わんまいるの夕食宅配食事「健幸ディナー」をお試し!口コミ・体験談

わんまいるの夕食宅配食事サービスのメインメニューと言える旬の手作りおかずセット「健幸ディナー」を実食しましたので、口コミ・体験談としてレビューをお伝えしたいと思います。
通販の宅配食事サービスの中で口コミでも味に定評のあるわんまいるですが、ちょっと大げさでは?過大評価されていない?と気になる部分もあったので、実際に食べてみよう!ということで注文してみました。

実食した中で宅配食事サービスを選ぶ基本ポイントの

  • 味の美味しさ
  • 食材の食べやすさ
  • 調理の準備の手間
  • 後片付けなどゴミの量
  • 価格面を見た上でのコスパ
  • わんまいるのメリット・デメリット

という点を中心にレビューしていきたいと思います。

>>わんまいるの基本情報・メニューや価格情報はこちらのページへ

わんまいるの「健幸ディナー」の体験談

健幸ディナーの特徴


※画像:わんまいる公式サイト

わんまいるの旬の手作りおかずセット「健幸ディナー」は食生活が偏りがちな方、食事作りに苦労している方、子育てが終わり自分たちのための食事を楽をしながら美味しく食べたいという方のための夕食宅配のメニューです。

食事内容は5食セットとなっていて、献立はわんまいるが旬の食材を厳選してピックアップ、社長自らが納得したものを献立に組み込むというこだわりっぷりで、しかもメニューはプロが監修し、調理は老舗惣菜店が行うという、ただ便利な通販の冷凍おかずという枠に収まらない作りたてを味わえる美味しい宅配食事となっています。

献立内容は1食平均400kcal以下、塩分3.5g以下に抑えた健康に配慮した内容で血圧・血糖値が気になる方にも栄養バランスを整えながら自分で作るのとは一味違う美味しいおかずが食べられると喜ばれています。

健幸ディナーが到着

わんまいるの健幸ディナーは、はじめての方限定でお試しセットとして通常4,600円(税込)の所、3,480円(税込)で注文できます。

実際に届いた「健幸ディナー」のダンボールです。配達はヤマト運輸でした。

健幸ディナーの内容

届いたダンボールを開けてみると健幸ディナー5食分、わんまいるの資料が入っています。

5食分なので、もっと大きい荷物かな?と想像していましたが、思ったよりも小さいダンボールで、実際の食材も小さくまとまっていました。

同封されていたわんまいるからの資料とご挨拶のお手紙です。

わんまいるからのご挨拶です。

わんまいるに関する資料にはわんまいるの食材への取り組み・こだわりについてなどが書かれています。

そして今回の主役こちらが旬の手作りおかずセット「健幸ディナー」です。

他の宅配食だと1食分がトレーなどの容器で1つにまとめられていますが、わんまいるは真空パックされた食材が各食で透明の袋に入っている形です。

そのため、ダンボールが小さく、容器のゴミが出ないのは嬉しいポイントです。

健幸ディナーの中から出してみました。各食の献立が袋にセットされています。

わんまいるの宅配食事のお惣菜は冷凍です。そのため商品が届いたら冷凍庫にて保存します。

健幸ディナーを実食

食事の準備

わんまいるの食事は冷凍でのお届けとなるため、各食材を指定された方法で解凍します。基本は1セットの中で湯煎解凍2つと流水1つ、もしくはすべて湯煎という感じかな?と思います。それぞれの食材のベストな解凍方法が指定されているので、わんまいるがこだわる作りたてを冷凍でお届け、そして温めるだけで美味しく食べられるおかずという点を実行しやすくしています。

調理の準備に嬉しいポイントとして各惣菜ごとに解凍方法が記されているため、いちいち資料などをチェックする必要がありません。もちろん資料にも各食材の解凍方法、時間も掲載されているのでわかりやすいです。

実際のおかずに貼り付けられていたもの

おかずセットに関する詳細情報

湯煎での解凍です。基本的には4〜5分ほど湯煎で温めます。

流水での解凍です。

流水で水を出しっぱなしにしても良いですが、管理人は水に少し浸けておいて解凍もしてみましたが、湯煎のおかずの解凍が終わる頃にはこちらも解凍が進み、問題なく準備できました。

流水解凍したおかずがこちら

天然ぶりの照り焼きセット

主菜に国産天然ぶりの照り焼き、副菜にはかぼちゃとしろ菜のあんかけ、柚子大根のセットです。

各食材が真空パックでセットされているのが特徴です。

温めて器に盛り付けて準備完了です。

わんまいるからは5食の食べる順番として1食目、2食目という感じで資料に掲載されている(食べる順番は自由です)のですが、1食目はこの天然ぶりの照り焼きセットです。1食のカロリーは347kcalです。

実際に食べてみると、老舗惣菜店が調理しているだけあって、ぶりがとにかくホロホロとしたやわらかさと、甘めの照り焼きがとても美味しかったです。管理人は他の宅配食事も実食していますが、1、2を争う美味しさで、「わんまいるの味の評判はおおげさじゃない」と感じさせてくれました。

かぼちゃとしろ菜のあんかけは優しい甘さとまろやかなかぼちゃの風味で副菜としてのアクセントになってくれますし、かぼちゃはとても柔らかく年配の方でも楽しめる食べやすさでした。

柚子大根は柚子の風味感はおだやかで柔らかい大根に味が染みていて美味しいです。こちらも箸でスッとほぐれる柔らかさでした。

>>国産天然ぶりの照り焼きセットの実食レポートはこちら

さば(骨とり)の煮付けセット

2食目は主菜にさば(骨とり)の煮付け、副菜に白菜とうす揚げの煮物、なめこと大根おろしのセットです。1食のカロリーは435kcalです。

さばは骨とりされているので、食べやすいのが好印象です。さばの身も煮付けでしっかりと味が染みていいて柔らかく美味しかったです。

うす揚げの煮物は流水解凍なので、レンジで温める解凍の宅配食事に多いクタクタで温めの煮物や付け合せではなく、程よい冷え具合でスッキリと食べられるのが良いです。またなめこと大根おろしは栄養にも嬉しいですし、美味しく栄養バランスにも配慮されている美味しいセットでした♪

>>さば(骨とり)の煮付けセットの実食レポートはこちら

帆立貝と白菜の煮物セット

主菜が北海道噴火湾産帆立貝と白菜の煮物、副菜に茄子、人参とかぼちゃの揚げ煮、小松菜とちりめんのお浸しのセットです。1食のカロリーは173kcalとかなりヘルシーなセットです。野菜の種類も豊富で1週間の中でさっぱりと食べたい日に嬉しいおかずセットかなと思います。

自分で作ることがあまりない食材の煮物やお浸しで新鮮なおかずでした。

帆立は小さめですが、風味豊かで大根や人参、きのこや白菜にも出汁が感じられる味わいでした。

なすと人参、かぼちゃの揚げは湯煎解凍でしたが、なすの色味も綺麗に残っていてかぼちゃと人参も柔らかく美味しかったです。

小松菜とちりめんのお浸しは副菜として優等生ですね。野菜に加えてちりめんじゃこという栄養に嬉しいおかずでした。

>>帆立貝と白菜の煮物セットの実食レポートはこちら

鶏むね肉のクリーム煮セット

鶏むね肉のクリーム煮もしっかり冷凍されていますねー。和食は評判が良いわんまいるですが、洋風メニューの方はどうでしょう?

主菜は鶏むね肉のクリーム煮、副菜に野菜コンソメ煮とキャベツと人参のマリネです。

1食252kcalと印象よりも低カロリーだと思います。

クリーム煮はまろやかな風味に鶏むね肉の程よい歯ごたえ、やわらかく煮込まれたじゃがいも、人参、ブロッコリーも食べやすく美味しいです。

野菜コンソメ煮は緑の野菜がメインで栄養も摂れて優しい味わいでした。

キャベツと人参のマリネは流水解凍で、程よい冷たさで良いアクセントになります。

和食もそうですが、わんまいるのおかずは解凍方法が食材に合わせて指定されているので、解凍した時に良い仕上がりになるなーと感じました。

わんまいるは洋食も美味しいです♪

>>鶏むね肉のクリーム煮セットの実食レポートはこちら

肉団子の甘酢あんかけセット

主菜に3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけ、副菜にごぼうの旨煮、青桔梗とうす揚げのお浸しです。1食345kcalとなります。

中華料理で人気の肉団子の甘酢あんかけです。宅配食事やミールキットサービスでもメニューに多い人気が高いおかずで、甘酢あんかけの風味はごはんが進むんですよね♪

3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけは酸味はおだやかなまろやかな甘さで食べやすいと思います。本格的な甘酢あんかけというよりも、日本人の味わい、さらにはご年配の方でも食べやすい味付けで酸味が強いおかずが苦手な方でも食べやすいと思います。

肉団子も大きめで満足度が高いです。

副菜にごぼうの旨煮はごぼうは薄めにカットされているので、素材を感じつつ柔らかく煮込まれています。また、牛肉も入っていて嬉しいですね。流水解凍の青桔梗とうす揚げのお浸しはスッキリとした舌触りに出しがしっかりと効いていて良いアクセントでした。

このおかずセットは男性にも満足度が高そうだなーと思います。

>>3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけセットの実食レポートはこちら

わんまいるの夕食宅配食事「旬の健幸ディナー」の感想

食事の準備

わんまいるの宅配食事は上述しているように冷凍状態のおかずを湯煎、流水にて解凍します。
難しいことは無いのですが、他の宅配食事サービスがレンジのみで準備完了することができる点では、少しだけ手間がかかります。

また、1つの容器にセットされているタイプの宅配食事はレンジで温めて、容器のまま食べることもできますが、わんまいるの食材は真空パックで解凍した後は器に盛り付ける必要があるので、この点も少し手間が必要です。

ただ、管理人はレンジ解凍で食べられる冷凍弁当形式の宅配食事も器に盛り付けて食べていたので、手間には感じませんでした。

解凍は湯煎で約5分ほど、流水も湯煎食材の解凍が終わる頃には解凍されているので、お湯を温める時間、解凍後に器に盛り付ける時間をあわせて10〜15分ほどかかるかと思います。

味の評価、食材の食べやすさ

味の評価は個人的にネットでの口コミ通り、他の宅配食事と比較して美味しいと感じました。特に和食料理は自分で作るよりも手が込んでいて美味しいです。

中でもぶりの照り焼きは食べた時に「美味しい!」と口にしてしまうくらい好みにマッチしていました。魚など和食惣菜は健康にも嬉しい栄養が摂れることはわかっていても中々作るのが面倒で食べる機会が洋食系と比べると少なくなりがち、料理のバリエーションも狭くなりがちだったので、美味しい和食が食べられるのはかなり高評価でした。

しかもわんまいるの堀田社長からの献立メニューの解説までついてきます笑

しっかり各食の食材に対してコメントが載っています。

食材の食べやすさも配慮を感じる点が多く、魚は骨とりで食べやすく野菜なども煮物や和え物で素材の良さは残しつつ、誰でも食べやすいと感じる柔らかさになっているため、ご家族皆さんで楽しめるのではと思いました。

また個別包装なので、各食セットのままでなくても、入れ替えてお好みの献立にして食べることもできるアレンジもできちゃいます。わんまいるからの資料にも食べる順番などは決まっていないと書かれていました。

健康に気を使う方に嬉しいわんまいるの心遣い

わんまいるの資料の中でちょっと嬉しいなと感じたのが、各食それぞれの食材に対して解凍方法だけでなく、原材料やカロリー、各栄養表示が記載されていることです。

例えば、ぶりの照り焼きは80g・228kcal・たんぱく質19.1g〜と栄養表示まで記載されていて、副菜のかぼちゃとしろ菜のあんかけは80g・88kcal・たんぱく質4.9g〜などなど、各おかずの情報が全食チェックできるんです。

管理人はダイエット中でなくても、毎食の食べた献立をスマホのアプリに入力しておおまかなカロリーを把握しておく生活をしているのですが、宅配食事サービスは1食(主菜・副菜)のカロリーは記載されていますが、それぞれのおかずのカロリーや栄養などを記載している会社は少ないと思います。その点わんまいるはこまかな点まで情報を提供してくれている点でダイエット中の方にとって嬉しい配慮になると思います。

健康を考えた食生活を送りたい方には自分が食べる食事のカロリーまで把握することができますし、カロリーや塩分が気になる方にとっては献立の内容を調整することができます。

後片付けの面・ゴミの量

準備の手間が他の宅配食事よりも少しかかるわんまいですが、後片付けも器が必要になる分、洗い物は通常の食事後と同じくあります。

ただ、食事作りをしない分の包丁やまな板などなどは使わないので、その分の洗い物は減らせますね。

また、調理後のゴミに関しては食材が入っていた真空パック・ビニール袋がゴミになるので、容器1つで済む宅配食事と比べるとゴミや後片付けの手間はあると言えますね。

ワンプレートで洗い物の手間無し、食事の準備が簡単な宅配食事をお探しの方はウェルネスダイニング食宅便ニチレイフーズダイレクトおまかせ健康三彩などがおすすめです。

価格面で見たコスパ

わんまいるの健幸ディナーは通常で税込4.600円5食セットです。この場合1食あたり、920円となります。金額的に他の宅配食事サービスと比較すると若干割高感は正直あります。
また、これに加えて送料が別でかかる(通常送料918円、北海道、沖縄で2,106円)となっているので、通常送料で計算しても1,104円なるので、この点が若干気になる点です。
しかも他の宅配食事サービスが6〜7食ほどのセット価格というのが多いのですが、わんまいるは5食セットと少なめなのも費用面で考える方にとってはマイナスな印象かもしれません。

ただ、定期宅配を利用した場合には定期宅配価格になり、税込3,980円となるため、1食あたり796円、通常送料をプラスして980円になるためお得になります。
個人的にはわんまいるを利用する場合には定期宅配での利用がおすすめです。味に関しては通販の宅配食事の中でもトップクラスですので、料理を作る手間を無くし、毎食美味しい和洋中の料理が食べられて、しかも栄養バランスにも配慮されている点では満足度の面では納得できる点も多いです。

わんまいるの健幸ディナーメリット・デメリット

メリット

  • 味の美味しさは宅配食事トップクラス
  • 湯煎・流水解凍を使い分けることで食材の美味しさを損ねずに解凍ができるためおかずの美味しさアップ
  • 食材・献立へのこだわりはとても高く、実際に美味しいと感じる内容
  • 食事の準備は10〜15分で終了するので、自分で作るよりも時短になり、老舗惣菜店が作る手の込んだ料理が食べられる
  • 和食系が多いので年配の方にもおすすめできる献立が多い
  • 食材は柔らかく出汁がしっかりと感じられるので味わいが深い
  • 各食のカロリー計算がおかずごとに把握できるのでカロリーコントロールがしやすい
  • おかず1品1品が個別包装なので食べる量を調節しやすい

デメリット

  • 献立の内容が自分で選べない
  • 湯煎・流水解凍はレンジでの解凍に慣れている方にとっては手間に感じるかも?
  • 個別包装なので、冷凍弁当のように解凍してそのまま容器で食べることができないため、器に盛り付ける必要がある
  • 送料が高めなので相対的に費用がかかるため定期宅配の利用がお得になる

以上がわんまいるの健幸ディナーを利用して感じた、メリット・デメリットです。

お試し後の勧誘はあった?

通販の宅配食事サービスをお試ししたりすると、その後に電話などでしつこい勧誘があるのでは?と気になる方もいるかと思います。
しつこくないにしても、電話で「その後はいかがでしょう?」だったり「お得なキャンペーン中です」といった電話は他の宅配食事サービスでは実際にあります。

ただ、わんまいるはこういった勧誘の電話はありませんでした。

わんまいるのメルマガ

購入後に届くのはメルマガ形式のキャンペーンメール(登録したメールアドレスに届く)が不定期で届きます。
不要な方はメール配信中止の手続きもできるので、会員情報変更画面で「メールマガジンを希望したい」を選び変更すればOKです。

メルマガ自体はお得なキャンペーンや旬の食材企画のセット情報など、わんまいるのお得な情報を知ることができます。
献立の盛り付けを競うフォトコンテストといった企画もあり、優秀作品にはクーポンプレゼントなどがあったりと企画情報も受け取れます。

まとめ

わんまいるの健幸ディナーを実食した体験談・レビューでした。

管理人の個人的な感想としては冷凍宅配食事サービスの中で数少ない冷凍食品の印象を感じずに手作り感のある食事が食べられる宅配食事という印象なので、この点は価格に対して納得できるかと思いました。特に1〜2人で暮らすシニア世帯の方にとっては味も納得させてくれる美味しさでは?と思います。

冷凍で味気なくなりがちな和食惣菜をここまで、手作り感と出来たて感を保って食べられるのは他の宅配食事サービスではあまりありません。
その分価格自体はこだわり価格ではありますが、食事作りの手間や時間を大幅に減らしながら食事を健康に配慮しながら楽しみつつ食べられるのがわんまいるです。

制限食は必要ないけど、栄養バランスに気を配りながらも満足度が高い食事を食べたいというご年配の方にも大変おすすめです。
特に和食が美味しい宅配食事をお探しの方には管理人的にわんまいるはかなりおすすめ。魚料理はお試ししてほしい美味しさでした♪

わんまいるの健幸ディナーが気になっている方の参考になれば幸いです。

>>わんまいるの基本情報・メニューや価格情報はこちらのページへ

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

ウェルネスダイニングの宅配食事7食セットの体験談レビュー

ウェルネスダイニングの宅配食事メニューの1つ「カロリー制限気配り宅配食7食セット」を初回お試しを実際に試食しましたので、体験談としてレビューしたいと思います。
ウェルネスダイニングは健康志向な食生活を送りたい方に加えて、食事内容に制限が必要な方向けの制限食を誰でも楽に取り組めることをテーマにした宅配食事サービスの通販です。

ウェルネスダイニングの宅配食事を体験した上で、

  • 食事の準備の手間
  • 美味しさ・食べやすさ
  • 後片付けの面
  • 価格と内容のコスパ
  • メリット・デメリット

といった面を中心に実際に届いた商品のご紹介をしながら口コミとしてお伝えしていきます。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

ウェルネスダイニングのカロリー制限気配り宅配食7食セット体験談


※画像:ウェルネスダイニング公式サイト

今回注文したカロリー制限気配り宅配食7食セットはカロリーを制限したい人向けのメニューです。他にもメニューはあるのですが、産後ダイエットに遅れをとっている管理人としては自然にカロリー制限ができることもあり、選びました。

1食あたりのカロリーは240kcal前後、塩分は2.5g以下にというもの。自分で作るとなると味気なくなってしまいがちなカロリー量ですが、ウェルネスダイニングの食事はどうでしょうか?

>>ウェルネスダイニングの公式サイトでメニューをチェック

カロリー制限気配り宅配食7食セットが到着

ウェルネスダイニングは初めての利用の場合には選ぶメニューにかかわらず、初回送料無料で注文できます。
通常7食セット注文では一律700円(税別)で、定期お届けは半額の350円(ごはんと味噌汁は送料無料)となるため、初めての場合はお得に7食セットをお試しできます。

実際に届いた荷物はこちら

縦長のダンボールです。配送はヤマト運輸でした。

今回注文したカロリー制限気配り宅配食7食セットのステッカーが貼ってあります。

ウェルネスダイニングは冷凍おかずの宅配食事サービスですので、お届けはもちろん冷凍便で届きますので、受け取り後は冷凍庫で保存します。


カロリー制限気配り宅配食7食セットの内容

開封すると納品書とウェルネスダイニングの資料、今回のカロリー制限気配り宅配食7食が入っています。

ウェルネスダイニングに関する資料

請求書と、今回はクレジットカード払いではなく、後払いを選択しましたので、後払い用の払込用紙が入っていました。

ウェルネスダイニングの宅配食事の温め方に関する資料

定期お届けの案内

裏面はウェルネスダイニングによせられるよくある質問や定期お届けのメニューやお届け方法に関する内容でした。  

ウェルネスダイニングの管理栄養士による挨拶とメニューに関する解説をした用紙です。        

ウェルネスダイニングの宅配食事のおかずです。7食の冷凍おかずが重なって梱包されていました。ご飯なしの冷凍弁当のようなプレートですね。

ダンボールの中身がこちらです。

冷凍状態の食事がこちら

 

カロリー制限気配り宅配食7食セットを試食

サワラのもろみ焼き弁当

サワラのもろみ焼き弁当です。
カロリーは1食あたり241kcalとなっています。

魚と和食惣菜がセットになっています。

サワラはホロホロとやわらかくほぐれて年配の方でも楽しめる食べやすさ。

筑前煮もごぼうやれんこんも素材の食感は残しながら柔らかく食べやすかったです。

卯の花は自宅であまり作る機会が少なかったのですが、おからも美味しくこの中に椎茸や人参、刻み揚げなどが入っていました。

個人的にはさつまいもの甘露煮が優しい甘さで他の和食惣菜との対比でとっても美味しかったです。

>>サワラのもろみ焼き弁当の実食レポートページはこちら

シルバーのムニエルデミグラスソース弁当

シルバーのムニエルデミグラスソース弁当は洋食風に仕上げたセットです。

1食あたり255kcalです。

お肉はちょっと重たいと感じる方にも満足感が得られるのでは?と感じました。

レンジで温めてすぐに食べることができるのがウェルネスダイニングのメリットですね。

トレーのままでも良いですが、器に盛り付けると品数もあるので1食のおかずとしてバリエーションがあるように感じます。

シルバーのムニエルは白身の淡白さとデミグラスソースが合わさって濃厚さも感じつつさっぱり食べられる味わいでした。

マカロニサラダは塩分控えめで優しい味です。

中華風かに玉は半分とちょっと寂しかったですが、味自体は甘みとカニの風味が感じられる美味しさでした。

>>シルバーのムニエルデミグラスソース弁当の実食レポートはこちら

チキンステーキ(おろしポン酢)弁当

チキンステーキ(おろしポン酢)弁当です。個人的には今回の7食セットの中では1番ボリューム感があるように思いました。

それでも1食あたり227kcalと低カロリーで、お肉が食べたくなるダイエット中には嬉しい食事です。

副菜はかぼちゃサラダ・麻婆豆腐・ひじき煮という内容です。

かぼちゃサラダもトロトロな状態ですし、麻婆豆腐も辛さは控え目でひき肉の味わいを感じられる味付け、ひじき煮も程よい甘さという感じです。

食材の固さをほとんど感じない献立ですので、ご年配の方でも楽しめるのでは?

和風のチキンステーキも食べやすい固さであるのはもちろん、ポン酢や自然な塩味と大根の風味でさっぱりとしていました。

>>チキンステーキ(おろしポン酢)弁当の実食レポートはこちら

煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当

煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当です。

個人的には一番味が好みでした。1食あたり241kcalと低カロリーながら満足感の得られる献立です。

煮込みハンバーグと鶏ごぼう、だし巻き卵、二色豆のセットです。

煮込みハンバーグは柔らかくて美味しかったのですが、個人的には副菜がいい感じです♪薄く切られたごぼうや鶏肉など食べやすさに配慮された鶏ごぼう、みりんの優しい甘さと出汁を感じられるだし巻き卵、黒豆と白花豆の二色豆も程よい甘さでとっても美味しかったです。

>>煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当の実食レポートはこちら

焼き餃子弁当

焼き餃子弁当ということで、ダイエット中などカロリーが気になる時に中々食べづらいおかずもメニューに入っているのは嬉しいポイントです。

1食あたり255kcalです。

焼き餃子弁当は餃子とザーサイ、シルバーのムニエルデミグラスソースにも入っていた中華風かに玉も入っていました。

その他に春巻きと男爵ポテトサラダのセットです。

中華風料理を楽しめるセットということで、ご飯も美味しく食べられるセットです。

個人的には春巻きが甘さを感じられる美味しさで好みでした。脂っぽくなく食べやすいです。

>>焼き餃子弁当の実食レポートページはこちら

赤魚の塩焼き弁当

赤魚の塩焼き弁当です。

1食あたり226kcalとなっています。

赤魚の塩焼き、ザーサイ、紅あずまサラダ、キャベツと鶏肉の中華炒め、サラダ餃子のセットです。

赤魚の塩焼きはあまり食べる機会が無かったのですが、素材の良さを感じる食べやすさです。身もホロホロと食べやすい柔らかさとなっていて、キャベツと鶏肉の中華炒めは野菜がたっぷりでヘルシーです。

また、紅あずまサラダがクリーミィな甘さでとっても美味しかったです。

今回食べていて思ったのですが、ウェルネスダイニングは主菜はもちろんですが、副菜が美味しく良いアクセントになっていて、見た目以上に満足度があります。

>>赤魚の塩焼き弁当の実食レポートページはこちら

和風ハンバーグ弁当

和風ハンバーグ弁当は男性にも嬉しい肉メインの献立です。

和風ハンバーグ・オクラの胡麻和え、キャベツ・人参・ウインナーのカレー風味ソテー、ジューシーシュウマイのセットで1食あたり264kcalと今回の7食セットの中では一番カロリーが高い献立です。それでも264kcalなので、ご飯と汁物と合わせても十分カロリーを抑えられる内容です。

和風ハンバーグはほのかに香辛料の風味が感じられるので、ご飯が進みます。(食べ過ぎ注意ですね)、またシュウマイもお肉ですのでダイエットを頑張る方にとってはご褒美的な献立だなーという印象です。

ただ、オクラの胡麻和え、カレーソテーはとってもヘルシーでさっぱりとした味わいなので、女性でも楽しめる内容でした。

副菜一つ一つの量は控えめですが、主菜に加えて3品入っているというのは、食事の満足度を高めてくれます。

>>和風ハンバーグ弁当の実食レポートページはこちら

ウェルネスダイニングの宅配食事の感想

食事の準備の手間

宅配食事は食事の準備に手間をかけさせないという点も魅力ですが、ウェルネスダイニングは1食分が1つのトレーにセットになっています。
そしてそれを電子レンジで解凍・温めるだけで準備が終えられるので、手間はほぼ無いと言えるでしょう。

電子レンジの温めは500Wで約5分、600Wで約4分ほどで解凍が済みます。

温め方や食べる時のポイントが書かれた用紙も入っていました。

解凍が済んだらプレートのまま食べても良いですし、管理人のように器に盛り付けてもオーケーです。
プレートのままだと侘しいと感じる方は器に盛り付けると主菜と副菜合わせて4品のおかずになり見た目にも満足感の得られる献立が用意できます。

味の美味しさ・食材の食べやすさ

ウェルネスダイニングのメニューはすべて管理栄養士による監修で作られたメニューとなっているので、栄養面はバッチリです。
さらに今回試食したカロリー制限メニューのように栄養面に配慮しながら低カロリーに抑えたメニューなど、制限食が必要な方にも大助かりな内容です。

管理栄養士さんからのご挨拶

主菜の印象は味は少し薄めな印象ですが、素材の味を活かしつつ出汁など調味料を工夫して味気無さを解消している印象です。
個人的には副菜も手を抜いていないと感じる美味しいおかずが多かったので、1食の満足度は量やカロリーの面で考えると高かったと思います。

食材の固さ、食べやすさについてはどのメニューもご年配の方でも食べやすいことをテーマにしていることもあり、どれも食材の食感は残しつつも食べやすい柔らかさでした。
ウェルネスダイニングでは別サービスとして噛む力や飲み込む力が衰えてきたという方向けのやわらかダイニングというサービスも提供しているので、もっと柔らかい食事の宅配をお探しの方はやわらかダイニングをチェックしてみてください。

後片付けの面

1食分のプレートのまま食べた時には食材が入っていた容器を洗ってプラスティックゴミで出せますので手間はありません。
また、食材を器に盛り付けて食べた場合にも料理をしているわけではないので、洗い物は通常よりも断然少ないですね。

食べ終わった後、洗った後のプレートです。このままプラスティックゴミとして出します。

価格と内容のコスパ

ウェルネスダイニングのコスパを考えてみると、個人的にはコスパが良いと思う点がいくつかあります。
もちろん、自分で作ったり、スーパーなどのお弁当の方が安いのはありますが、内容が制限食ということがポイントですね。

今回の「カロリー制限気配り宅配食7食セット」は税抜きで4,500円ですので、1食あたりは約643円ほど。そうするとコンビニやお弁当屋さんの方がご飯もついてきて安く済みますが、1食あたりは約240〜260kcalくらいに設定されている上に主菜1品・副菜3品の献立の中で使われている食材は多いんです。

しかも毎週献立は変わりますし、すべてが管理栄養士監修と栄養面はバッチリという点で自分でカロリーコントロールをすることなく、カロリー制限ができるため、これらを自分で行う手間や知識を得る時間などを考えると、これらの時間もすべてカットしてレンジで温めるだけで毎食食べられるのはかなり便利ですし、コスパ的にも納得できる面が多かったです。

また、他のメニューにはたんぱく質制限、糖質制限などのメニューも用意されています。特にたんぱく質制限食などは一般の方が毎食、違うメニューを考えるというのは大変ですし、その中で栄養バランスも配慮するのは大変です。これらの負担を解消してくれる点で気持ちの面でゆとりは大きいと思います。

メニューは実に豊富です。

メリット・デメリット

ウェルネスダイニングの宅配食事を実際に注文、試食してみて感じたメリット・デメリットをまとめました。

ウェルネスダイニングのメリット

  • 簡単準備で制限食が用意できる(ごはん・汁物の量を調節して1食400〜500kcalに抑えることも可能)
  • 制限食メニューも豊富なので食事に制限がある方に役立つサービス
  • 食材の食べやすさとやわらかさにも配慮されているが、やわらかすぎるということがなく、20〜30代の方でも問題なし
  • カロリー制限食はカロリーを抑えながらも満足度に配慮した献立が多かった
  • 献立のおかずごとに原材料が分けて記載されているので、1品1品に何が使われているのかチェックできる
  • 管理栄養士にいつでも栄養相談ができる
  • メニューがシンプルでわかりやすく目的のメニューにたどり着きやすい
  • 糖質やたんぱく質、塩分に配慮したごはん・味噌汁も注文可能なので、ウェルネスダイニングだけで食事制限を終えられる
  • 送料は定期お届けでは半額の350円となり、通常購入でも一律700円となるので、済む地域によってコストが増加することが無いのは好印象

ウェルネスダイニングのデメリット

  • 食事の準備は簡単だけど各食でプラスチックゴミが出る
  • 7食セットなら問題はないけど、14食、21食となると冷凍庫内を圧迫する量
  • 冷凍おかずなのでレンジでの解凍が必要となり生野菜系食材は無し
  • 7食の中で副菜がかぶることがあるので、長く続けると気になるかもしれない
  • 献立によって主菜のボリューム感が少ないものもある

今回の試食で感じたメリット・デメリットでした。

ウェルネスダイニングお試し利用後の勧誘はある?

ウェルネスダイニングの初回お試しを利用しましたが、その後は電話などでの勧誘はありませんでした。しつこくなくてもいきなり電話が来るのはちょっと煩わしいと感じてしまうこともありますので、勧誘の電話が来ないのは好印象です。

ウェルネスダイニングのメルマガ

ユーザー登録時に設定したメールアドレス宛にはウェルネスダイニングからの健康コラムを中心としたメルマガ(管理栄養士からのあったか健康通信)が不定期で届きます。

実際に届いた内容をチェックしてみると、食生活に関するアドバイス、制限食が必要な方向けの知っておきたい情報など、毎回、管理栄養士が書いたコラムが届きますので、健康に気を配りたい方にとって役立つ情報が得られます。

まとめ

ウェルネスダイニングのカロリー制限気配り宅配食7食セットを実際に注文、食べてみた体験談でした。
ウェルネスダイニングは制限食としてはもちろん30代の健康食・ダイエット食としても役立つと感じたのが率直な感想です。

管理人も育児をしながら産後ダイエットに取り組むの根性が無い、、ということもあり、食費は少し高くなりますが、1日のうち1食を置き換えるだけで大幅にカロリーダウンができ、嬉しい減量ができたのも今回の嬉しい結果です♪

個人的には制限食が必要な方、健康に気を配りたい方にとっては便利ですし、費用面もわかりやすく食費の計算がしやすいです。
味付けは濃い目ではなく、あっさり系ですので濃い味が好みの方は若干物足りないかもしれません。

ただ、この内容でカロリーが240kcal前後に抑えられているの?と思わせてくれる献立もあるので、自分で作るよりも圧倒的に満足度は高く、栄養バランスの面も安心です。

食事の内容に気を使う必要がある方、制限食を勧められている方、もしくはこれらが必要なご家族が居て一人分だけ別の味付けや献立を作っているという方には、より良さを感じる宅配食事サービスだと思います。

また、ウェルネスダイニングの別のメニューをお試ししたら、体験談として口コミしたいと思います。
健康的な毎日の宅配食事サービス選びの参考になれば幸いです。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

ローソンフレッシュのミールキットキッチントをお試し!口コミ・体験談

ローソンフレッシュはローソンが運営するネットスーパーです。そしてローソンフレッシュが提供しているキッチントは10分で2〜3人前の主菜が完成する時短料理に役立つミールキットです。

キッチントの口コミを見ても10分で美味しくボリュームのあるおかずが簡単にできると評判が良いです。

そんなローソンフレッシュのミールキットキッチントを実際にお試ししましたので、レビューしたいと思います。

>>ローソンフレッシュのキッチントを公式サイトでチェック

キッチントの体験談|メリット・デメリット

キッチントを実際に試した感想としてメリットは

  • 食材はカット済・下ごしらえ・下味付き
  • 調理は炒める・茹でるといった調理で約10分で完成
  • 育児ママ・共働きママ・パパでも簡単に主菜が時短で失敗無く作れる
  • 1食のボリュームと値段のバランスが良いし味も美味しい
  • ネットスーパーならではの品揃えなのでミールキット・食材が揃う

対してう〜んと感じたり、気になったデメリット面

  • 主菜のみという点で1食を完成させるには他の料理を作ることになるかも
  • 単品注文だと送料が高い(地域によります)
  • キッチント単品での注文よりも食材プラスでの購入が基本になりそう
  • 食材の中には外国産もあるので、国産や食の安全にこだわりたい方にとっては気になるかも

という感じです。

トータルで見ると、ローソンが運営するネットスーパーのミールキットはどうなのかな?と思っていた点もありましたが、ローソンフレッシュ全体で見ても、値段のお手頃さも特徴だと思います。食材のこだわりという点ではオイシックス大地を守る会らでぃっしゅぼーやの方がこだわっていますが、その分、値段の面ではローソンフレッシュよりも高いです。このバランスが良いのがローソンフレッシュがおすすめな理由です。

そしてキッチントも同様の理由から、美味しさと手軽さプラスお求めやすい点が特徴だと感じました。

>>キッチントのメニュー内容・送料や値段の詳細情報はこちら

>>ローソンフレッシュのサービス情報の詳細ページはこちら

キッチントを実際に作ってみました!体験談

そんな口コミでも評価が高いキッチントを実際に注文してお試ししてみようということで注文。
今回注文したのは「NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけ」です。

しかもこの時はハロウィン時期ということで、おまけ付きとなっていました。
通常は税抜き880円ということでしたが、ハロウィン特別企画ということで税抜き770円で注文できました。

税込832円でした。

今回はキッチントのみで注文したのですが、ダンボールは小さめです。

冷蔵タイプでのお届けです。

梱包の様子

中には納品書とローソンフレッシュの資料、そしてキッチントのNL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけセットとレシピ、そしてハロウィンイベントのおまけとして紅いものエクレアが入っていました。

こちらが今回の内容ですね。

ローソンフレッシュの資料です。

キッチントのNL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけセットです。

ハロウィンイベントのおまけの紅いもエクレア

キッチントは本当に簡単に料理が完成するの?実際に調理してみました

実際にキッチントは10分で主菜が完成するのか?気になる所ですよね。
管理人も1歳の子供を育てながら仕事もしていますので、時短で料理が完成するかは重要なポイントです。

キッチントの食材

今回のキッチントのメニュー「NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけセット」の食材・調味料は全部で7品入っていました。

>>NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけセットの食材詳細情報・レシピレポートページはこちら

 キッチント調理開始!

実際に夕食の主菜としてNL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけセットを作っていきます。

食材の野菜はすべてカット済でした。
たまねぎ・ピーマン・れんこん・水煮にんじんの4種

そしてメインの鶏肉の竜田揚げです。基本の下ごしらえは済んでいます。

キッチントは本当に簡単な調理で主菜が完成します。レシピもシンプル♪
用意するものは油とフライパン、竜田揚げを温めるためのオーブントースターです。

作り方はも記載されています。

1:鶏肉をオーブントースターで温める

まずは鶏肉の竜田揚げをオーブントースターで温めます。
この間にカット済野菜をフライパンで炒めることで同時進行で料理を作っていきます。

2:フライパンを野菜で炒める

3:オーブントースターで温めた竜田揚げを投入

竜田揚げを入れてからたまねぎがしんなりとするくらいまで炒めます。

4:雑穀を投入

少し炒めた後に雑穀を投入します。

5:黒酢のたれを投入

最後に黒酢のたれをからめます。

全体に絡めて少し炒めたら完成です。

お肉にも黒酢のたれがしっかり絡みます♪

6:お皿にお盛り付けて完成!

今回のメニューは3人前ということでしたが、管理人の家は大人2人・幼児1人なので、二人で分けたのですが、けっこうなボリュームです。

キッチントを実食・味の感想は?

主食のNL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけプラス、雑穀をごはんにも混ぜて夕食です。

スープは息子の夕食用として私達も一緒に食べます。

NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけの食べた感想

NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけはお肉がやわらかく黒酢のたれとの相性が抜群です♪また、野菜が程よく食感が残り、レンコンのサクサク感、水煮にんじんも美味しかったです。

雑穀ごはんを食べた感想

雑穀の食感が弾力があり、柔らかいものもあれば、食感が程よくある雑穀など、16種類の雑穀を楽しめます。香ばしい香りが食欲をそそります。

離乳食・幼児食への取り分けは可能?

小さなお子さんが居るご家庭では離乳食や幼児食を作る必要がありますよね。管理人の家庭でも幼児食を大人とは別に作ることが多いです。そのため、食材が取り分けできる内容だとすごく助かるのですが、キッチントの食材は内容的に使い切り量なため、幼児食に使ってしまうと、主菜の内容にちょっと影響が大きいため、あまり向かないように感じます。(メニューにもよるかと思いますが、、)

また、野菜などはカット済ですが、下ごしらえを幼児食用に調理しなおさないといけないため、幼児食作りの手間が減るとはいえないかもしれません。
幼児食用の取り分けのことまで考えて献立内容が作られているのはキットオイシックスなどがあり、個人的にはおすすめです。

ハロウィンイベントのおまけ紅いもエクレア

ローソンスイーツ的な感じですね。

原材料も食材にこだわっているという感じではありませんが、沖縄産の紅いもを贅沢に使ったスイーツです。

中のクリームもしっかりと紅いもの風味を感じるクリームで美味しいです。

おまけと思うと満足です。

キッチントの口コミ・体験談まとめ

個人的にキッチントは料理の中で一番時間がかかる主菜を短時間で作ることができるので、副菜や汁物をササっと作るだけで献立にも悩まずに済む点は本当に便利です。

また、価格帯も利用しやすい値段ということで、週に何度か利用することで毎日の食事作りを大幅に軽減してくれると思います。ローソンフレッシュの食材と合わせて利用することで、買い物の負担もかなり少なくなります。

何より、男性が食べても満足できるボリュームですので、この値段でこの量はコスパも良いと思いました。

ただ、冷蔵保存ということで賞味期限は短めな点(発送日から3日ほど)と主菜のみということで1食丸々ミールキットでまかなおうとすると、他の食材が必要になる点は少しだけ残念です。そのため、複数のキッチントを購入する場合には賞味期限はしっかりと確認の上、作るスケジュール立てをすることで食材を無駄にすることが無いですね。

キッチントのNL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけをお試しした体験談レポートでした。キッチントの口コミが気になる方の参考になれば幸いです。

>>ローソンフレッシュのキッチントを公式サイトでチェック

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

キットオイシックス

キットオイシックス(KitOisix)は口コミでも評判が良く、野菜や食材宅配サービスの中でもおすすめされることが多いオイシックスのミールキット・料理キットです。
レシピ・調味料付きでしっかり時短料理に取り組めて、赤ちゃんや小さなお子さん向けにも取り分けしながら簡単に1食分が作れる便利なミールキットとなっています。

こちらではキットオイシックスの評判・口コミや、どんなメニューがあるのか?味は美味しい?といった大切なポイント、キットオイシックスの1食分の値段や利用する際の送料、入会にはお金がかかるの?といった費用面や入会方法まで、キットオイシックスに関する情報をまとめています。

キットオイシックスのお試しセットも実際に試しましたので、味の美味しさや勧誘はあるの?といった点までお話しています。

>>オイシックスのお試しセットの体験談・レビューはこちら

キットオイシックスの基本情報

キットオイシックス

  • サービス会社:オイシックスドット大地株式会社
  • サービス:ミールキット・料理セット(20分以内で2品作れるレシピ・調味料付ミールキット)
  • メニュー:和洋中、お祝い・イベント料理※サラダ、スーパー、パスタも有り
  • お届け・保存:基本冷蔵※冷凍メニューもあります。
  • 内容量:2人前、3人前、2人前☓2 大人2人前プラス1〜2歳のお子さん1人前のセット「KitOisix for ちびきキッズ」有り
  • おすすめポイント:食材はオイシックスこだわりの国産食材や野菜を使用、添加物は最低限に抑えられていて安心できる食をお届け、味の評判は栄養士監修、プロ監修の献立が毎週用意されている

キットオイシックス(KitOisix)の評判と口コミ

良い評判

  • レシピ付きだから作ったことがない料理も美味しくできるから良い
  • 自分の好みの献立だけ注文すれば良いので苦手な料理を注文する必要が無いから子供と一緒に楽しめている
  • 他のミールキットだと主菜だけというのが多いけど、主菜と副菜があるのは嬉しい
  • 献立作りの手間や面倒な材料の下ごしらえもなく、20分で料理ができちゃうのは楽!
  • 大人2人前プラス小さな子供の食事も準備できるのが良い
  • 美味しい食事を時短で楽をしながら準備できて家族も喜んでいます
  • 食材も野菜も放射能チェックなど安全面はオイシックスの評判通りで安心できる
  • 有名なプロのレシピもあるので、献立が豪華になりました。
残念な評判

  • 家族が多いとやっぱり高くなるかなと感じた
  • 食材は基本冷蔵が多いので、賞味期限はチェックしておかないといけないが残念
  • 送料は関東などと比べると、地方はやっぱり高いと感じる
  • 1人暮らしだとミールキットの食材が多いと感じる
  • 定期コースが食材とミールキット2食で毎回用意されているので、ミールキットだけ注文したい時にはキャンセルをする必要があるのがちょっと面倒

キットオイシックス利用者の口コミ

1歳の息子と夫の3人の夕食作りに役立っています。
現在、1歳の息子を育てながら、仕事もしてと忙しい毎日です。育児のことだけでも悩みっぱなしですし、食事の面も離乳食から幼児食と食材の下ごしらえをまとめて行いながら対応していますが、肝心の自分達の食事まで心も手も回らないと感じることが多かったです。夫も帰りが遅いので料理の面ではサポートをしてもらえないので、夕食作り中は息子を見ながらとなり、食事作りが終わるとため息の毎日。
キットオイシックスは毎日ではありませんが、週に2日分から試しています。お試しセットを利用して本当に主菜と副菜が20分もかからずにできたのと、食材もカット済だったりと下ごしらえの手間が無いのでかなり助かります。
定期コースを利用して食材も一緒に届けてもらえば買い物の手間も減らせるので、食材やミールキットの料金と送料との兼ね合いで利用を続けていきたいと思います。
1歳の子供もキットオイシックスの食材を取り分けて使っていますがパクパク食べてくれているので嬉しいです。幼児食の食材にもおすすめです!

※体験による個人の感想です。

キットオイシックスのメリット・デメリット

キットオイシックスの口コミでの評判を見る限り、実際に利用されている方にとっては助かるサービスと感じている方は多いようですね。
実際に管理人もキットオイシックスのお試しセットも利用してみましたが、メリット・デメリットはあるものの、トータル的には満足度の高いサービスだと感じます。

その評価は

  • 2016年6月雑誌CHANTOではワーママサポート大賞2016料理部門グランプリ受賞
  • 2016年6月日本サービス大賞優秀賞(SPRING賞)
  • 2016年11月第8回マザーズセレクション大賞受賞

など、ママさん達からの評判が口コミで人気を集めていることが評価へと繋がっています。

キットオイシックスのメリット

  • 献立作りをキットオイシックスの分だけ考えなくても良い
  • 食材の下ごしらえも無く、時短料理が可能
  • 料理が得意でなくても美味しい夕食が作れる
  • 野菜も食材も素材にこだわり、安心・安全なものが食べられる
  • 子供の幼児食に取り分けができたりと妊娠中、育児中のママさんには大助かりでパパさんにお願いしても失敗が少ない!
  • オイシックスの定期サービスを利用すれば、買い出しの苦労がなくなり、食材も余らせないで済む

キットオイシックスのデメリット

  • 住む土地によって送料が追加になるのが残念
  • 冷蔵メニューと比べると冷凍メニューは少なめ
  • 食材は新鮮な分、賞味期限は短めな印象
  • キットオイシックスだけで夕食を毎日まかなうのはスーパーで買うよりコストがかかりそう
  • 毎週、キットオイシックスのメニューをチェックして注文を確定させる必要がある

キットオイシックス(KitOisix)の基本メニュー・献立

キットオイシックス(KitOisix)の基本メニュー・献立は
主菜・副菜の2品で構成されているのが特徴です。

調理時間は約20分を目安に考えられていますが、実際にはもっと短く済むことが多いので、料理の時間を短くしたいという方には大変助かるサービスです。

レシピ付はもちろん、主要となる調味料も付いています。
メニューに必要な食材だけ送られてくるので、食材が無駄になることが無く、すべてのメニューに5種類以上の野菜も使用されているので、野菜不足になりがちな食生活が気になる方にも嬉しい内容です。

メニューの幅も広く、毎週20以上のメニューが用意されているので、献立作りにも取り入れやすいです。

メニューには

  • シェフ考案メニュー
  • キッズ向けメニュー
  • デイリー向けメニュー
  • 短い時間で調理ができるクイック10
  • イベントメニュー
  • サラダメニュー
  • スープメニュー
  • フローズンメニュー

以上の中で様々なジャンルの料理が用意されています。

和食のレシピ

※画像:オイシックス公式サイト

  • 主菜:鶏団子の比内地鶏スープ、副菜:焼ききりたんぽ味噌だれ
  • 主菜:素材の良さ光る!越前白山鶏グリル、副菜:海藻ときざみ納豆のネバネバサラダ
  • 主菜:味噌漬け豚のたっぷりキャベツ添え、副菜:ツナと3種野菜の甘だれ ごま油炒め
  • 主菜:秋鮭の揚げ焼き たっぷり野菜のせ、副菜: 野菜としめじのごまマヨ和え
  • 主菜:湯煎でかんたん!さばの味噌煮定食、副菜:干しエビと野菜のもっちりかき揚げ風

などなど、普通に煮る、焼くといった調理ではなく、一手間も二手間もかかった和食料理が下ごしらえ済でお届けされます。

洋食のレシピ

※画像:オイシックス公式サイト

  • 主菜:野菜たっぷり!おかわりキーマカレー、副菜:レタスとパプリカのシーザーサラダ
  • 主菜:チキンとポテトの焼きシチュー、副菜:さつまいもとレーズンのマヨサラダ
  • 主菜:4種きのこコトコト煮込みハンバーグ、副菜:楽しくフリフリ!厚焼きカレーポテト
  • 野菜入りオム焼きそば(ヘルシー大豆麺)

シチューにカレー、ハンバーグなど、ご家族みんなで楽しめるメニューが毎週幅広く用意されています。
小さなお子さんと大人二人向けのちびキッズメニューも多いのも嬉しいポイントです。

中華のレシピ

※画像:オイシックス公式サイト

  • 主菜:ジューシーそぼろと野菜のビビンバ、副菜:小ねぎとのり、豆腐の韓国風スープ
  • 主菜:コロコロ鶏団子と5種野菜の中華炒め、副菜:なすと味しみ油揚げのさっぱりナムル

ジューシーそぼろと野菜のビビンバ、小ねぎとのり、豆腐の韓国風スープのレシピはお試しセットで食べましたが、下味もしっかりとついていますし、調味料もついているので、簡単にビビンバが作れちゃいました。
子供用に食材を取り分けて使って通常の料理キットでも幼児食に活用できたのが、良かったです。

鍋物

※画像:オイシックス公式サイト

  • とろーりモッツァレラ入りオリーブ鍋
  • 真っ白野菜が勢ぞろい!クリーミー鍋

インスタントのスープもスーパーなどで多く販売されていますが、キットオイシックスの鍋料理はさらに手間がかかっているのがポイントです。

サラダ

※画像:オイシックス公式サイト

  • 特製ソースと4種野菜のポテトサラダ
  • キャベツとエリンギのハニーマスタードサラダ

野菜不足になりがちな方に嬉しいたっぷり野菜のサラダは健康にも嬉しいです。
個人的にはケールを使ったサラダはお店みたい!と思わせてくれる美味しさで、調理時間は5分もかかりませんでした。

スープ

※画像:オイシックス公式サイト

  • さつまいもと豚のごまみそスープ
  • 彩り野菜と玉子の入ったごちそうスープ
  • 根菜たっぷり しょうが香るあったか汁
  • 青菜ときのこのカニ団子中華スープ

野菜や食材の栄養をしっかり取りやすいスープは健康にも嬉しいメニューです。自分で作る時にはあまり使わない食材も多く使われているのが嬉しいポイントです。

季節のイベント料理のレシピ

※画像:オイシックス公式サイト

  • デコレーションができるクリスマスケーキ
  • クリスマスの鶏のもも肉:越前白山鶏の骨付きもも肉
  • クリスマスの鶏の丸鶏:知床若鶏のミニ丸鶏
  • Oisix謹製 エスペシアルハンバーグ
  • ビーフシチュー
  • 鯛のアクアパッツア
  • 今年は真っ黒に イカスミパエリアセット
  • みんなでトッピング!ハーフ&ハーフピザ
  • ラタトゥイユのカルツォーネ
  • クリーミーな旨みを堪能殻付きカキグラタン
  • ほうれん草とベーコンのふわとろキッシュ

キットオイシックス独自のメニューというより、オイシックスが季節のイベントに合わせて用意しているメニューです。
かなりゴージャスな料理がトースターやレンジなどを使って簡単に準備することができたり、お子さんと一緒にケーキをデコレーションすることができるキットもあるので、普通にケーキを購入するよりも断然思い出に残るイベントになるのでは?と感じました。

イベントに適したビーフシチューやピザ、キッシュといったメニューもあるのはホームパーティーを豪華にしてくれます。

また、キットオイシックスではありませんが、オイシックスではデザートの取扱いもあり、

  • 豆乳仕立てのイタリアンティラミス風スイーツ
  • ロールケーキ
  • 国産りんごのアップルパイ2個

など美味しいデザートも注文可能です。

キットオイシックスの食材はカット済?調味料は?

キットオイシックスの食材はカットをすることで素材の鮮度が落ちてしまいやすい食材以外はカット済でお届けしてくれます。
例えば、ビビンバの場合、ニラやえのきといった食材はそのままお届けですが、人参はみじん切りの状態で保存用の水分と一緒に真空パックで、ひき肉も加工済の状態でお届けでした。

カット野菜は次亜塩素酸を使わずに、水洗いして実際のお届け注文発送の時点で直前にカットしているようですね。

調味料は基本となる味付け用の調味料は付いてきます。(ビビンバ用のタレなど)塩、こしょうなどはご家庭のものを使用する場合があります。

食材・野菜は美味しい?

食材はオイシックスが取り扱っているお肉や野菜を使用しており、他の調味料などもオイシックス印がついた添加物を極力使用していないものが届きます。
新鮮なのはもちろん、こだわりのもとで作られた食材は素材の味が濃い印象でとても美味しかったです。

また、キットオイシックスはレストランの味を自宅でというコンセプトの元、人気シェフや著名な料理研究家の方が考案したレシピも用意されているので、ワンランク上の料理も自宅で楽しめるのもキットオイシックスの評判が良い理由です。

賞味期限は?

オイシックスには鮮度保証としてそれぞれのレシピに賞味期限が設定されており、その期間内の鮮度を保証しています。
基本的には到着から1日〜5日という賞味期限がメニューによって設定されています。
オイシックスのホームページでの注文時には各レシピに「◯日保証」といった形で賞味期限と鮮度保証の日にちが確認できますので、献立スケジュールに合わせて選ぶことも可能です。

冷凍メニューはある?

チルドメニューの他にフローズンメニューとして冷凍保存ができるメニューも用意されています。
フローズンメニューは基本23日(到着日プラス22日)の保存ができます。

赤ちゃんや幼児の離乳食・幼児食としては?

個人的には赤ちゃんの離乳食に取り分けするというよりも、届いた食材を離乳食用に下ごしらえをするという利用が適していると思います。
ただ、この場合にはミールキットよりも、オイシックスの定期ボックス(ミールキットプラス野菜や食材のセット)を活用したほうがまとめて作って冷凍保存することもできるかなと思います。

幼児食としては、届いた食材を取り分けてお子さん用に味付けをするというような使い方はおすすめです。実際に管理人もこのように使用しましたが、子供も美味しそうに食べてくれました。

また、キットオイシックスには

  • 妊娠期
  • 授乳期
  • 離乳食ゴックン期
  • 離乳食モグモグ期
  • 離乳食カミカミ期
  • 離乳食パクパク期
  • 幼児食期

といったお子さんの月齢と離乳食の進み具合に合わせたキットオイシックスメニュー(大人2人前プラスお子さん分)が用意されています。

離乳食や幼児食の食材にもおすすめなコースや幼児食の食材として取り分け可能なコースがプレママ&ママコースといった定期ボックスのプランも用意されているので、キットオイシックスだけでなく、離乳食用の食材として活用したい方に役立ちます。
プレママ&ママコースはレシピプラス、栄養士のアドバイス付きです。

食材は放射性ヨウ素及び、放射性セシウム不検出などのチェック、全国1000軒以上の契約農家による有機・特別栽培などの野菜を使用していますし、お肉やお魚も、すべてオイシックスが定める自主基準をクリアしたもののみを使用しています。

産地や飼育、加工情報公開の透明性も高く、食材の鮮度や安全面が気になる赤ちゃんの離乳食、幼児期の幼児食作りに安心して取り入れられるというのは、大きな魅力だと思います。

キットオイシックス(KitOisix)の値段

キットオイシックスの通常の値段は2人前、3人前、2人前☓2、2人前プラス幼児向け量といったメニューによって違います。

内容 2人前 3人前 2人前☓2 2人前プラスα
基本セット 1180円〜 1,680円〜 2,220円〜 1,730円〜
副菜系メニュー 390円〜

食材やメニューによって値段の上下はしますが、2人前なら約1500円くらい、3人前では1,980円くらいという印象です。

この値段で1食に主菜と副菜がセットになっているので、普段スーパーなどで購入している食材の値段や献立つくりの手間などを考慮しておくと良いかと思います。

キットオイシックスは安さで勝負!というわけではないので、その点は他のサービスの方が安くすませられる場合もあります。

おいしっくすくらぶというオイシックスの定期ボックスを利用した場合はミールキットと食材のセットで約5,300円くらいが目安となっています。

キットオイシックスの送料

キットオイシックスの送料はオイシックスのサービスと同様の送料形態です。

オイシックスはおいしっくすくらぶという定期会員と通常利用の方で送料に違いがあります。

送料目安

注文金額(税抜) 送料(税込) 会員送料(税込)
10,000円以上 0円 0円
8,000円以上 0円 0円
4,500円以上 410円 150円
3,500円以上 610円 350円
3,500円未満 1,010円 750円

 

他にもオイシックスには送料パスポート会員というサービスが用意されていたり、地域別の追加送料、冷凍商品の冷凍手数料などが追加されますので、お住いの地域によって送料が変動するので、利用前に確認することをおすすめします。

送料の詳細はオイシックスのサービス内容をご紹介している別ページにてチェックできます。

>>オイシックスの送料詳細ページ

キットオイシックスを利用している方はオイシックスの他の食材も一緒に注文していることが多いので、キットオイシックスだけを注文すると送料のことを考えるとちょっともったいないかもしれません。
また、お届け地域によっては追加送料がある点は利用前に確認しておきたいところですね。

その他費用は?

オイシックスは商品代金と送料以外は費用はかかりません。

おいしっくすくらぶに入会金や年会費はある?

おいしっくすくらぶ加入の場合でも入会費や年会費は無料となっています。また、解約の時でも違約金はかかりません。

キットオイシックスの利用方法〜どんなコースがあるの?

キットオイシックスを利用したい場合には

  1. ミールキット単品での注文
  2. おいしっくすくらぶ加入でミールキットを含む食材定期ボックスを利用

ミールキット・料理キットの単品注文

一般的なネットスーパーと同様にキットオイシックスのページからお好みのメニューを1品から、単品注文可能です。

初めての方はユーザー登録後、注文手続きを行います。

おいしっくすくらぶでの注文

オイシックスの定期ボックスには現在、3つのコースが用意されています。

コースは

  1. 旬の美味しい食材を楽しみたい方のためのおいしいものセレクトコース
  2. 妊娠・育児中の方に嬉しいプレママ&ママコース
  3. 忙しい人をサポートするKit Oisix献立コース

この中でキットオイシックスが含まれているのはプレママ&ママコースとKit Oisix献立コースです。

おおよその目安として5,700円くらいが目安となっていますが、内容は予算に合わせて変更可能です。

どのコースもこの時期に食べてほしい食材を使ったレシピの料理をオイシックスのバイヤーが厳選しておすすめしてくれているので、お好みに合えばそのまま注文、お好みに合わなければキャンセルといった利用ができます。

おいしいものセレクトコースでもお好みで食材を入れ替えたり、キットオイシックスをプラスするといったことが可能です。

プレママ&ママコース基本提案内容

キットオイシックス1セット+有機食品や離乳食にも使える食品14品前後

Kit Oisix献立コース基本提案内容

キットオイシックス2セット+カット野菜などの商品を12品前後

キットオイシックスをお好みにあわせて追加しても良いですが、毎週追加するのが面倒という場合ならKit Oisix献立コースが最初から2セット含まれているのでおすすめです。

定期ボックスの利用は、◯円以上の注文や必ず注文しなくてはいけないというわけではなく、注文代金にかかわらず全国配送してくれます。

オイシックスの会員登録

キットオイシックスやオイシックスの食材を定期ボックスではなく、その都度利用したいという場合でも、ショッピングページを利用するにあたって購入を行うためのユーザー登録が必要です。

メールアドレスとパスワード、名前、住所、連絡先などのユーザー情報を登録後、購入が行えます。

初めての方にはお試しセット

キットオイシックスのミールキット・料理キットを試してみたいという方には初回限定でお試しセットが用意されています。
送料無料に加えて、全額返金キャンペーン中です。

ミールキットプラス旬の食材付きというオイシックスのサービスを体験するのにピッタリなお試しセットですので、レシピ付きミールキットが気になる、こだわった野菜は美味しいの?といった疑問を感じている方、赤ちゃんや幼児期のお子さんの食材選びでお悩みの方すべてにおすすめです。

キットオイシックス旬の食材付きお試しセット

時短料理に大活躍のキットオイシックス1セット(2人前)
厳選食材10品

料金:1,980円※通常4,000円相当
送料:全国無料

お試しセットの内容例

季節によって内容が若干代わります。

キットオイシックス2人前(ジューシーそぼろと野菜のビビンバ・小ねぎと海苔・豆腐の韓国風スープ)
情熱トマト・さつまいもシルクスイート(お試しサイズ)・富有柿・かがやケール・美瑛のたまねぎ・かぼっコリー・栗じゃがいも(お試しサイズ)・とろーり絹豆腐4P・ジューシー油揚げ・飛騨高原牛乳500mlなど

キットオイシックスお試しセットの全額返金保証キャンペーン

商品到着後1週間以内に、もし満足できない場合は商品代金を返金してもらえます。

返金キャンペーンを受けるための条件として

  • 一人1回
  • 商品到着後1週間以内に、不具合の具体的な状況をメールで連絡
  • 届いた商品の5割以上を残した状態で返品が条件

初めての方にも利用しやすく、食材の品質が合うかどうか不安という方でも安心してお試しできるのが、嬉しいポイントではないでしょうか。

実際にキットオイシックスをお試ししました!
>>キットオイシックスの体験談ページへ

まとめ〜ミールキットが気になる方は一度はおすすめしたいサービス

全国対応のミールキット・料理キット、食材宅配サービスのオイシックスがお届けするキットオイシックスの詳細情報をご紹介しました。

キットオイシックスのおすすめポイントは

  • 時短料理でもしっかり栄養が摂れる料理が作れる
  • 献立を考える時間を減らせるのは楽ちん
  • 小さなお子さんがいても利用しやすいコースが用意されている
  • 食材の品質・味の評判がとても良い!
  • 定期ボックスの利用も生活スタイルに合わせて注文できる利便性が◯
  • 買い物の量を減らせるから買い出しが楽になる

という点でしょうか。管理人的には子供の栄誉面にも配慮しながら自分が楽できるミールキットというイメージで、食材も一緒に注文することで、送られてきた食材の中でやりくりするという工夫も自然にするようになったためか、以前よりも食費自体は無駄が無くなって助かっています。あと野菜が本当に美味しいです。

キットオイシックスは毎日頑張るママさんには特におすすめしたいミールキット・料理キットサービスです。
ミールキット・料理キットのイメージをグンっとアップさせてくれるキットオイシックスをお得にお試ししてみてください。

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ