牛肉すき焼き弁当【彩ダイニングのメニュー】

冷凍弁当・冷凍おかずの宅配食事サービス「彩ダイニング」の献立「牛肉すき焼き弁当」を実食しましたので、メニューの内容や味、食事の準備の手間などについてまとめた体験談をお伝えします。

彩ダイニングの味やサービスの口コミが気になる方の参考になればと思います。

>>彩ダイニングのメニューや価格などの詳細情報ページはこちら

彩ダイニングの牛肉すき焼き弁当を実食|口コミ・体験談

牛肉すき焼き弁当は宅配食事のメニューでも人気が高く取り扱っている会社も多いですよね。例えば、宅配食事サービスの1つ、おまかせ健康三彩のお試しセットにもすき焼きセットが含まれていました。

>>おまかせ健康三彩のすき焼きセットの実食レポートはこちら

カロリーに配慮した宅配食事の場合、味は美味しくても量がちょっと物足りないと感じてしまうケースもありますが、彩ダイニングの牛肉すき焼き弁当はどうでしょうか?

おかず・献立内容

彩りダイニングの牛肉すき焼き弁当は

  • 主菜:牛肉のすき焼き
  • 副菜:大根のそぼろあんかけ・野菜炒め・海老マヨネーズ

以上がセットになっている主菜1品・副菜3品の献立です。

見た目は彩りもありつつ、美味しそうです。

それでは牛肉すき焼き弁当をご紹介していきます。

彩ダイニングは冷凍状態でのお届けです。

半透明で中のすき焼きが透けています。使用方法や使用上の注意が書かれています。

原材料

品名:牛肉すき焼き弁当
原材料名:牛肉、キャベツ、だいこん、たまねぎ、えび、はくさい、ブロッコリー、鶏挽き肉、焼き豆腐、炒りたまご、こんにゃく、しゅんぎく、しょうゆ、にんじん、清酒、まいたけ、和風調味料、青ピーマン、みりん、半固体状ドレッシング、植物油脂、砂糖、トマトケチャップ、ゆず果汁、しょうが、鰹節エキス、食塩、加工酢、チキンコンソメ、こしょう、加工でん粉、増粘剤(増粘多糖類、加工でん粉)、凝固剤、調味料(アミノ酸等)、水酸化Ca、着色料(カロチノイド、カラメル)、香辛料抽出物、酸味料、香料、(原材料の一部に小麦、卵、乳、えび、牛肉、大豆、鶏肉、りんごを含む)

カロリー|栄養成分表示

1食223gあたり

エネルギー235kcal・たんぱく質15.6g・脂質12.3g・炭水化物13.6g・ナトリウム717mg、カリウム412mg、リン195mg、食塩相当量1.8g

牛肉のすき焼き弁当ということで、カロリーが気になる方にも安心な低カロリーに仕上がっています。ごはんや汁物の量を調整すればカロリーは400〜500kcalには抑えられそうです。

内容量

1人前:235g

保存方法

冷凍(マイナス18℃以下で保存)

料理方法

電子レンジによる解凍

セットの解凍時間の目安は

500W:5分40秒
600W:4分30秒

となっています。火を使わずにレンジで温めるだけで食事の準備ができるのは楽ですね。

賞味期限

冷凍保存で約9ヶ月

1食の価格

今回は単品注文を利用しました。牛肉すき焼き弁当の単品価格は599円(税込)です。

彩ダイニングは7食未満の注文だと送料が一律700円(税込)かかりますので、今回は1,299円となりました。

食事の準備

彩ダイニングの商品の解凍は電子レンジでの解凍ですが、その際に容器の角を剥がしてから温めます。

こんな感じで少し開けてからレンジに入れます。

温めは500Wなので、5分40秒が目安です。

温め終わった牛肉のすき焼き弁当です。 

主菜の牛肉のすき焼きです。牛肉はもちろんですが、春菊や豆腐、白菜なども大きめです。

副菜の海老マヨネーズです。エビは小さめ、ブロッコリーが目立ちますね。

副菜の大根のそぼろあんかけです。大根は2つ少し水っぽい印象ですが、どうでしょうか?

野菜炒めです。炒り卵が見た目を綺麗に見せてくれています。人参とキャベツは柔らかそうですね。

牛肉のすき焼き弁当を実食

彩ダイニングのおかずは冷凍弁当として容器を温めてそのまま食べるのも良いと思いますが、今回は器に盛り付けてみました。容器のままだと味気ないと感じる方は器に盛り付けると主菜と副菜3種の和食の出来上がりです♪

主菜の牛肉のすき焼きはお弁当のサイズに対して食材は良い意味で大きめだと思いました。おかげで主菜として食べごたえもありますし、甘みの効いた和風だしで美味しいです。

豆腐も春菊の、白菜もお弁当サイズでは大きめだと思います。これくらいだとカロリーコントロールをしていても食べた時の満足度は高まると思います。

おまかせ健康三彩のすき焼きセットと比較すると

このようにサイズ感が若干、彩ダイニングの方が大きめです。

出汁の色味も濃いですし、食材の色味も鮮やか。味わいも彩ダイニングの方がハッキリとした味わいで、管理人的には彩ダイニングのすき焼きの方が好みでした♪

次に副菜の野菜炒めですね。

野菜の色味よりも、炒り卵が鮮やかで見た目も綺麗♪

味付けはすき焼きのクッキリとした味わいよりも優しい素材の風味を活かした味となっています。野菜もレンジで温めていることもあって、柔らかく食べやすいです。

海老マヨネーズです。サラダ的な立ち位置で、洋風のドレッシングで和えられているので、ほんのり酸味が効いた味わいです。

海老は小さめですね。

 ブロッコリーは色味もしっかり残って見た目的には海老よりもブロッコリーの方がインパクトがあります笑

芯まで柔らかくなっているので、年配の方でも食べやすいと思います。

ドレッシングの風味でさっぱりと食べられました。 

大根のそぼろあんかけです。そぼろあんかけに若干柚子のような風味が付いています。

大根は2つ、小さめです。ちょっと物足りないかな?と思いましたが、主菜でしっかりと食べつつ、良いアクセントでもう少し食べたくなる味わいです。

まとめ〜カロリーコントロールをしながら満足度高めなすき焼きが食べられる献立

彩ダイニングの献立「牛肉すき焼き弁当」の実食レポートでした。

管理人的な感想をまとめると

  • ボリューム:主菜のすき焼きの食材の大きさがお弁当サイズとしては大きいので、満足度が高いです。また、主菜プラス副菜3品なので、低カロリーで色々と食べられるのは嬉しいです。
  • 味:、味付けも低カロリーとは思えない美味しさで満足です。主菜はしっかり味付け、副菜はアクセントを意識しながら、優しい素材の風味や出汁を活かしているという印象です。大根のそぼろあんかけは女性におすすめな味わいでした。
  • 気になった点:味の面ではなく、原材料の記載がおかずごとに分けられていると、自分がどんな食材を食べるのかをもっと把握しやすくなるのになと思いました。宅配食事って便利さだけでなく、栄養面や食材の内容も気になるところですので、この点は改善してもらえると嬉しいです。

通販の冷凍弁当というジャンルも確率されてきていると思いますが、彩ダイニングはいわゆるごはん無しの冷凍弁当的(冷凍おかずとも言いますが湯煎などを使わず準備が簡単で楽な点を含めて)です。そのため器などに盛り付けるのは面倒、サっと食べられる健康的な食事をお求めな方にはかなり便利でおすすめだと思います。

食事の準備の手間や食べた後のゴミも少なく、ひとり暮らしやシニア世帯のご家庭の食事として活躍してくれる利便性に優れた宅配食事サービスです。

>>彩ダイニングのメニューや価格などの詳細情報ページはこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ