは

  • 調理時間約20分で完成
  • 5食の食材を組み合わせた簡単レシピ付きメニュー
  • 主菜1品・副菜1品が基本(メニューによって変更あり)
  • 野菜120g以上(生野菜の状態で計算)
  • 保存料・合成着色料不使用
  • かさばらないパッケージ

となっていて、メニューの幅も広く、献立作りの手間を減らすのに役立ちます。

値段も1人前510円(税込550円)、2人前926円(税込1,000円)とすごく安いというわけではありませんが、他のミールキットサービスと比べてもお求めやすい価格帯です。
1人前と2人前から選べるというのも一人暮らしの方にも使いやすいのではないでしょうか。

その日だけ注文から7日間のセット注文まで選べる利便性

おまかせ御膳やすこやか膳、食材セットを含むセブンミールの日替わり弁当、そして食材セットはその日だけ注文をしたり、1週間通して利用するといった使い方ができるのが便利です。
毎日デリバリーを頼むというのも意外に面倒ですし、注文も偏りやすいですが、セブンミールの宅配食は健康面にも配慮しながら毎日利用することも可能です。
宅配弁当の場合は温かい状態のお弁当で届きます。

また、7日間セットを注文してもその日の分を毎日お届けしてくれるので使い切りで冷蔵庫や冷凍庫を圧迫しないのが良いです。
以前に宅配食事を利用した時には7食分がまとめて届いて冷凍庫がパンパンになってしまったので、毎日お届けしてくれるのは受け取って冷蔵庫や冷凍庫に片付けるという手間が少ないというメリットもあるかと思います。

セブンミールの利用・注文方法

セブンミールの利用・注文方法はセブンミールを提供しているomni7への会員登録をすることで利用・注文が可能です。
会員登録といっても入会金や年会費などは無料です。

送料

セブンミールの送料は1回のお買い物500円以上で宅配料が無料となります。ただし、2017年11月に四国の店舗を利用している方のみ1回の注文が1,000円以上からお届けで216円の配送料がかかり、3,000円以上で無料という形になっています。その他の地域は現在は変更無しです。

また、福島県の一部地域が現在、宅配不可となっています。

セブンミールの店舗受け取り

セブンミールでは自宅までお届け以外にお近くの、もしくは職場近くといった利用しやすいセブンイレブンを指定することで店舗受け取りが可能です。
しかも日本全国のセブン‐イレブンから20店舗まで登録可能です。

店舗での受け取りは店舗到着日の午前8時から10日間までとなっています。
店舗受け取りも送料はかかりません。

個人的にはこの配送料が基本かからず商品代金で済むのはかなり好印象です。
金額に対して送料が高すぎない?と感じる宅配弁当や宅配食事も多いので、この点はセブンミールの大きな魅力と言えます。

支払い方法

セブンミールの支払い方法は

  • クレジットカード
  • Yahoo! ウォレット払い
  • 携帯キャリア決済(ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い)
  • セブン‐イレブンでの前払い
  • nanacoポイント
  • nanaco電子マネー
  • nanacoギフト
  • ネット銀行
  • 店舗受取り時支払い

などが用意されています。

まとめ〜ネットスーパーとの併用で生活を便利に

セブンミールのサービスの評判や口コミ、メニュー情報などをまとめてみました。
個人的には思った以上に使いやすいサービスで、費用面も他の宅配食事やミールキットサービスとくらべても全然劣っていません。
ネットスーパーも上手く活用することで、こだわりの野菜や食材なども購入できますし、日用品からギフトなども注文できます。

そして食事面でもコンビニということでカロリー高めなイメージでしたが、予想以上にヘルシー思考です。ごはんの量が選べる宅配弁当という所も女性に嬉しいポイントではないでしょうか。家に居ながら、仕事のランチなど利用に適したシチュエーションは沢山あります。

家族向けというよりは、1〜2人くらいで便利に利用するといった使い方がおすすめだと思います。また、セブンミールは見守り支援や高齢者の雇用促進といった面にもこのサービスで貢献しようとするなど、今後増え続けるネットスーパーの利用と、高齢者の安全という面でニーズがマッチしやすい点もあります。

セブンイレブンが提供しているということで、とても便利です。ネットスーパー感覚で手軽に利用しながら、毎日の食事作りにも役立てられるおすすめのサービスです。

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

食宅便(日清医療食品)

食宅便は日清医療食品が提供している宅配食事サービスです。
食宅便は栄養バランスのとれた食事を摂りたいけど難しい方に向けたサービスで、美味しく、ヘルシー、簡単準備で便利に健康的な食生活を続けやすくするという点をテーマにしています。

幅広いメニューが用意されているため、様々な食事生活をサポートできるという点も魅力です。

こちらではそんな ウェルネスダイニングの評判や口コミ、サービスの内容、食事制限メニューの値段や内容、お試しセット情報、利用方法などについてまとめています。

食宅便の基本情報

  • 会社:日清医療食品株式会社
  • サービス:宅配食事・冷凍弁当・栄養調整食品・サプリメント
  • メニュー:肉料理・魚料理・和食・洋食・中華※基本1食主菜、副菜合わせて5品(おかずのみ)・丼 ・デザートなど
  • 利用プラン:ケアシリーズ(塩分ケア・カロリーケア1200・カロリーケア1600・たんぱくケア)・やわらかい食事・おこのみセレクトコース・おまかせコース・1食お届けコース
  • お届け・保存:ヤマト運輸(冷凍)・店舗からの配送※地域限定(常温)
  • 注文形態:その都度注文・定期注文
  • 対応配送地域:全国対応
  • 費用:入会金・年会費・配送料無料
  • おすすめポイント:食宅便は幅広い食事内容に対応、また1食の品数も基本5品と他の宅配食事サービスとくらべて多いのが特徴です。宅配食事の内容量が物足りないと感じていた方にもおすすめです。またご年配の方やお子さんでも食べやすいやわらかい食事も用意されていて、ご家族に合わせて選べる食事メニューの幅広さが魅力です。デザートも用意されていますし、お子さんのおやつにもぴったり。さらに地域限定ではありますが、常温の食事を店舗からお届けしてくれるコースもあり、他の宅配食事と違い、お好みでメニューの内容を決めて注文できるコースとおまかせコースが選べるなど好みに合わせて利用しやすい点も好評です。

食宅便の口コミと評判

食宅便の高評価な口コミ

  • 他の宅配食事サービスよりも品数も多くてメニューも充実しています。
  • 7食セットのメニューの内容を自分で選べるので食べられない食材が届くということが無い
  • 1食お届けコースを利用していますが、常温で毎回食べられるのが便利です。
  • 配送料が無料なのは嬉しいですね。
  • カロリーケアシリーズはごはんを食べることを考慮してくれているので計算も楽です。
  • おじいちゃんの食事に利用することが多いです。やわらかい食事シリーズは食べやすくて味も美味しいと言っています。
食宅便の低評価な口コミ

  • 1食づつお届けの配達地域を広げてほしい
  • 初めての利用で1食お届けコースの配送地域外だと7食からしか試せないのが残念
  • おこのみコース以外のコースの内容も変更できたらもっと良かったです。

食宅便利用者の口コミ

同居する両親と子供も食べられる宅配食事
両親と同居していて、小学生の子供もいるため、食事の内容が決めづらいことが多いです。かといって自分も働いているので、アレコレと沢山のおかずを作るのは大変ですし、できれば楽したいと思うことが多いです。食宅便は今日は作るのが無理!という時や両親のための食事といった使い方もできるので便利です。

7食の中で、自分たちの好みで内容を決められるコースと両親用にやわらかい食事を利用することが多いですが、どれも内容が充実していて自分で作るよりも栄養バランスが整っていると感じます。何より、子供も両親も美味しいと言ってくれているのが嬉しいです。あと、配送料が無料なのは宅配食事サービスで他にあまり無いような気がします。

※体験による個人の感想です。

食宅便の宅配食事・冷凍弁当のメニュー・コース

食宅便の食事メニューは

  • 肉料理
  • 魚料理
  • 和食
  • 洋食
  • 中華

以上が用意されています。基本メニューの中には丼 ・デザートといったものもあるので、食事にプラスして注文するのも良いですね。

食宅便の食事の品数は基本1食の中で主菜、副菜合わせて5品(おかずのみ)となっていて、他の宅配食事サービスよりも多いです。

そして食宅便の基本メニューのコースは

  • ケアシリーズ(塩分ケア・カロリーケア1200・カロリーケア1600・たんぱくケアやわらかい食事)
  • おまかせコース
  • おこのみセレクトコース
  • 1食お届けコース

以上のコースが用意されていて、この中から目的や好みに合わせて選べます。

ケアシリーズ7食セット

食宅便のケアシリーズは食生活に気を配りたい、カロリーや塩分、たんぱく質を控えたいといった食事の中で制限を目的として利用しやすいコースです。

塩分ケア

1食あたり目安塩分2.0g以下に抑えられたコースです。
おかずの内容もA〜Eコースの中からお好みで選べます。

7食セットでセット内のおかずの変更はできません。

カロリーケア1200

1食あたりのカロリー目安をご飯100gを含めて約400kcalに設定したカロリー制限メニューです。1日の食事をこちらのコースで賄った場合に3食で1200kcalとなります。
おかずの内容はA〜Eコースの中からお好みで選べます。

7食セットでセット内のおかずの変更はできません。

カロリーケア1600

1食あたりのカロリー目安をご飯150gを含めて約530kcalに設定したメニューです。カロリーケア1200よりもゆるやかなカロリーケアをしたいという方の食事におすすめです。栄養バランスも良いので、通常の食事として利用されている方も多いです。1日の食事をこちらのコースで賄った場合に3食で1600kcalとなります。

おかずの内容はA〜Eコースの中からお好みで選べます。

7食セットでセット内のおかずの変更はできません。

たんぱくケア

1食あたり目安ご飯150gを食べることを想定して、たんぱく質13g、塩分2.0g、カリウム500mg、リン270mg以下に設定したメニューです。
たんぱく質の摂取量を控えるための食生活をサポートしてくれます。

おかずの内容はA〜Eコースの中からお好みで選べます。

7食セットでセット内のおかずの変更はできません。

やわらかい食事あいーと (おかず7品)

やわらかい食事が食べられるコース「あいーと」は噛む力・飲み込む力が衰えてきたり弱いという方のためのおかずコースです。
7品で1セットとなっていて主菜に使えるおかずをA〜Cセットの中から選ぶことができます。

おまかせコース

食宅便が提案するおまかせ7食セットです。
このコースには

  • お楽しみ7食セット
  • 低糖質セレクトA〜C
  • おまかせコースA〜B

これらが用意されています。

お楽しみ7食セット

バランスの捕れた和洋中のメニューが7食セットになったコースです。
食宅便のメニューを偏り無く知ることができるコースですね。
カロリーも1食250kcal(おかずのみ)前後以内で抑えられているヘルシーな食事でもあるので、健康を考えた食事をしたいという方に喜ばれています。

低糖質セレクト

食宅便の人気メニューでもある低糖質セレクトシリーズです。近年糖質との付き合い方は様々な場所で取り上げられていますが、実際に取り組むとなると大変です。
低糖質セレクトは1食の糖質を平均6.1gに抑えた低糖質食となっています。

お好みに合わせてA〜Cコースから選ぶことができます。

おまかせコース

毎日の食事で美味しさとカロリーや塩分に配慮した食事の7食セットになります。お楽しみ7食セットよりも低カロリーに設定されていて、ご高齢世帯にも利用されている方が多いようですね。

こちらもお好みに合わせてA〜Bのコースから選べます。

おこのみセレクトコース

おこのみセレクトコースは7食セットの内容を自分で決められるコースです。通常の食事だけでなく、主菜や副菜を単品で注文できたり、ごはん付き、季節の料理やデザートまで選べるので幅広い利用に適しています。

1食お届けコース※常温配送

こちらは地域限定ですが、1食づつ常温でのお届けを手渡しでしてくれるコースです。
対応地域は埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の一部となっていますので、関東圏の方で週末だけ、平日のお昼だけといった利用ができるので便利です。
冷凍ではなく、温めた常温のお弁当をとなっているので、受け取ってすぐに食べられる宅配弁当サービスとなります。

また、留守の場合でも専用バックに入れて留置して対応してくれるので、不在時の宅配も可能です。

昼食は9:30~12:30頃、夕食は15:30~18:30頃を目安にお届けしてくれるので食事の時間に合わせて利用することができます。
また、平日の5日間、休日の2日間、もしくは両方といった利用ができます。宅配弁当で休日対応というのは嬉しいポイントです。
留守時は専用のバッグに入れて留置してくれるので、不在時宅配も使えます。

食宅便の各メニューの値段

食宅便がおすすめされる理由の1つに値段が抑えめな点です。
1食あたり約560円〜610円くらいとコンビニのお弁当と変わらないくらいで、栄養バランスにも配慮した食事が食べられます。

ケアシリーズの値段

  • 塩分ケア・カロリーケア1200、1600・たんぱくケア:4,340円税込※1食あたり620円税込
  • やわらかい食事あいーと:4,406円税込※1食あたり629円税込

おまかせコースの値段

  • お楽しみ7食セット:3,920円税込※1食あたり560円税込
  • 低糖質セレクト:3,920円税込※1食あたり560円税込

おまかせコースの値段

  • おかずメニュー:1食560円〜610円税込で7食選択
  • デザート:1,000円〜1,300円税込ほど※7食選択の中にも含めることが可能です。

1食づつお届けコースの値段

  • 平日5食セット:おかずのみ3,000円税込、おかずとごはんセット3,500円税込※1食あたりおかずのみ600円、おかずとごはんセット700円
  • 土日2食昼セット・夕セット:おかずのみ1,200円税込、おかずとごはんセット1,400円税込※1食あたりおかずのみ600円、おかずとごはんセット700円

食宅便の利用・注文方法

食宅便の注文は電話注文(通話無料)、もしくはインターネットにて、会員登録をすることで利用可能です。
会員登録は無料、入会金や年会費等かからない無料の登録となります。

配送・送料

食宅便はケアコース・おまかせコース・おこのみセレクトコースを利用の場合はヤマト運輸でのお届けで全国(伊豆諸島・小笠原諸島は不可)配送となります。
1食ずつお届けコースは地域が限定されており、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の一部へのお届けとなり、こちらは日清医療食品の自社配送となります。

ヤマト運輸でのお届けに関してはヤマト運輸サービス内で日時指定が可能です。
送料はどちらも無料となります。

支払い方法

食宅便の支払い方法は
クレジットカード
代金引換※代引き手数料320円
口座振替
この3つが用意されています。

おまかせ・おこのみセレクトコース、ケアシリーズは電話注文の場合は代金引換、インターネット注文の場合はクレジットカードでの支払いとなります。
1食ずつお届けコースの場合は電話注文の場合は口座振替、インターネット注文の場合はクレジットカード、口座振替での支払いとなります。

食宅便のポイントサービス

食宅便には買い物金額に応じてポイントが貯まるサービスを行っています。
おこのみセレクトコース・おまかせコースのポイント:1%、らくらく定期便のポイント:2%となっていて、一食ずつお届けコースはポイントが付きません。

貯まったポイントは1ポイント=1円として支払いや専用カタログからポイントに応じた景品との交換ができます。

まとめ〜毎日の食事から食事制限までカバーしてくれる便利な宅配食事

食宅便は日清医療食品が提供しているということもあり、知名度から安心して利用できるという印象を持つ方が多いですね。
また、日常的な食事作りをサポートしてくれる他、食事制限に取り組みたい方にも対応しているので、目的に合わせて利用しやすいです。

なんといっても、7食セットの内容が決められる他、送料無料というのは筆者的には嬉しいポイントです。
ダイエットはしたいけど、苦手な食材が多いということはありますし、実際に他の宅配食事サービスのカロリー制限食を利用した時に苦手な食材は少なからずありましたので、自分なりにカロリーをチェックしながら選べるのは使い勝手が良いなと思いました。

地域限定ではありますが、宅配弁当にも対応していますので、ご年配の方にも便利ですし、インターネットと電話注文の両方に対応しているのも幅広い方が利用しやすいポイントだと思います。

1度購入しておけば、冷凍保存ができますので、食べたい時に食べられる健康的な食事なので、ひとり暮らしの方からご家族まで利用できる宅配食事・宅配弁当サービスです。
毎日の食事作りのサポートとしてチェックしてみはいかがでしょう?

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ