わんまいるのメニュー「3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけセット」

わんまいるの夕食宅配の基本メニュー「旬の手作りおかずセット健幸ディナー」の献立の1つ「3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけセット」を実食しましたので、口コミ・体験談としてレビューをお伝えします。

旬の手作りおかずセット健幸ディナーの献立5食目です。今回は肉団子の甘酢あんかけということで中華風なのかな?と思いましたが、副菜は和食系となっています。

肉団子の甘酢あんかけはおかずとしてはごはんも進む人気が高いおかずだと思います。わんまいるの肉団子の甘酢あんかけの味はどうでしょうか?

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけセットを実食|口コミ・体験談

今回のメインは3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけという中華風のおかずですね。

きのこたっぷりな印象ですが、甘酢あんかけの甘酢の風味の濃さなどは好みによって変わるので、その点も食べる前から楽しみでした。

おかず・献立内容


3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけセットは

  • 主菜:3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけ
  • 副菜:ごぼうの旨煮・青梗菜とうす揚げのお浸し

以上セットになった主菜1品・副菜2品の主菜が中華風、副菜が和食の献立です。

写真からもボリュームのある主菜に見えますね。

まずは冷凍状態の3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけセットです。

主菜の3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけです。

裏面です。たまねぎやきのこなどが見えますね。

副菜のごぼうの旨煮です。

 冷凍状態だとおかずの全容はわかりづらいです。

裏面です。

青梗菜(チンゲン菜)とうす揚げのお浸しです。

チンゲン菜の色味が鮮やかなのがわかります。人参と油揚げも確認できますね。

青梗菜(チンゲン菜)とうす揚げのお浸しの裏面です。

 

 

原材料

3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけ:肉団子(鶏肉、粉状植物性たん白、パン粉、その他)、玉ねぎ、えのき、舞茸、しめじ、人参、ピーマン、醸造酒、醤油、発酵調味料、砂糖、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、大豆、乳成分、鶏肉、卵を含む)

ごぼうの旨煮:ごぼう、牛肉、しょうゆ、発酵調味料、清酒、砂糖、風味調味料(かつお)、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、大豆、乳成分、牛肉を含む)

青桔梗とうす揚げのお浸し:青桔梗、油揚げ、人参、醤油、砂糖、清酒、風味調味料(かつお)、調味料(アミノ酸等)、豆腐用凝固剤、(原材料の一部に小麦、大豆、乳成分を含む)

カロリー|栄養成分表示

エネルギー345kcal・たんぱく質16.7g・脂質15.0g・炭水化物14.5g(糖質10.9g)・塩分2.5g

各おかずのカロリー・栄養表示成分情報です。

3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけ:エネルギー180kcal・たんぱく質9.3g・脂質3.9g・炭水化物6.3g(糖質5.3g)・塩分1.4g

ごぼうの旨煮:エネルギー128kcal・たんぱく質4.8g・脂質9.2g・炭水化物5.7g(糖質4.1g)・塩分0.5g

青桔梗とうす揚げのお浸し:エネルギー37kcal・たんぱく質2.7g・脂質1.9g・炭水化物2.5g(糖質1.6g)・塩分0.7g

主菜と副菜のごぼうの旨煮の2つでしっかりとお腹を満たしつつ、青桔梗とうす揚げのお浸しはさっぱりとしたアクセントになっているような印象です。

肉団子の甘酢あんかけは肉団子ときのこだけでなく、他の野菜の数も豊富で栄養的にも嬉しいおかずという印象です。

内容量

1人前
3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけ(150g)
ごぼうの旨煮(70g)
青桔梗とうす揚げのお浸し(70g)

保存方法

冷凍(マイナス18℃以下で保存)

料理方法

湯煎・流水での解凍

賞味期限

冷凍保存で約5ヶ月

1食あたりの価格

  • 5食セット通常価格:税込4,600円※1食あたり920円
  • 5食セット定期購入価格:税込3,980円※1食あたり796円
  • 5食セットお試し価格:税込3,480円※1食あたり696円

管理人は5食お試し価格で注文、1食あたりは696円プラス送料でした。

食事の準備

わんまいるのおかずは個別包装で冷凍状態です。食事の準備で湯煎・流水で解凍します。

冷凍状態の3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけがこちら

3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけは約5分の湯煎で解凍です。

解凍後の3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけです。

器に盛り付けた状態です。

副菜のごぼうの旨煮も約5分の湯煎で解凍します。

 解凍後のごぼうの旨煮

器に盛り付けて準備完了です。

もう一つの副菜です。青桔梗とうす揚げのお浸しは流水解凍です。

ボウルに入れて流水で少し待ちます。約5分くらいで解凍できました。

解凍後の青桔梗とうす揚げのお浸しです。

3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけセットを実食

ここからは3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけを実食した感想をまとめています。

まずは3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけです。

えのきも見えますね。

肉団子は一口サイズで3つ入っています。箸で持っても柔らかいのがわかりあmす。

たまねぎとえのきです。

野菜も沢山入っています。

甘酢あんかけで味付けた肉団子は程よい酸味と甘さのバランスがとても良いです。肉団子はとても柔らかくて食べやすいです。

また、野菜ときのこもたっぷり入っているので、満足度が高いです。

副菜の1つごぼうの旨煮です。こちらはシンプルな内容ですね。

牛肉は薄めで小さくカットされていて食べやすい大きさです。

ごぼうも薄めにカットされていることもあって、柔らかく食べられます。ご年配の方でも美味しく食べられる柔らかさだと思います。

シンプルな内容ですが、牛肉とごぼうにしっかりと出汁が染みていて美味しい旨煮でした。

そしてもう一つの副菜、青桔梗とうす揚げのお浸しです。

チンゲン菜の色味が綺麗ですし、かつお出汁の香りが良いです。

チンゲン菜の他にスライスされた人参とうす揚げです。

うす揚げは細く切られていますが、出汁を吸って美味しいです。

また流水解凍なので、スッキリとした食感でアクセントになってくれました。

まとめ〜野菜もたっぷり入ってボリュームもある主菜で満足度が高い献立

わんまいる健幸ディナーの献立の1つ「3種きのこ入り肉団子の甘酢あんかけ」の実食レポートでした。

5食セットの中で肉料理ということでしたが、感想をまとめると

  • ボリューム:肉団子3つと野菜もたっぷりで美味しい主菜に和風だしが聞いたごぼうの旨煮、チンゲン菜のお浸しと野菜もたっぷり食べられます。
  • 味:優しい甘さと酸味が楽しめる肉団子の甘酢あんかけはお子さんも楽しめる食べやすさ、ご年配の方も食べやすい主菜です。
  • 気になった点:ごぼうの旨煮が美味しかっただけにもう少し量と食材の数が多いと見た目にも満足度が高そう

わんまいるの安定の和食と誰でも楽しめる肉団子というバランスの良い献立だと思います。チンゲン菜とうす揚げも流水解凍でさっぱりとした和風だしの良さを感じながら食べられるのは良いですね。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

わんまいるのメニュー「鶏むね肉のクリーム煮セット」

わんまいるの夕食宅配の基本メニュー「旬の手作りおかずセット健幸ディナー」の献立の1つ「鶏むね肉のクリーム煮セット」を実食しましたので、口コミ・体験談としてレビューをお伝えします。

今回は旬の手作りおかずセット健幸ディナーの献立4食目です。そして初めての洋食メインということで楽しみでした。和食・魚料理は冷凍の宅配食事とは思えない手作り感と手の込んだ味付けの工夫で満足度が高かったですが、洋食はどうでしょうか?

わんまいるの献立、洋食メニューの味が気になる方は参考にしてみてくださいね。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

鶏むね肉のクリーム煮セットを実食|口コミ・体験談

今回のメインは鶏むね肉のクリーム煮という洋食メニューです。

クリーム煮は素材にどれだけクリームの風味がしっかりと染み込んでいるかで満足度が変わると思うのですが、わんまいるのクリーム煮はどうでしょうか?

おかず・献立内容

鶏むね肉のクリーム煮セットは

  • 主菜:鶏むね肉のクリーム煮
  • 副菜:野菜のコンソメ煮とキャベツと人参のマリネ

がセットになった主菜1品・副菜2品の洋食の献立です。

写真でもわかるように主菜の鶏むね肉のクリーム煮は量もたっぷり、副菜も量が多いように感じます。ボリューム的には5食セットの中では多い方かなという印象です。

まずは冷凍状態の鶏むね肉のクリーム煮セット

主菜の鶏むね肉のクリーム煮です。

真空パックで圧縮状態でもクリームスープの量が多いです。一緒に入っているブロッコリーも色鮮やかですね。

裏側には人参も見えます。

副菜の野菜のコンソメ煮です。

今回はクリーム煮、コンソメ煮と洋食の2つの定番が味わえる形になります。

白菜とほうれん草が見えますね。他にも野菜が含まれているようです。

裏面がこちら大きめにカットされた白菜が目立ちます。

もう1つの副菜のキャベツと人参のマリネです。

管理人はマリネやカルパッチョが好きなので、洋食メニューの中にマリネが入っていて嬉しいです♪冷凍されているので、解凍時の仕上がりが楽しみです。

キャベツと人参がたっぷり入っているように見えます。

原材料

鶏むね肉のクリーム煮:じゃが芋、鶏むね肉、玉ねぎ、ブロッコリー、人参、牛乳、シチュールウ、コンソメ、マーガリン、塩コショウ、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、酸化防止剤(ビタミンC)、着色料(カラメル、カロテン)、香料、酸味料、(原材料の一部に小麦、大豆、乳、牛肉、鶏肉、豚肉を含む)

野菜のコンソメ煮:白菜、ほうれん草、カリフラワー、玉ねぎ、コンソメ、食塩、胡椒、調味料(アミノ酸等)、酸味料、カラメル色素、(原材料の一部に乳成分、小麦、牛肉、大豆を含む)

キャベツと人参のマリネ:キャベツ、人参、マリネドレッシング、調味料(アミノ酸等)、香料、香辛料抽出物

カロリー|栄養成分表示

エネルギー252kcal・たんぱく質8.4g・脂質18.1g・炭水化物13.5g(糖質10.2g)・塩分1.9g

各おかずのカロリー・栄養表示成分がこちらです。

鶏むね肉のクリーム煮:エネルギー147kcal・たんぱく質7.7g・脂質9.8g・炭水化物6.9g(糖質5.1g)・塩分0.9g

野菜のコンソメ煮:エネルギー18kcal・たんぱく質0.4g・脂質0.2g・炭水化物3.1g(糖質2.5g)・塩分0.5g

キャベツと人参のマリネ:エネルギー87kcal・たんぱく質0.4g・脂質8.2g・炭水化物3.5g(糖質2.6g)・塩分0.5g

主菜でしっかりとカロリーを摂り副菜はさっぱりと食べられるような栄養バランスに感じます。クリーム煮は野菜も沢山使われていますね。

内容量

1人前
鶏むね肉のクリーム煮(150g)
野菜のコンソメ煮(80g)
キャベツと人参のマリネ(60g)

保存方法

冷凍(マイナス18℃以下で保存)

料理方法

湯煎・流水での解凍

賞味期限

冷凍保存で約5ヶ月

1食あたりの価格

  • 5食セット通常価格:税込4,600円※1食あたり920円
  • 5食セット定期購入価格:税込3,980円※1食あたり796円
  • 5食セットお試し価格:税込3,480円※1食あたり696円

今回は5食お試し価格で1食あたりは696円プラス送料でした。

食事の準備

個別に包装された冷凍状態のおかずを湯煎・流水で解凍します。

冷凍状態の鶏むね肉のクリーム煮がこちら

鶏むね肉のクリーム煮は約5分の湯煎で解凍です。

解凍後の鶏むね肉のクリーム煮がこちら大きめの鶏むね肉と野菜が目立ちます。

副菜の野菜のコンソメ煮も約5分の湯煎で解凍します。

解凍した野菜のコンソメ煮です。白菜、ほうれん草、カリフラワー、玉ねぎが入っていました。

もう1つの副菜のキャベツと人参のマリネは流水で解凍します。

これによってスッキリとしたマリネに仕上がりますね。

流水は解凍に時間がかかるイメージですが、思ったよりも解凍に時間はかからない印象です。素材にもよると思いますが、これが解凍に時間がかかると、ちょっと2つの解凍方法で準備をするのは煩わしいと感じてしまうかもしれませんが、その点にも配慮しているのかもしれないですね。

解凍後のキャベツと人参のマリネです。

量は控えめです。盛り付けるとほのかに酢の香りを感じました。 

鶏むね肉のクリーム煮セットを実食

ここからは鶏むね肉のクリーム煮セットを実食した感想をまとめています。

まずは鶏むね肉のクリーム煮です。

主役の鶏むね肉です。ゴロっとして大きいです。

一口サイズよりも一回りくらい大きい印象です。

食べてみると、鶏胸肉の程よい弾力を感じつつも柔らかく煮込まれているため、噛むのに苦労するということはありません。クリームもしっかりと染み込んでいてパサパサとしがちな鶏むね肉もしっとりとしていて美味しいです。

ブロッコリーですね。こちらは一口サイズの大きさで芯まで柔らかく、葉部分にもたっぷりとクリームがからんで美味しかったです♪

人参もしっとりやわらかです。クリーム煮やシチューに入っている野菜は大好きですが、わんまいるのクリーム煮もしっかりと味が染みていました。

そして管理人的に大好きなクリーム煮のじゃが芋です。こちらはホクホクでやわらか。箸でもスッとほぐれるくらいの柔らかさでパサパサ感はありません。

鶏むね肉のクリーム煮は食材一つ一つが大きめで見た目以上に食べごたえがある主菜という感じです。鶏むね肉を柔らかく煮込んで好みの味に仕上げるのは自分で作っていても上手く行かないこともあるので、わんまいるの洋食の評価は好印象です。

次に副菜の野菜のコンソメ煮です。

こちらは優しいコンソメ風味でほどよい塩味を感じつつ、野菜も柔らかく煮込まれていて食べやすいです。個人的にはもう少し量が多いと嬉しかったかなと思います。

カリフラワーも入っていました。小さめですが、良いアクセントになっていると思います。

もう1つの副菜、キャベツと人参のマリネです。

流水解凍でひんやりとマリネの良さが感じる仕上がりかなと思います。

キャベツが程よくシャキシャキ感も残しながら柔らかい食感で美味しいです。

人参もマリネドレッシングとの相性は抜群ですね。

洋食を食べに行った時もサーモンと玉ねぎのマリネなどはよく食べますが、それよりも酢の感じは穏やかな印象で、食べやすいと思いました。

まとめ〜クリーム煮の満足度が高く幅広い年代が楽しめる洋食メニュー

わんまいる健幸ディナーの献立の1つ「鶏むね肉のクリーム煮」の実食レポートでした。

5食セットの中で洋食メニューということで楽しみでしたが、感想をまとめると

  • ボリューム:主菜のクリーム煮が食材も大きめで見た目以上に満足度が高い
  • 味:まろやかなクリーム煮と優しいコンソメ煮、そしてマリネのさっぱりした味わいはバランスも良く、幅広い人が楽しめる洋食メニュー
  • 気になった点:野菜のコンソメ煮も優しい美味しさでしたが、もう少し量があると嬉しいなと思いました。

わんまいるは和食の味はかなり美味しいと思うのですが、洋食もこまやかな味の工夫もあり、他の宅配食事とくらべても満足度が高いです。

最近は和食を食べる機会が少なくなってきていると言われていますが、和食ばかりだと、それはそれで飽きてしまいますので、洋食も美味しく食べられる献立があるのは飽きずに続けられるポイントかなと思いました。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

わんまいるのメニュー「国産天然ぶりの照り焼きセット」

わんまいるの夕食宅配メニュー「旬の手作りおかずセット健幸ディナー」の献立の1つ「国産天然ぶりの照り焼きセット」を実食しましたので、口コミ・体験談としてレビューしたいと思います。

わんまいるの献立、和食、魚料理の味が気になる方は参考にしてみてくださいね。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

国産天然ぶりの照り焼きセットを実食|口コミ・体験談

わんまいるは宅配食事の中でも美味しいと評価が高いサービスですが、中でも和食惣菜の味の評判はとても良く、管理人も食べるのが楽しみでした。

今回は国産天然ぶりが主菜ということで、和食・魚料理という味にこだわる方にとってはわんまいるの味の評価につながる献立かなと思います。

おかず・献立内容

国産天然ぶりの照り焼きセットは

  • 主菜:国産天然ぶりの照り焼き
  • 副菜:かぼちゃとしろ菜のあんかけ・柚子大根

がセットになった主菜1品・副菜2品の和食献立です。

他の宅配食事サービスと比べると品数が少ないかな?と感じますが、一つ一つに大きさや量があるので、物足りないということは無さそうです。

まずは冷凍状態の国産天然ぶりの照り焼きセット

国産天然ぶりの照り焼き

皮面

裏側です。

副菜の柚子大根です。

冷凍状態だとお惣菜の全容がつかめません。。

裏側です。

かぼちゃとしろ菜のあんかけです。 

こちらは食材がわかりやすいですね。食材の色が鮮やかな状態で冷凍されているというのが第一印象です。

原材料

国産天然ぶりの照り焼き:ぶり、醤油、砂糖、発酵調味料、加工でん粉、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

かぼちゃとしろ菜のあんかけ:かぼちゃ、しろ菜、醤油、発酵調味料、砂糖、風味調味料(かつお)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、乳成分、大豆を含む)

柚子大根:大根、ゆず、白みそ、砂糖、しょうゆ、しょうが、加工でん粉、酒精、ビタミンB2、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

カロリー|栄養成分表示

エネルギー347kcal・たんぱく質25.4g・脂質15.9g・炭水化物19.6g(糖質14.1g)・塩分1.6g

各おかずのカロリー・栄養表示成分がこちら

国産天然ぶりの照り焼き:エネルギー228kcal・たんぱく質19.1g・脂質14.8g・炭水化物1.7g(糖質1.7g)・塩分0.2g

かぼちゃとしろ菜のあんかけ:エネルギー88kcal・たんぱく質4.9g・脂質1.0g・炭水化物11.4g(糖質7.2g)・塩分0.7g

柚子大根:エネルギー31kcal・たんぱく質1.4g・脂質0.1g・炭水化物6.5g(糖質5.2g)・塩分0.6g

内容量

1人前

国産天然ぶりの照り焼き(80g)
かぼちゃとしろ菜のあんかけ(80g)
柚子大根(70g)

保存方法

冷凍(マイナス18℃以下で保存)

料理方法

湯煎・流水での解凍

 

賞味期限

冷凍保存で約5ヶ月

1食あたりの価格

  • 5食セット通常価格:税込4,600円※1食あたり920円
  • 5食セット定期購入価格:税込3,980円※1食あたり796円
  • 5食セットお試し価格:税込3,480円※1食あたり696円

今回の注文は5食お試し価格となり、1食あたりは696円プラス送料となりました。

食事の準備

わんまいるのお惣菜は個別包装、冷凍状態でのお届けです。

それぞれのおかずの解凍方法が指定されていますので、それに合わせて解凍を行っていきます。

国産天然ぶりの照り焼きは湯煎で約5分での解凍です。

解凍したぶりの照り焼きです。

かぼちゃとしろ菜のあんかけも湯煎で約5分です。

解凍後のかぼちゃとしろ菜のあんかけ

柚子大根も湯煎で約5分です。

解凍した柚子大根がこちら

湯煎は火を止めずに約5分を目安に温めます。

真空パックの個別包装で冷凍されているため、だし汁や煮汁、あんかけなどもしっかりと含まれているため、出来上がりはパサパサしてしまうといったこともなく、出来たて感があります。

国産天然ぶりの照り焼きセットを実食

ここからは国産天然ぶりの照り焼きセットを実食した感想をまとめています。

 

まずは天然ぶりの照り焼きです。

味がしっかりと染みていてジューシーに焼きあがっていて、パサパサ感は無し。

箸でスッとほぐれるので、ご年配の方でも食べやすいと思います。

身もホクホクでとっても美味しいです♪わんまいるの健幸ディナーの1食目でしたが、早くも「美味しい!」と声を出してしまうくらい予想を上回ってきました。

和食はヘルシーなので、他の宅配食事サービスでも献立に用いられていますが、どうしてもレンジ解凍だとパサパサとした食感が気になる時がありますが、わんまいるのお魚料理はその点も問題なしです。しっかりとぶりの食感と照り焼きの甘さがマッチしていました。

これだけでもこの献立の満足度はかなり高いです♪

副菜のかぼちゃとしろ菜のあんかけです。かぼちゃの煮物系は好きなので食べるのが楽しみでした。

まず感じたのがかぼちゃやしろ菜の色が鮮やか!こんなに綺麗に仕上がるなんて自分で作るよりも綺麗なのでは?と感じます。餡が艶を出して食欲をそそってくれます。

かぼちゃはしっかりと煮込まれているので箸でスッとほぐれますが、煮崩れしていない素材本来の形を保った状態で、調理している老舗惣菜店の実力を感じますねー。

しろ菜も良いアクセントです。

まろやかなかぼちゃの甘さがあんかけによってさらに口いっぱいに広がる味わいです。

ホクホクとしたかぼちゃが美味しかったです♪

そしてもう一つの副菜、柚子大根です。

こちらは白味噌が効いていてまろやかな味わいの中に柚子の風味がしっかりと感じられます。大根を噛むと旨味を吸った汁の中にゆず風味の白味噌がジュワっと出てきます。

ただ甘いだけでない、良いアクセントになる和食のおかずですね。自分ではちょっと作れないので嬉しいです。

まとめ〜わんまいるの魚料理は美味しい!おすすめの献立

わんまいる健幸ディナーの献立の1つ「国産天然ぶりの照り焼きセット」の実食レポートでした。

5食セットの1食目ということで楽しみでしたが、感想をまとめると

  • ボリューム:主菜と副菜のバランスが良いので満足度は見た目以上に高いです。
  • 味:個人的には宅配食事サービスの中でも1〜2位を争うくらい美味しいブリの照り焼きでした。これだけでも満足させてくれました。
  • 気になった点:柚子大根の風味は白味噌の優しい味わいで美味しいですが、柚子の風味が少し癖と感じる方もいるかもしれませんが、個人的には良い献立だと思います。

和食・しかも魚料理ということで中々ごまかしがきかず、冷凍だと、良さが失われてしまうことがある魚料理をさすがの技術で美味しく仕上がっているな~という印象です。

ぶり好きな管理人としては、大満足な内容です。また、柚子大根とかぼちゃとしろ菜のあんかけも手が込んでいて、他の宅配食事サービスではあじけなくなってしまうことも多い副菜も栄養補助としてだけでなく、料理に手を抜かず仕上げていると素人ながら感じました。

ご年配の方にも満足してもらえる内容だと思います。わんまいるは美味しい?という疑問・質問は多いですが、今回の和食、魚料理は管理人的にはかなりおすすめしたい美味しさでした。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

わんまいるのメニュー「さば(骨とり)の煮付けセット」

わんまいるの夕食宅配の「旬の手作りおかずセット健幸ディナー」の献立の1つ「さば(骨とり)の煮付け」を実食しましたので、口コミ・体験談として実食レポートをお伝えします。

わんまいるの献立の中で人気が高い和食、魚料理の味の参考にしてみてくださいね。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

さば(骨とり)の煮付けセットを実食|口コミ・体験談

わんまいるをお試しした時に最初に食べたのが「国産天然ぶりの照り焼きセット」でした。その時にわんまいるの和食の魚料理の美味しさに大満足だったので、2食目のさばの煮付けセットも食べるのが楽しみでした。

さばは焼いても煮付けでも美味しいお魚ですし、管理人の食卓にもよく出る献立です。そんなさばの献立ということで、自分で作るのとどれくらい違うのかチェックしたい所です。

おかず・献立内容

さば(骨とり)の煮付けセットは

  • 主菜:さば(骨とり)の煮付け
  • 副菜:白菜とうす揚げの煮物・なめこと大根おろし

以上がセットになった主菜1品・副菜2品の和食献立です。

内容的には大人向けな感じがします。やっぱりわんまいるは少しシニア世帯を意識した献立が中心という印象ですね。

まずは冷凍状態のさば(骨とり)の煮付けセットを見ていきます。

さば(骨とり)の煮付け

裏側です。さばが大きい印象です。

副菜の白菜とうす揚げの煮物です。

白菜とうす揚げの他に人参なども見えますね。

もう一つの副菜なめこと大根おろしです。

原材料

さば(骨とり)の煮付け:さば、しょうゆ、みりん、発酵調味料、還元水あめ、砂糖、しょうが、かつおだし、植物油、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、(原材料の一部に小麦、大豆、さばを含む)

白菜とうす揚げの煮物:白菜、油揚げ、人参、醤油、砂糖、発酵調味料、清酒、風味調味料(かつお)、調味料(アミノ酸等)、豆腐用凝固剤、(原材料の一部に小麦、大豆、乳成分を含む)

なめこと大根おろし:大根おろし、水煮なめこ、昆布、ポン酢、穀物酢、ぶどう糖、しょうゆ、砂糖、かつおぶし、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、酸化防止剤(V.C)、酸味料、香料(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

カロリー|栄養成分表示

エネルギー435kcal・たんぱく質22.3g・脂質27.8g・炭水化物20.2g(糖質12.5g)・塩分2.7g

各おかずのカロリー・栄養表示成分がこちら

さば(骨とり)の煮付け:エネルギー356kcal・たんぱく質19.3g・脂質25.0g・炭水化物9.6g(糖質4.6g)・塩分1.7g

白菜とうす揚げの煮物:エネルギー57kcal・たんぱく質2.2g・脂質2.8g・炭水化物5.3g(糖質4.6g)・塩分0.4g

なめこと大根おろし:エネルギー22kcal・たんぱく質0.8g・脂質0.1g・炭水化物5.3g(糖質3.4g)・塩分0.6g

内容量

1人前

さば(骨とり)の煮付け(120g)
白菜とうす揚げの煮物(70g)
なめこと大根おろし(70g)

保存方法

冷凍(マイナス18℃以下で保存)

料理方法

湯煎・流水での解凍

賞味期限

冷凍保存で約5ヶ月

1食あたりの価格

  • 5食セット通常価格:税込4,600円※1食あたり920円
  • 5食セット定期購入価格:税込3,980円※1食あたり796円
  • 5食セットお試し価格:税込3,480円※1食あたり696円

今回の注文は初回の5食お試し価格となり、1食あたりは696円プラス送料です。

食事の準備

各おかずの解凍方法の指定に合わせて解凍を行っていきます。

さば(骨とり)の煮付けは湯煎で約5分の解凍です。

解凍が済んださばの照り焼きです。身が崩れることもなく、大ぶりなさばです。

白菜とうす揚げの煮物も湯煎で約5分です。

解凍後の白菜とうす揚げの煮物がこちら

なめこと大根おろしは流水解凍です。

解凍したなめこと大根おろしがこちら

流水解凍はボウルなどにおかずを入れてしばらく水を流しながら解凍します。時間は記されていないのですが、管理人は湯煎の5分が終わる頃にはやらわかくなり解凍が済んでいましたが、流水の温度などによって変わるかと思いますので、中のおかずが柔らかくなってから取り出すのが良いと思います。

個人的に水を出しっぱなしにするのにちょっと気が引ける部分もあるので、最初は流水にしていましたが、途中から水を止めてつけ置きによる解凍でしてみましたが、特に問題はありませんでした。

さば(骨とり)の煮付けセットを実食

ここからはさば(骨とり)の煮付けを実食した感想をまとめています。

 

まずはさば(骨とり)の煮付けから。

柔らかく煮込まれたさばですが、解凍した後も煮崩れせず、しかもパサパサしていません。なのに身はホクホクでやわらか。箸でスッとほぐれます。煮付けも自分で作ると煮すぎて身が崩れたりボソボソとしてしまう失敗もあったりするのですが、わんまいるの煮付けはしっかりと素材の食感を残しながら誰でも食べやすい食感に仕上がっていると思いました。

煮付けのタレからはほんのり生姜の香りと風味が感じます。

さばの大きさも満足度が高く、しっかりと主菜の役割を果たしてくれています。これはご飯が進むおかずですね。天然ぶりの照り焼きにつづいてわんまいるの魚料理は美味しい!と実感させてくれました。

続いて副菜の白菜とうす揚げの煮物です。

野菜の色味が損なわれずに鮮やかな印象です。野菜やうす揚げはそれぞれ小さめにカットされていますので、食べやすいかなと思います。

そしてもう一つの副菜のなめこと大根おろしです。こちらもさっぱり食べられて好きな副菜です♪

さばの煮付けがボリューム感があるので、副菜はさっぱりとしたおかずとなっていますね。

こちらは流水解凍でしたので、ほどよく冷えた状態で食べられます。

この点は他のレンジ解凍がメインの宅配食事と違う所で、冷えていた方が美味しい副菜は流水解凍を行うことで、より美味しく感じますし、おかずの良さも損ねずに解凍できるのがわんまいるの解凍方法の良い点かなと思います。

昆布とポン酢の風味もしっかりと感じ、なめこもプリプリです♪

白菜とうす揚げの煮物は優しい味わいでしたが、こちらはキリっとアクセントになる食感と味でした。

まとめ〜わんまいるの食材の解凍方法のメリットを実感

わんまいる健幸ディナーの献立の1つ「さば(骨とり)の煮付けセット」の実食レポートでした。

前回の天然ぶりの照り焼きにつづいてわんまいるの和食・魚料理の美味しさを実感させてもらえたと思います。

感想をまとめると

  • ボリューム:主菜のさばが大きめで食べごたえがあり、満足度が高いです。
  • 味:わんまいるの魚料理はとっても美味しいです。副菜がさっぱりとしているので、濃いめの鯖の煮付けと食べると良いアクセントになります。
  • 気になった点:副菜の1つがもう少しだけ食べごたえのあるおかずだともっと満足度が高い気もしました。

また今回、初めておかずの湯煎解凍と流水解凍の2つを体験しましたが、これがおかずの美味しさを損ねずに解凍できるという点を体験できたのが発見です。

レンジ解凍が多い通販の宅配食事だと実現できなかったり、献立に入ることが少ないおかずもわんまいるなら献立に含まれてくるので、和食ならではの副菜もしっかりと楽しめて、主菜を引き立てながら食事の満足度を高めてくれるのはメリットだと感じました。こういった細かな工夫が手作り感と美味しさを保ってくれていると感じました。

わんまいるは美味しい。この秘密を少しだけ垣間見たように感じます。

わんまいるの和食・魚料理の味が気になる方の参考になればと思います。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

わんまいるのメニュー「帆立貝と白菜の煮物セット」

わんまいるの夕食宅配の「旬の手作りおかずセット健幸ディナー」の献立の1つ「北海道噴火湾産帆立貝と白菜の煮物セット」を実食しましたので、口コミ・体験談としてお伝えします。

「北海道噴火湾産帆立貝と白菜の煮物セット」は今回届いたわんまいるの健幸ディナーの5食の中では1番低カロリーでヘルシーな献立となっています。低カロリーなおかずですが、食べた時の満足度はどうなのか?レビューしていきます。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

帆立貝と白菜の煮物セットを実食|口コミ・体験談

正直、今回の献立は管理人的にあまり好みではない主菜という感じでした。帆立メインの煮物だったりとちょっと物足りないのでは?と思いつつ3食目の献立として食べました。

おかず・献立内容

帆立貝と白菜の煮物セットは

  • 主菜:北海道噴火湾産帆立貝と白菜の煮物
  • 副菜:茄子、人参とかぼちゃの揚げ煮・小松菜とちりめんのお浸し

以上がセットになった主菜1品・副菜2品の和食献立です。

内容的には大人向けという感じの和食献立という印象です。

まずは冷凍状態の帆立貝と白菜の煮物セットを見ていきます。

北海道噴火湾産帆立貝と白菜の煮物

裏側です。白菜などの他に帆立も確認できますね。そこまで大きくは無い感じです。

副菜の茄子、人参とかぼちゃの揚げ煮です。

大きめにカットされた野菜が見えます。 

もう一つの副菜の小松菜とちりめんのお浸しです。

小松菜がたっぷりと入っています。

 

原材料

帆立貝と白菜の煮物:白菜、帆立、大根、しめじ、人参、醤油、砂糖、清酒、風味調味料(かつお)、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、乳成分、大豆を含む)

茄子、人参とかぼちゃの揚げ:茄子、かぼちゃ、人参、醤油、砂糖、風味調味料(かつお)、調味料(アミノ酸等)、(原材料の一部に小麦、乳成分、大豆を含む)

小松菜とちりめんのお浸し:小松菜、人参、じゃこ、醤油、砂糖、清酒、発酵調味料、(原材料の一部に小麦、大豆を含む)

カロリー|栄養成分表示

エネルギー173kcal・たんぱく質9.0g・脂質1.0g・炭水化物14.6g(糖質11.6g)・塩分3.1g

各おかずのカロリー・栄養表示成分

帆立貝と白菜の煮物:エネルギー53kcal・たんぱく質5.9g・脂質0.4g・炭水化物6.7g(糖質5.6g)・塩分1.5g

茄子、人参とかぼちゃの揚げ:エネルギー25kcal・たんぱく質0.9g・脂質0.1g・炭水化物5.7g(糖質4.3g)・塩分0.4g

小松菜とちりめんのお浸し:エネルギー95kcal・たんぱく質2.2g・脂質0.5g・炭水化物2.2g(糖質1.7g)・塩分1.1g

それぞれのおかずがヘルシーな印象ですが、主菜よりも副菜の小松菜とちりめんのお浸しの方がカロリーが多いというのも他のおかずセットとの違いでした。

内容量

1人前
帆立貝と白菜の煮物(140g)
茄子、人参とかぼちゃの揚げ(70g)
小松菜とちりめんのお浸し(60g)

保存方法

冷凍(マイナス18℃以下で保存)

料理方法

湯煎・流水での解凍

賞味期限

冷凍保存で約5ヶ月

1食あたりの価格

  • 5食セット通常価格:税込4,600円※1食あたり920円
  • 5食セット定期購入価格:税込3,980円※1食あたり796円
  • 5食セットお試し価格:税込3,480円※1食あたり696円

今回は初回の5食お試し価格で1食あたりは696円プラス送料です。

食事の準備

各おかずの解凍方法の指定に合わせて解凍を行っていきます。

帆立貝と白菜の煮物は湯煎で約5分の解凍です。

解凍後の帆立貝と白菜の煮物です。最初の印象はちょっと物足りなそう。。という感じです。ただ使用されている食材の数も多く見た目以上に栄養バランスは良さそうですね。

茄子、人参とかぼちゃの揚げも湯煎で5分です。

わんまいるの野菜は色味が鮮やかな状態を保ったまま、冷凍されているので、解凍後も見た目も綺麗です。

小松菜とちりめんのお浸しは流水での解凍です。

勢い良く水を入れていますが、この後はチョロチョロと流水で解凍しています。

解凍後の小松菜とちりめんのお浸しがこちら

小松菜の色味も綺麗ですね。冷凍することで、お浸し系はベチャベチャとしてしまうこともあるので、実食でチェックしたいと思います。

帆立貝と白菜の煮物セットを実食

ここからは帆立貝と白菜の煮物セットを実食した感想をまとめています。

主菜の帆立貝と白菜の煮物です。

解凍後にも感じましたが、食材の品目が多いですね。まずは主役の帆立。

ちなみに北海道噴火湾産の帆立ですが、噴火湾は北海道南西部に存在する巨大な湾で正式には内浦湾(うちうらわん)と呼び、周囲には活火山が多い場所ということで名付けられたそうです。この地域は帆立などの養殖が盛んなことでも知られています。

参考:環境省HP
https://www.env.go.jp/water/heisa/heisa_net/waters/hunkawan.html

小さめですが、身はぷりぷりとした弾力を感じます。

大根も一口サイズで入っていました。

他にもしめじや人参、白菜などが入っていました。 

実際に食べてみましたが、帆立が持つ風味がしっかりと感じられました。帆立も硬すぎず気持ちが良い食感で美味しかったです。

また帆立と一緒に煮込まれた野菜やしめじは出汁をしっかりと吸ってクタクタな美味しい煮物という感じです。

見た目以上に満足は高く、風味豊かで大人の方に喜ばれるのではと感じました。

お酒好きな方の一品としても喜ばれそうです♪

次に副菜の茄子、人参とかぼちゃの揚げです。

茄子もかぼちゃも人参も色味が綺麗です。

かつお風味の出汁を吸った茄子はやわらかくジュワっと出汁が染み出します。

今回の献立の中の味では一番の好みが茄子でした♪

人参は薄めにカットされていて、しっかりとやわらかく煮込まれていますので、やわらかい食事が食べたい方にもおすすめです。

かぼちゃも薄めのカットで煮崩れする手前くらいの良い頃合いで仕上がっているので箸でスッと切れますし、口の中ではすりつぶせるくらい柔らかいです。

かつお風味の出汁をすってかぼちゃ本来の甘さが引き立ちます。

もう一つの副菜の小松菜とちりめんのお浸しです。こちらは流水解凍ですが、ベチャベチャとしていたら嫌だなと思いましたが、実際には出汁でしっかりと味が染みていて余計な水分などは感じずに美味しいお浸しです。

小松菜も人参も細かくカット、白いのがちりめんですね。

口の中でジュワっと出汁が広がりますが、ベチャベチャとしていないのでさっぱりとしています。

ちりめんのほのかな塩味と出汁を吸った小松菜が美味しいです。献立の中で良いアクセントになっていました。

まとめ〜ヘルシーで沢山の食材が使われている見えない工夫が嬉しい献立

わんまいる健幸ディナーの献立の1つ「帆立貝と白菜の煮物セット」の実食レポートでした。

管理人の個人的な感想をまとめると

  • ボリューム:173kcalとかなりヘルシーな献立ということもあり、肉・魚料理と比べると少ない印象でした。
  • 味:和食の煮込み・揚げ・お浸しといった基本で作られている献立でしっかりと出汁が染みて美味しいです。個人的には茄子と人参とかぼちゃの揚げはとても美味しかったです。
  • 気になった点:主菜も帆立貝の煮物ということで、少し大人向けかなという印象です。また貝が苦手な方もいると思うので、これが主菜ということで好みが分かれる気がしました。

わんまいるの和食の工夫が感じられる献立だったと思います。カロリーはおかずだけで173kcalとかなりヘルシーですが、使用されている食材の数は多いです。自分で作る低カロリー食では、中々こうはいきません。こういった工夫がわんまいるの評価につながっているのかもしれませんね。

>>わんまいるのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>健幸ディナーの体験談まとめはこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

ウェルネスダイニングのメニュー「煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当」

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の献立の1つ、「煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当」を実食しましたので、煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当のカロリー、食材の内容、味に関する感想を口コミとしてレビューしたいと思います。

煮込みハンバーグは苦手な方は少ないと思いますし、カロリー制限中に食べられるのは嬉しいですよね。ウェルネスダイニングのメニューの中でも人気が高そうです。
ウェルネスダイニングの制限食メニューの内容が気になる方は参考にしてみてくださいね。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当を実食口コミ・体験談

煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当の基本情報

カロリー制限気配り宅配食7食セットの献立の1つ、煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当は主菜に洋食の煮込みハンバーグ、そして鶏ごぼうと二色豆、だし巻き卵という和食のおかずのセットです。

おかずの内容・献立


煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当の献立内容は

  • 煮込みハンバーグ
  • 茹でブロッコリー(付け合せ)
  • 鶏ごぼう
  • だし巻き卵
  • 二色豆

以上の主菜・副菜合わせて4品のおかず内容です。
カロリー制限食ですが、煮込みハンバーグが主菜ということで満足度は高そうですね。ただ、ちょっと野菜の種類が少ないような気がしないでもないですが、どうでしょう?

冷凍状態の煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当です。

原材料


煮込みハンバーグ:鶏肉、玉葱、牛脂、パン粉、醤油、砂糖、塩、赤ワイン、香辛料、リン酸塩、シチュールウ、ケチャップ、トマト、りんご、みかん

茹でブロッコリー(付け合せ):ブロッコリー、白出汁、醤油、塩

鶏ごぼう:ごぼう、鶏肉、こんにゃく、胡麻、ごま油、醤油、砂糖、水あめ、発酵調味料、塩、鰹、昆布エキス、加工でん粉、キサンタンガム、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、グリシン

だし巻き卵:卵、砂糖、醤油、発酵調味料、澱粉、塩、リンゴ酢、pH調整剤

二色豆(黒豆・白花豆):黒大豆、砂糖、水あめ、黒砂糖、塩、醤油、重曹、大白花芸豆、砂糖、塩、ソルビトール、酸味料、漂白剤、酢酸Na、酢酸Ca、ショ糖エステル

(原材料の一部に豚肉、小麦、大豆、卵、牛肉、鶏肉、りんご、乳及び乳製品、ごまを含む)

カロリー|栄養成分表示

1食180gあたり

エネルギー241kcal・たんぱく質11.6g・脂質8.0g・炭水化物30.4g(糖質26.2g・食物繊維4.1g)・ナトリウム784mg・カリウム286mg・リン132mg(食塩相当量2.0g)

カロリーは241kcalと控えめですが、炭水化物の量は7食セットの中では上位という感じです。また、原材料を見て気づいたのですが、ハンバーグは鶏肉が使われています。そのため、ヘルシーに仕上がっています。

内容量

180g 1人前

保存方法

冷凍(マイナス10℃以下で保存)

料理方法

電子レンジ(600w約4分、500W約5分)

製造者

(株)シルバーライフ関東工場・群馬県邑楽町(おうらまち)

賞味期限

冷凍保存で約9ヶ月

販売価格

7食セット:4,500円(税別)1食あたり643円(税別)
14食セット:8,800円(税別)1食あたり629円(税別)
21食セット:13,000円(税別)1食あたり619円(税別)

カロリー制限気配り宅配食の7食セットを注文した場合には1食あたり643円(税別)です。

煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当を実食

ここからは煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当を実際にの感想をお伝えしていきたいと思います。

主菜の煮込みハンバーグです。付け合せにはブロッコリーです。

煮込みハンバーグの付け合せとしては定番ですね。

副菜のメイン的?なおかずで鶏ごぼうです。

だし巻き卵です。ちょっとサイズが小さくて残念です。

二色豆です。管理人的に大好きな副菜です。黒豆はよく食べるのですが、白花豆はそこまで機会が無いので嬉しいです。

 

器に盛り付けて食事の準備が完了です。

煮込みハンバーグです。やわらかくて箸でスッとほぐれて食べやすいです。

煮込まれているので、ボソボソしていなくて中まで味が染みています。

付け合せのブロッコリーです。こちらも白出汁で茹でられているため、出汁も感じながらデミグラスソースで美味しいですね。柔らかくてご年配の方でも食べやすいと思いました。

鶏ごぼうのごぼうは薄くスライスされているので、柔らかくて食べやすく工夫されています。こんにゃくも細いので食べやすいです。

ただ鶏肉が目立たないので、もう少しサイズが大きいと嬉しいかなと思いましたが、煮込みハンバーグに対して和風のさっぱり出汁風味が美味しいです。

だし巻き卵は一口サイズです。もうちょっと大きくっても良いかなーと思ったりしました。

出汁風味よりも自然な甘さが引き立つ味わいでした。

美味しかったので、もう少し食べたかったです^^

二色豆です。つやつやの黒豆です。こちらは甘さとほのかな黒豆の渋み感で美味しいです。

そして白花豆です。こちらは大きめなので、食べごたえがあり、クリーミィな豆の風味がとっても美味しいです。サイズと個性の違う豆が楽しめる二色豆はこのおかずの中で良いアクセントになってくれます。

まとめ〜主菜と副菜のバランスが良くて満足度が高い献立でした

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の1つ煮込みハンバーグと鶏ごぼう弁当の実食の体験レポートをお伝えしました。

  • ボリューム:主菜は煮込みハンバーグで満足度が高く、副菜でも食物繊維たっぷりなごぼう、甘めの味付けでアクセントになるだし巻き卵、二色豆と見た目の量以上に食べた後の満足度を感じました。
  • 味:デミグラスソースは若干薄めでカロリーに配慮しているのと、鶏肉を使った煮込みハンバーグということで、ジューシーというよりもさっぱりした印象です。洋風の主菜に対して副菜が和風おかずという対比が楽しめて美味しかったです。
  • 気になった点:だし巻き卵のサイズがもう少し大きくても良いかな?もしくはハンバーグが大きいと男女問わずに満足できそう。

というのが感想でした。

鶏肉を使ったハンバーグ、卵、黒豆・白花豆とたんぱく質がしっかりと摂れて、ごぼうやこんにゃくで食物繊維も補える健康に嬉しい献立だったと思います。

お肉が食べたいけど我慢しているという人にとっても嬉しいウェルネスダイニングのカロリー制限食でした。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

ウェルネスダイニングのメニュー「シルバーのムニエルデミグラスソース弁当」

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の献立の1つ、「シルバーのムニエルデミグラスソース弁当」を実食しましたので、シルバーのムニエルデミグラスソース弁当のカロリー、食材の内容、味に関する感想を口コミレポートしたいと思います。

管理人的にシルバーのムニエルは食べる機会が少ないので、楽しみでした。普段自分では馴染みが薄い食材が食べられるのも宅配食事の魅力かなと思います。
ウェルネスダイニングの制限食メニューの内容が気になる方は参考にしてみてくださいね。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

シルバーのムニエルデミグラスソース弁当を実食口コミ・体験談

シルバーのムニエルデミグラスソース弁当の基本情報

カロリー制限気配り宅配食7食セットの献立、シルバーのムニエルデミグラスソース弁当は白身魚でギンヒラスとも言われています。食感的にはブリに似ていることからブリの代用品などにも用いられてきた歴史があるようです。
管理人はあまり食べる機会が無かったのと、デミグラスソースでムニエルするというのも新鮮です。

淡白な白身をデミグラスソースで仕上げることで、食べた時の印象が違いますし、味わいも濃厚だと思いました。

おかずの内容・献立


シルバーのムニエルデミグラスソース弁当の献立内容は

  • シルバーのムニエルデミグラスソース
  • インゲン(付け合せ)
  • 彩り高野豆腐
  • 中華風かに玉
  • マカロニサラダ

以上の主菜・副菜合わせて4品のおかず内容です。
カロリー制限食では白身魚のメニューは多いですが、淡白にあっさりとしているものの、ちょっと物足りないと感じることがあるのも事実ですが、その点をデミグラスソースや他の副菜などで工夫をすることで、食べた時の満足度を高めているように感じました。

冷凍状態のムニエルデミグラスソース弁当です。

シルバーのムニエルデミグラスソースです。 

マカロニサラダです。

原材料


シルバーのムニエルデミグラスソース:シルバー、小麦粉、玉葱、トマト、人参、セロリー、小麦粉、ラード、牛肉、ビーフエキス、ワイン、塩、香辛料、ケチャップ、醤油、バター、とんかつソース、砂糖

インゲン(付け合せ):インゲン、白出汁、醤油、塩

彩り高野豆腐:凍り豆腐、人参、椎茸、ふき、砂糖、魚介エキス、味醂、清酒、塩、醤油、昆布、椎茸、酢、酵母エキス、pH調整剤、豆腐用凝固剤、重曹、乳酸Ca

中華風かに玉:卵、蒲鉾、筍、人参、砂糖、椎茸、グリーンピース、澱粉、リンゴ酢、発酵調味料、魚介エキス、酸性ピロリン酸Na、その他調味料

マカロニサラダ:マカロニ、砂糖、卵、人参、玉葱、砂糖、塩、香辛料、酢酸Na、酢酸Ca、ショ糖エステル

(原材料の一部に豚肉、ゼラチン、さば、小麦、大豆、卵、牛肉、鶏肉、りんご、乳及び乳製品、ごまを含む)

カロリー|栄養成分表示

1食180gあたり

エネルギー255kcal・たんぱく質15.3g・脂質11.5g・炭水化物20.9g(糖質19.6g・食物繊維1.2g)・ナトリウム744mg・カリウム300mg・リン169mg(食塩相当量1.9g)

味わいはデミグラスソースやマカロニサラダなども献立にあり、味わいは濃厚ですが、白身の淡白さや高野豆腐といったヘルシーなおかずなので、カロリーは255kcalとなっています。

内容量

180g 1人前

保存方法

冷凍(マイナス10℃以下で保存)

料理方法

電子レンジ(600w約4分、500W約5分)

製造者

(株)シルバーライフ関東工場・群馬県邑楽町(おうらまち)

賞味期限

冷凍保存で約9ヶ月

販売価格

7食セット:4,500円(税別)1食あたり643円(税別)
14食セット:8,800円(税別)1食あたり629円(税別)
21食セット:13,000円(税別)1食あたり619円(税別)

カロリー制限気配り宅配食の7食セットでは、1食あたり643円(税別)です。

シルバーのムニエルデミグラスソース弁当を実食

シルバーのムニエルデミグラスソース弁当などの感想をお伝えしていきたいと思います。

主菜のシルバーのムニエルです。付け合せにインゲンが添えられています。

マカロニサラダですね。

彩り野菜の高野豆腐です。デミグラスソースやマカロニサラダといった濃いめでカロリーもちょっと気になるおかずの中で、ダイエット食としても人気の高野豆腐が含まれているので、カロリーと野菜による栄養でバランスを取っている印象です。

中華風かに玉です。7食セットの中では焼き餃子弁当にも中華風かに玉が入っていました。正直7食の中でおかずがかぶるのは、同じのが入っているという印象が強くなるので残念に感じました。

ただ、実際には中に入っている食材に違いがあるので、同じものを使いまわしているということではありませんでした。

器に盛り付けて準備完了です。

魚と野菜メインのヘルシーな献立ですね。

主菜のシルバーのムニエルのデミグラスソースです。

淡白な白身ですね。デミグラスソースが良く合います。

付け合せのインゲンです。デミグラスハンバーグの付き合せに多いですが、インゲンの風味が良いアクセントですね。

マカロニサラダです。管理人はサラダの中でも大好きなサラダです。

味わいはさっぱり系で薄目な印象です。もう少しマカロニ以外の野菜が入っていても良いかな?と感じました。

そして中華風かに玉です。カロリー制限食とは言え、半分だとちょっと寂しいなーと思ってしまいますが、仕方ないですね。

中華風かに玉は同じ7食セットの焼き餃子弁当にも入っていたのですが、食材に違いがありました。

こちらが焼き餃子弁当に入っていた中華風かに玉です。

そしてこちらがシルバーのムニエルデミグラスソース弁当の中華風かにかに玉ですが、人参や筍などが目立ちます。人参の甘さと筍の食感が良く合い、卵自体も優しい甘さで美味しいです。

彩り高野豆腐です。高野豆腐だけでなく、人参や椎茸、ふきといった食材が小さめにカットされているので、ヘルシーなだけでなく食べやすい印象です。

食材の固さも柔らかく、ご年配の方でも食べやすいのではと感じました。

高野豆腐は出汁をしっかりと吸っています。

椎茸とふきの食感や風味、出汁の味わいが良いアクセントになっていて美味しかったです。和食惣菜は自分で作るとなるとちょっと面倒だったりするので、美味しくヘルシーに食べられるのは嬉しいですね。

まとめ〜ヘルシーなのに味付け・おかずで満足度を高めている

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の1つシルバーのムニエルデミグラスソース弁当の実食の体験レポートをお伝えしました。

  • ボリューム:7食セットの中ではバランスが良い内容で、シルバーのムニエルのデミグラスソースは満足度を高める工夫を感じられました。
  • 味:デミグラスソースと高野豆腐・中華風かに玉のさっぱりとした和洋中のおかずを楽しめます。
  • 気になった点:見た目の印象として中華風かに玉が食材に違いがあるとは言え、7食セットの中で2度目なのがちょっと残念

というのが感想でした。

しっかりと摂っているようで不足しがちなたんぱく質食材を味付けや調味料に工夫を感じられる献立だと思います。白身魚のデミグラスソースは自分で作ることがあまり無かったのですが、自分でも作りたいと思いました。

お肉ではなく、お魚で満足度を高めてくれるウェルネスダイニングのカロリー制限食は健康にも嬉しいですね。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

ウェルネスダイニングのメニュー「サワラのもろみ焼き弁当」

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の献立の1つ、「サワラのもろみ焼き弁当」を実食しましたので、体験レポートとしてご紹介したいと思います。

ウェルネスダイニングの制限食のカロリー情報や食材の内容、味、実際の食事の準備に関する情報や口コミが気になっている方も参考にしていただければと思います。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

サワラのもろみ焼き弁当を実食!口コミ・体験談

サワラのもろみ焼き弁当の基本情報

カロリー制限気配り宅配食7食セットを注文した際の献立の1つ、サワラのもろみ焼き弁当は和食惣菜をバランス良く含めた献立です。
和食って自分で作ろうとすると、食材も多いし味付けも難しいイメージがあります。

でもお魚や和食惣菜は私達日本人にとっては栄養を摂るのにとってもおすすめなのは様々なメディアでも紹介されていますよね。
しかも今回はカロリー制限気配り宅配食ということで、カロリーを控えたい方、ダイエットを頑張る方向けメニューということで、健康にも嬉しい内容です。

おかずの内容・献立


サワラのもろみ焼き弁当の献立は

  • サワラのもろみ焼き
  • 筑前煮
  • さつまいもの甘露煮
  • 卯の花

以上の主菜・副菜合わせて4品のおかず内容となっています。
自分で作るとなると手間もかかりそうなおかずが食べられるのは嬉しいポイントです。

冷凍状態です。このまま、レンジで温めるだけで準備完了です♪

原材料

サワラのもろみ焼き:さわら、もろみ味噌、みりん、醤油、豆板醤

付け合せの大根さくら漬:大根、塩、酢、酸味料、アミノ酸液、甘味料(サッカリンンNa)、着色料(赤106、赤102)

さつま芋の甘露煮:さつまいも、砂糖、塩、増粘剤(加工でん粉)、ビタミンC、クチナシ黄色

筑前煮:蓮根、ごぼう、人参、鶏肉、竹輪、インゲン、醤油、砂糖、果糖ブドウ糖液糖、還元水あめ、発酵調味料、塩、鰹、昆布エキス、増粘剤(加工でん粉、キサンタンガム)、カラメル色素、グリシン

しっとり卯の花:おから、椎茸、人参、刻み揚げ、みりん風調味料、醤油、白双糖、白だし、酢酸Na、酢酸Ca、ショ糖エステル

(原材料の一部に小麦、大豆、卵、鶏肉を含む)

カロリー|栄養成分表示

1食180gあたり

エネルギー241kcal・たんぱく質14.3g・脂質7.3g・炭水化物27.4g(糖質23.2g・食物繊維4.2g)・ナトリウム649mg・カリウム557mg・リン170mg(食塩相当量1.7g)

内容量

180g 1人前

保存方法

冷凍(マイナス10℃以下で保存)

料理方法

電子レンジ(600w約4分、500W約5分)

製造者

(株)シルバーライフ関東工場・群馬県邑楽町(おうらまち)

賞味期限

冷凍保存で約9ヶ月ほど

販売価格

7食セット:4,500円(税別)1食あたり643円(税別)
14食セット:8,800円(税別)1食あたり629円(税別)
21食セット:13,000円(税別)1食あたり619円(税別)

ウェルネスダイニングは注文にあたり、セット数によって金額が変わります。今回はカロリー制限気配り宅配食の7食セットですので、1食あたり643円(税別)となりました。

サワラのもろみ焼き弁当を実食

ここからは実際にサワラのもろみ焼き弁当を食べた感想をお伝えします。

レンジで5分で食事の準備が終了!

冷凍惣菜、冷凍弁当などの宅配食事の大きなメリットでもあるのが、食事の準備がとっても簡単なことです。
ウェルネスダイニングの場合は1食を選んで電子レンジで温めるだけ。600W約4分で500Wなら約5分ほどで解凍が済み食べられます。

今回はカロリー制限食ですので、ごはん・汁物の量や内容を調整することで、1食500kcal以下というようにカロリーコントロールが簡単に行えます。

レンジで温め終えたサワラのもろみ焼き弁当です。

サワラのもろみ焼き

さつま芋の甘露煮 

卯の花

筑前煮

容器のまま食事をしても良いですが、器に盛り付けると和食料理のできあがり♪という感じですね。

サワラのもろみ焼きは箸でスッとほぐれるやわらかさで、ほどよい塩味が効いていて美味しかったです。食感はありますが、この柔らかさならご年配の方でも食べやすいのでは?と思います。

付け合せの大根さくら漬です。さくら漬けは好きでよく食べるのですが、これは温かいよりも冷えた状態で食べたかったなーと思ったりしました。彩りというイメージで添えられているのかもしれませんね。

さつま芋の甘露煮です。個人的には今回のおかずの中で一番美味しかったです♪
身も柔らかいですし、優しいあまさでクリーミィな食感でした。

筑前煮は普段も大好きでよく食べるのですが、カロリー制限をしている食事のおかずと思いきや、しっかりと出汁が染みていて美味しかったです。

ごぼうやれんこんといった固さが気になる食材も素材の食感は残しながらも柔らかく調理されているので、とっても食べやすいです。

れんこんは薄く切られているので固さを気にせずに食べられます。 

そして卯の花。大人になってから好きになった料理なのですが、美味しくない卯の花はベチャベチャとしていたり、おからの風味が感じられなかったりしますが、今回の卯の花はおからの風味、しいたけの風味を感じながら美味しく食べられました。

しいたけとにんじんです。にんじんは細切りでやわらかく食べやすいです。

まとめ〜カロリー制限の中で手の込んだ和食を食べられるのが良い

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の1つサワラのもろみ焼き弁当の実食レポートでした。

管理人の感想をまとめると

  • ボリューム:カロリー制限をしているのに品数もあるので物足りないとは感じなそう
  • 味:和食料理ということで薄味かなと思ったが出汁の味わいも感じつつ素材の良さを活かした味付け。
  • 料理の準備:電子レンジで約5分、器に盛り付けてもトータルで10分かからず準備完了。火を使わずに料理の準備ができるのはひとり暮らしのご年配の方にも安心です。
  • 値段;今回は1食あたり約643円とコンビニ弁当などよりは高いけど、これだけの品数をカロリー241kcalに抑えて食べられるのは作る手間を考えるとコスパは良いと思った
  • 気になった点:使用している食材の産地の開示があるともっと嬉しい。また、添加物はそれなりに使用されている点が価格との兼ね合いとはいえちょっと気になる

というのが感想でした。
カロリー制限をしながら和食料理を楽しめるというのはやっぱり嬉しいですよね。

自分で作るとなるとつい量も増えてしまいがちですが、これなら1食のカロリーが明確ですので、カロリーコントロールに役立ってくれます。

賞味期限も半年以上あるので、保存に便利で食べたい時に食べられるという利便性も冷凍惣菜・冷凍弁当の宅配食事サービスの大きな魅力だと思いました。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

ウェルネスダイニングのメニュー「チキンステーキおろしポン酢弁当」

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の献立の1つ、「チキンステーキおろしポン酢弁当」を実食しましたので、チキンステーキおろしポン酢弁当のカロリー情報や食材の内容、味の感想を口コミとしてレポートしたいと思います。

ウェルネスダイニングの制限食のメニューの内容をチェックしていきましょう。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

チキンステーキおろしポン酢弁当を実食口コミ・体験談

チキンステーキおろしポン酢弁当の基本情報

カロリー制限気配り宅配食7食セットの献立、チキンステーキおろしポン酢弁当はお肉の中でも低カロリーで高タンパクな鶏肉を使ったメニューです。さらにおろしポン酢でさっぱりとした味わいなので、男女共に楽しめるかと思います。

副菜もしっかりとした味付けのおかずなのでごはんが美味しく食べられました。

おかずの内容・献立


チキンステーキおろしポン酢弁当の献立内容は

  • チキンステーキおろしポン酢(付け合せに小松菜)
  • かぼちゃサラダ
  • 麻婆豆腐
  • ひじき煮

以上の主菜・副菜合わせて4品のおかずとなります。
チキンステーキと麻婆豆腐は濃い目で満足度を高めつつ、かぼちゃサラダとひじき煮はアクセントでもありながら、栄養バランスを補う役割という印象です。

冷凍状態のチキンステーキです。

原材料


チキンステーキおろしポン酢:鶏肉、清酒、大豆たん白、味醂、生姜、塩、加工でん粉、Ph調整剤、キシロース、ポリリン酸Na、大根、醤油、酢、白出汁

小松菜(付け合せ):小松菜、白出汁、醤油、塩

かぼちゃサラダ:南瓜、砂糖、レモン、塩、大豆粉末、増粘剤(加工デンプン、キサンタンガム)、酸味料、乳化剤

麻婆豆腐:豆腐、豚肉、醤油、ねぎ、生姜、にんにく、砂糖、清酒、水あめ、米みそ、かエキス調味料、ポークエキス、チキンエキス、酢、豆板醤、増粘剤(加工デンプン)、豆腐用凝固剤、着色料(カラメル、紅麹、カロチノイド)、香辛料抽出物

ひじき煮:人参、ひじき、砂糖、醤油、米発酵調味料、昆布だし、鰹節、調味料(アミノ酸等)、酢酸Na、酢酸Ca、ショ糖エステル

(原材料の一部に豚肉、小麦、大豆、鶏肉、ごまを含む)

カロリー|栄養成分表示

1食180gあたり

エネルギー227kcal・たんぱく質9.7g・脂質11.8g・炭水化物19.5(糖質16.9g・食物繊維2.6g)・ナトリウム659mg・カリウム520mg・リン118mg(食塩相当量1.7g)

チキンステーキおろしポン酢弁当はお肉の中でもヘルシーな鶏肉をおろしポン酢で食べるということもあり、ボリュームに対して低カロリーなのが嬉しいポイント。塩分も控えめですし、塩分過多になりやすい日本人にとっては健康に配慮したバランスという印象です。

内容量

180g 1人前

保存方法

冷凍(マイナス10℃以下で保存)

料理方法

電子レンジ(600w約4分、500W約5分)

製造者

(株)シルバーライフ関東工場・群馬県邑楽町(おうらまち)

賞味期限

冷凍保存で約9ヶ月

販売価格

7食セット:4,500円(税別)1食あたり643円(税別)
14食セット:8,800円(税別)1食あたり629円(税別)
21食セット:13,000円(税別)1食あたり619円(税別)

今回はカロリー制限気配り宅配食の7食セットを注文したので、1食あたり643円(税別)です。

チキンステーキおろしポン酢弁当を実食

チキンステーキおろしポン酢弁当の味などの感想をお伝えしていきます。

レンジで5分温めて準備が完了しちゃいます。楽ちんですね。

主菜のチキンステーキのおろしポン酢です。

チキンステーキはかなりあっさりめでサッパリと食べられる味でダシも効いています。カロリー制限をしている食事にありがちな物足りなさは感じませんでした。

付け合せの小松菜は程よい塩加減と白だしの旨味も感じられました。

副菜のかぼちゃサラダです。

かぼちゃサラダはクリームに近い仕上がりで、かぼちゃの風味がしっかりと感じて自然な甘みで美味しいです。チキンステーキのさっぱりとした塩加減をかぼちゃのクリーミィな甘みでアクセントになりました。

副菜の麻婆豆腐は辛味はほとんど感じずお肉と豆腐の風味を感じる仕上がりです。

辛味が強いタイプが苦手な方でも食べやすい味わいです。食材が小さめになっているので、ご年配の方でも食べやすいと思います。

そしてひじき煮です。個人的には好きな副菜ですので、食べるのが楽しみでした。

実際に食べてみるとひじきの味がしっかりと感じつつも甘さは控えめで良いアクセントです。これだけでもごはんも美味しく食べられますね。

食事の準備は器に盛り付けて約10分ほどで完了です。しかもカロリーがおかずだけで227kcalなので、ご飯の量を調整すれば400〜500kcalに収めてカロリーコントロールができます。

カロリー制限中に主菜・副菜合わせて4品とごはんが食べられるのは満足度は高いです。

しかもチキンステーキと好きなお惣菜というのは頑張るのに嬉しいです。

 

まとめ〜さっぱり美味しいチキンステーキと副菜のバランスが良い献立

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の1つチキンステーキおろしポン酢弁当の実食の体験レポートでした。

  • ボリューム:人気のチキンステーキがおろしポン酢が食べられて満足度が高く、副菜も幅広い方が楽しめるのでは?
  • 味:全体的に味付けはあっさりとしているけど、物足りないことはなく、素材の風味やダシによる味付けが美味しい。
  • 気になった点:さっぱり系の主菜なので、濃い味や塩加減がしっかりしているのがお好みの方は物足りないと感じるかも?麻婆豆腐の量がもう少しあると嬉しい

というのが感想でした。

たんぱく質や彩り野菜、栄養も豊富なひじきなど、管理栄養士さんならではの献立のバランスという印象です。
カロリー制限気配り宅配食の7食の中でこの4品のおかずは満足度が高いと感じたのと、美味しくカロリーコントロールに役立ちそうです。

カロリー制限中でも美味しくヘルシーな食事が簡単に準備できるのは嬉しいポイントでした。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

ウェルネスダイニングのメニュー「和風ハンバーグ弁当」

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の献立の1つ、「和風ハンバーグ弁当」を実食しましたので、和風ハンバーグ弁当のカロリー情報や食材の内容、味の感想を口コミレポートしたいと思います。

ウェルネスダイニングの制限食のメニューの内容が気になっている方の参考になればと思います。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

和風ハンバーグ弁当を実食しました!口コミ・体験談

和風ハンバーグ弁当の基本情報

カロリー制限気配り宅配食7食セットの献立の1つ、和風ハンバーグ弁当はさっぱりとした味わいで人気が高い和風ハンバーグを主菜とした献立です。

しかも肉シュウマイもついているので、カロリー制限をしながら今日はお肉が食べたい!という時に嬉しいメニューです。

おかずの内容・献立


和風ハンバーグ弁当の献立内容は

  • 和風ハンバーグ(付け合せに大根さくら漬け)
  • オクラの胡麻和え
  • カレー風味ソテー
  • 肉シュウマイ

以上の主菜・副菜合わせて4品のおかずです。
和風ハンバーグと肉シュウマイでお肉を食べつつ、カレー風味ソテーとオクラで野菜を摂るというイメージですね。

冷凍状態の和風ハンバーグ弁当

原材料

和風ハンバーグ:鶏肉、玉葱、牛脂、パン粉、リン酸塩、ひらたけ、なめこ、しめじ、ならたけ、煮干、昆布、椎茸、大葉、大根、その他調味料

大根さくら漬(付け合せ):大根、塩、酢、酸味料、アミノ酸液、甘味料(サッカリンNa)、着色料(赤106、赤102)

オクラの胡麻和え:オクラ、醤油、発酵調味料、胡麻、グリシン

カレー風味ソテー:キャベツ、人参、玉葱、ウインナー、水あめ、砂糖、小麦粉、カレー粉、醤油、鰹節、塩、畜肉エキス、野菜エキス、酸味料、ビタミンB1、グリシン

肉シュウマイ:玉葱、小麦粉、鶏肉、ラード、ゼラチン、魚肉すり身、砂糖、塩、醤油、卵、ぶどう糖、香辛料、チキンエキス、ポークエキス、pH調整剤、グリシン、酢酸Na、酢酸Ca、ショ糖エステル

(原材料の一部に豚肉、ゼラチン、さば、小麦、大豆、卵、牛肉、鶏肉、乳及び乳製品、ごまを含む)

カロリー|栄養成分表示

1食180gあたり

エネルギー264kcal・たんぱく質9.9g・脂質14.2g・炭水化物23.5(糖質19.5g・食物繊維4.0g)・ナトリウム765mg・カリウム362mg・リン102mg(食塩相当量1.9g)

和風ハンバーグ弁当は今回のカロリー制限気配り宅配食7食セットの献立の中でカロリーが高い献立でした。それでも264kcalとなっていますので、お肉料理を楽しみながらカロリー制限が行える満足度の高いメニューという印象です。

内容量

180g 1人前

保存方法

冷凍(マイナス10℃以下で保存)

料理方法

電子レンジ(600w約4分、500W約5分)

製造者

(株)シルバーライフ関東工場・群馬県邑楽町(おうらまち)

賞味期限

冷凍保存で約9ヶ月

販売価格

7食セット:4,500円(税別)1食あたり643円(税別)
14食セット:8,800円(税別)1食あたり629円(税別)
21食セット:13,000円(税別)1食あたり619円(税別)

今回はカロリー制限気配り宅配食の7食セットを注文したので、1食あたり643円(税別)という計算になります。

和風ハンバーグ弁当を実食

和風ハンバーグ弁当の味などの感想をお伝えしていきます。

レンジで5分温めて準備が完了です♪
主菜の和風ハンバーグと付け合せの大根さくら漬です。

オクラの胡麻和え

カレー風味ソテー

肉シュウマイ

器に盛り付けて4品のおかずが完成ですね。

主菜の和風ハンバーグは原材料を見ると鶏肉がメインに牛脂をプラスして旨味を高めつつ、椎茸などの具材をあわせることで和風だしの風味や食感を高めているという印象です。実際に食べてもさっぱりとしながらお肉の旨味も感じる主菜にふさわしいおかずですね。

肉以外の具材が多いですが、水っぽいことはありませんでした。

ネバネバが健康に良いと評判のオクラを胡麻で和えた副菜です。管理人はこういった副菜が大好きで自分でも作りますし、スーパーなどでも購入しますが、それらと比較して少し薄味ですが、それでもオクラの香りと胡麻がよく合っていてい程よい塩味で口直しにもピッタリです。

ネバネバは健康に嬉しいですよね〜♪

カレー風味ソテーです。

ソテーとありますがこれは野菜炒めと書いた方がわかりやすいかなと思います笑

キャベツと人参、ウインナー、玉葱などを使いカレー味にまとめています。こちらも良いアクセントだなと思います。ただ少し水っぽさを感じたのが残念。

でも味わいはカレー風味で和風ハンバーグとも良く合います。

 ウインナーもさり気なく入っていました。 

そして和風ハンバーグに次いでの主菜とも言える肉シュウマイです。

こちらはサイズ的に小さめですが、中身はギュっと詰まって見た目よりもボリュームがあるように感じました。

まとめ〜カロリー制限をしながらお肉料理が2品と満足できる献立

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の1つ和風ハンバーグ弁当の実食の体験レポートでした。

  • ボリューム:和風ハンバーグと肉シュウマイで満足度は高くお肉を楽しめる献立
  • 味:和風とカレー風味のアクセントでごはんも進み美味しかったです。
  • 気になった点:付け合せの大根さくら漬が付け合せなのに食べる量では無いように感じたのが残念。

というのが感想でした。
カロリー制限気配り宅配食の7食の中でもボリューム感のある献立だと思います。

その中で肉を合挽きにしたり、牛脂をプラスするなど、調味料を工夫して旨味をアップしながらヘルシーに仕上げているという感じで、カロリーコントロールのこともしっかりと考えられているのが特徴だと思います。

使用されている原材料が多いので、見た目以上に品目を食べているという点で栄養バランス的にも自分で作るよりも良いのでは?と感じました。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

ウェルネスダイニングのメニュー「焼き餃子弁当」

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の献立の1つ、「焼き餃子弁当」を実食しました!こちらでは焼き餃子弁当のカロリー情報や食材の内容、味の感想を口コミレポートしたいと思います。

ウェルネスダイニングの制限食のメニューが気になっている方の参考になればと思います。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

焼き餃子弁当を実食しました!口コミ・体験談

焼き餃子弁当の基本情報

カロリー制限気配り宅配食7食セットの献立の1つ、焼き餃子弁当はダイエット中に嬉しい餃子や春巻きといった自分で作るとなるとカロリーや脂質が気になるおかずが食べられる献立となっています。

カロリーに配慮しながら、満足感の得られるおかずという印象です。

おかずの内容・献立


焼き餃子弁当の献立内容は

  • 焼き餃子(付け合せにザーサイ)
  • 春巻
  • 中華風かに玉
  • 男爵ポテトサラダ

以上の主菜・副菜合わせて4品のおかずとなっています。
焼き餃子、春巻に加えて、かに玉、ポテトサラダと幅広い年代の方に嬉しい内容ではないでしょうか?

冷凍状態の焼き餃子弁当

原材料

焼き餃子:キャベツ、にら、生姜、豚肉、鶏肉、豚脂、ごま油、大豆油、醤油、味酢、がらエキスパウダー、塩、香辛料、小麦粉、米粉

ザーサイ(付け合せ):ザーサイ、塩、酸味料、香辛料、着色料(パプリカ)、香料

春巻:キャベツ、筍、人参、ラード、水飴、砂糖、豚肉、オイスターソース、発酵調味料、春雨、生姜、椎茸、その他調味料

中華風かに玉:卵、蒲鉾、筍、人参、椎茸、グリーンピース、澱粉、リンゴ酢、発酵調味料、魚介エキス、大豆油、リンゴ酢、ポークエキス、オイスターソース、その他調味料

男爵ポテトサラダ:じゃが芋、半固体状ドレッシング、人参、玉葱、香辛料、酵素、酢酸Na、酢酸Ca、ショ糖エステル

(原材料の一部に豚肉、えび、ゼラチン、さば、小麦、大豆、卵、鶏肉、落花生、りんご、乳及び乳製品、ごまを含む)

カロリー|栄養成分表示

1食180gあたり

エネルギー255kcal・たんぱく質7.1g・脂質11.4g・炭水化物29.8g(糖質28.1g・食物繊維1.7g)・ナトリウム775mg・カリウム257mg・リン83mg(食塩相当量2.0g)

焼き餃子弁当は今回のカロリー制限気配り宅配食7食セットの献立の中ではカロリーは高めです。高めといっても255kcalですので、ごはん・汁物の量を調整すれば1食400〜500kcalに抑えられます。

内容量

180g 1人前

保存方法

冷凍(マイナス10℃以下で保存)

料理方法

電子レンジ(600w約4分、500W約5分)

製造者

(株)シルバーライフ関東工場・群馬県邑楽町(おうらまち)

賞味期限

冷凍保存で約9ヶ月

 

販売価格

7食セット:4,500円(税別)1食あたり643円(税別)
14食セット:8,800円(税別)1食あたり629円(税別)
21食セット:13,000円(税別)1食あたり619円(税別)

今回はカロリー制限気配り宅配食の7食セットを注文したので、1食あたり643円(税別)です。

焼き餃子弁当を実食

ここからは焼き餃子弁当の味わいの感想です。

レンジで温めた焼き餃子弁当です。

主菜の焼き餃子です。下に付け合せのザーサイがありますね。

春巻

中華風かに玉

男爵ポテトサラダ

器に盛り付ければ1食で4品のおかずとなります。

主菜の焼き餃子と付け合せのザーサイです。

2個とは言え、カロリー制限中に餃子が食べられるのは嬉しいですね。

中の具はヘルシーに野菜が多めな印象ですが、豚肉の風味もしっかりと感じます。

付け合せのザーサイは意外に量もあるので、これだけでもご飯が進むアクセントになりました。程よい塩味とコリコリとした食感が◯です。 

春巻と中華風かに玉です。

中華風かに玉がサイズ的半分という感じなのが、ちょっと寂しい感じですが、味は卵の甘さがしっかりと感じられながら、蒲鉾や人参、グリーンピース、椎茸などの具材の風味と食感で美味しかったです。

春巻は香ばしさが口の中に広がりつつ、ほのかな甘味でとっても美味しかったです。

個人的にはこの献立の中で一番美味しかったです。

男爵ポテトサラダです。

ポテトサラダはちょっとじゃがいもが小さいのが残念ではありましたが、具材も柔らかく、口当たりが柔らかいので、ご年配の方でも食べやすいかなと思いました。

まとめ〜カロリー制限中に揚げ物や餃子が食べられるのは嬉しい

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の1つ焼き餃子弁当の実食の体験レポートでした。

  • ボリューム:焼き餃子、春巻、中華風かに玉とカロリー制限をしながら満足できる内容
  • 味:餃子はヘルシーな味わい、春巻と中華風かに玉は美味しくてよくできてると思います。
  • 気になった点:中華風かに玉は半分カットなのが寂しいと感じたのと、献立の見た目的に彩りが少ない点がある

というのが感想でした。
カロリー制限気配り宅配食の7食の中で揚げ物や焼き物など油分を使用する料理がメインということで、自分で作るとなると難しい料理を楽しめる内容だと思います。
もう少し見た目の彩りを感じるおかずがあったらもっと楽しめるかな?と感じました。
でも味はこのカロリーなのに満足できる内容だったと思います。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

ウェルネスダイニングのメニュー「赤魚の塩焼き弁当」

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の献立の1つ、「赤魚の塩焼き弁当」を実食しましたので、感想を口コミレポートしたいと思います。

ウェルネスダイニングの制限食のカロリー情報や食材の内容、味をお伝えしていきます。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

赤魚の塩焼き弁当を実食!口コミ・体験談

赤魚の塩焼き弁当の基本情報

カロリー制限気配り宅配食7食セットの献立の1つ、赤魚の塩焼き弁当は淡白な味わいの赤魚の塩焼きプラス、中華惣菜がセットになっている献立です。
赤魚は塩焼きとシンプルですが、付け合せザーサイがセットされるなど、ご家庭で作るよりも一手間がかかっている印象です。

ダイエット時に嬉しい魚を美味しく食べさせてくれる献立があるのは嬉しいです。

おかずの内容・献立


赤魚の塩焼き弁当の献立内容は

  • 赤魚の塩焼き(付け合せにザーサイ)
  • 紅あずまサラダ
  • キャベツと鶏肉の中華炒め
  • サラダ餃子

以上の主菜・副菜合わせて4品のおかず内容です。

冷凍状態がこちら。

原材料

赤魚の塩焼き:赤魚、塩

ザーサイ(付け合せ):ザーサイ、塩、酸味料、香辛料、ソルビット、スクラロース、着色料(パプリカ)、香料

紅あずまサラダ:さつまいも、砂糖、レモン、大豆粉末、塩、増粘剤(加工デンプン、キサンタンガム)、酸味料、乳化剤、ビタミンC

キャベツと鶏肉の中華炒め:キャベツ、鶏肉、人参、中華用調味料、ごま油、醤油

サラダ餃子:豚肉、小麦粉、玉ねぎ、キャベツ、鶏肉、ゆず、醤油、ゼラチン、発酵調味料、粉末状大豆たん白、香辛料、砂糖、塩、昆布エキス、でん粉、トレハロース、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、ビタミンB1、酢酸Ca、ショ糖エステル

(原材料の一部に豚肉、ゼラチン、小麦、大豆、卵、牛肉、鶏肉、ごまを含む)

カロリー|栄養成分表示

1食180gあたり

エネルギー226kcal・たんぱく質12.9g・脂質8.1g・炭水化物22.0g(糖質20.0g・食物繊維2.0g)・ナトリウム789mg・カリウム425mg・リン136mg(食塩相当量2.0g)

赤魚の塩焼きとなっていますが、塩分は控えめになっているようですね。
さつまいものサラダや餃子なども食べられてカロリーが226kcalに抑えられているのはダイエットなどにも役立ちますね。

内容量

180g 1人前

保存方法

冷凍(マイナス10℃以下で保存)

料理方法

電子レンジ(600w約4分、500W約5分)

製造者

(株)シルバーライフ関東工場・群馬県邑楽町(おうらまち)

賞味期限

冷凍保存で約9ヶ月

販売価格

7食セット:4,500円(税別)1食あたり643円(税別)
14食セット:8,800円(税別)1食あたり629円(税別)
21食セット:13,000円(税別)1食あたり619円(税別)

ウェルネスダイニングは注文にあたり、セット数によって金額が変わります。今回の注文はカロリー制限気配り宅配食の7食セットですので、1食あたり643円(税別)です。

赤魚の塩焼き弁当を実食

ここからは赤魚の塩焼き弁当を食べた感想をお伝えします。

食事の準備はレンジで5分解凍

ウェルネスダイニングは電子レンジで温めるだけの食事準備です。600W約4分で500Wなら約5分ほどで解凍できます。

レンジで温めた赤魚の塩焼き弁当がこちら

赤魚の塩焼きです。下に敷き詰められているのは付け合せのザーサイです。

紅あずまサラダ

サラダ餃子

キャベツと鶏肉の中華炒め

器に盛り付けて4品のおかずが手軽に準備できます♪

主菜の赤魚は淡白な味わいが特徴ですが、塩焼きプラス付け合せのザーサイの風味で和食というよりも若干中華っぽい印象もありますが、程よい塩味でごはんも進む味付けです。

付け合せのザーサイです。コリコリとした食感でこちらも塩味が効いています。

主菜ですので、ごはんのおかずとしてしっかりとした味付けとなっているかと思います。 

紅あずまサラダはさつまいも本来の甘さプラスレモンの風味で仕上げてあるので、甘酸っぱい中でクリーミィさも感じるサラダでした。

食感もやわらかくて食べやすいです。

中華風な味わいを感じさせるのが、キャベツと鶏肉の中華炒めです。コンビニなどでも人気があるサラダですよね。管理人もよく好きで購入しています。

レンジで温めているので、食感は柔らかめ。キャベツや人参も細かくカットされているので、ご年配の方でも食べやすいと思いました。ただ、もう少し鶏肉のサイズが大きめにほぐされていたらもっと満足感があったかなと思いました。

味わいは中華炒めとなっていますが、キャベツの甘さを感じる味で癖は少なかったですが、中華炒めと想像すると若干薄味に感じるかもしれません。

サラダ餃子です。

通常の餃子よりもさっぱりとした味わいで豚肉と鶏肉、ゆずなどで風味付けされています。ほんのり酸味を感じます。

ちょっとお肉が少なめなので、1つだとちょっと物足りないかなーと思ったりしました。でも他の食材の中でモチモチとした餃子がアクセントになるので美味しかったです。

まとめ〜7食セットの中でさっぱりと軽めなメニューが食べられる

ウェルネスダイニングの制限食メニュー「カロリー制限気配り宅配食7食セット」の1つ赤魚の塩焼き弁当の実食の体験レポートでした。

  • ボリューム:おかずの栄養バランスは良いけど、ボリュームは抑えめ
  • 味:味付けは控えめで、サッパリとした印象なので食べやすいダイエット食
  • 料理の準備:電子レンジで約5分、器に盛り付けて10分ほどなので、簡単に食事の準備ができます。
  • 気になった点:赤魚は塩味と淡白な味わいで美味しいものの、餃子が1つでちょっと寂しいと感じた。

というのが感想でした。
カロリー制限気配り宅配食の7食の中ではボリュームは抑え目な印象です。毎日ボリュームたっぷりというよりも7食の中でバランスを取っているのかなと感じます。

食物繊維も取りやすく健康に嬉しいカロリー制限食だと思いました。

>>ウェルネスダイニングのメニュー内容・価格についての詳細情報ページはこちら

>>カロリー制限気配り宅配食7食セットの体験談はこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ

キッチントのメニュー|NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけ

キッチントのメニューをご紹介します。
今回、実食したのはNL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけです♪
キッチントのメニューの中でも人気が高い、[フライパン(炒)]ナチュラルローソンとローソンフレッシュが共同開発したメニューです。

人気の中華料理系ですね。黒酢のあんが食欲をそそる1品です。実食レポートとしてお伝えしたいと思います。キッチントの料理の食材や味、実際の調理に関する評判や口コミが気になっている方も参考にしていただければと思います。

キッチントの評判やサービスの詳細、メニューはこちらのページでご紹介しています。

ローソンフレッシュ全体のサービス情報はこちら

NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけを実食レポート!口コミ・体験談

NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけの基本情報

メニューの特徴

やわらかく仕上げた鶏竜田揚げに根菜を中心に野菜をたっぷりと使用しているのが特徴で、さらに国産の十六穀の雑穀が付いてきて、黒酢のたれで甘く仕上げています。
お子さんからご年配の方まで楽しめる甘さに仕上がっている主菜です。

食材レポート

竜田揚げ


下ごしらえ、油調理済、調理の際にはオーブントースターで焼き上げてからフライパンで炒めます。

野菜

野菜はれんこん、水煮にんじん、ピーマン、たまねぎがセットになっています。
どれもカット済ですので、面倒なカットの必要がなく、袋から出してすぐに調理開始できます。

ピーマン

たまねぎ

レンコン

水煮にんじん

黒酢のたれ

NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけの味付けは、この黒酢のたれだけ!フライパンで炒めて仕上げに混ぜるだけで完成です♪

雑穀

国産米を使用そた雑穀も付いてきます。栄養が豊富なことで健康分野でも注目の雑穀も食べられるのはうれしいですよね。
こちらも調理の際に混ぜるだけなのですが、1袋だと量が多いので、ご飯に混ぜても良いと思いました。

炊き込む必要がなく、炊いたご飯に混ぜてすぐに食べられました。

原材料

キッチントNL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけ原材料

野菜:玉ねぎ・レンコン、水煮人参(中国産)、食塩、ピーマン、クエン酸
竜田揚げ:鶏肉、しょうが、植物油脂、しょうゆ、でん粉、砂糖、小麦粉、かつおエキス、粉末卵白、食塩、大豆粉、衣(でん粉、卵白、植物油脂、小麦粉)、揚げ油(パーム油)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、炭酸水素Na、炭酸Ca
タレ:砂糖混合ぶどう糖果糖液糖、砂糖、米黒酢、醸造酢、トマト、しょうゆ、食塩、パインアップル果汁、ごま油、チキンブイヨン、増粘剤(加工でん粉、キサンタン)、カラメル色素、調味料(アミノ酸等)、ビタミンB1
雑穀米(国産米使用):はだか麦、もち玄米、丸麦、発芽玄米、黄大豆、もち麦、もち黒米、黒大豆(黒千石100%)、小豆、もち赤米、たかきび、とうもろこし、もちきび、もちあわ、ハト麦、食塩、魚しょう、焼酎、穀物発酵液、ひえ
(原材料の一部に小麦、卵、乳、大豆、鶏肉、ごまを含む)

カロリー

1人前:約321kcal/塩分:約1.8g

内容量

3人前(約650g)

保存方法

冷蔵(10℃以下)

製造者

タイヘイ(株)三郷キット工場・埼玉県三郷市谷口555-1

賞味期限

出荷日含む3日

販売価格

880円(税込950円)

PONTAポイント付与

通常ポイント+80Pポイント

ローソンフレッシュのミールキット「キッチント」で10分料理!

キッチンとの調理はとっても簡単。食材が下ごしらえ済、野菜もカット済なので、料理が苦手な方でも失敗がありません。
忙しい時でもササっと準備できるのが魅力です。

調理の流れと時間の目安が記載されたレシピ付き

実際に10分ほどで完成した料理は自分で作るとなると時間がかかりそうな手の込んだ内容です。

出来上がりがこちら

内容量が3人前となっています。管理人の家は子供と夫の3人ですが、子供はまだ1歳で食べられないので二人で分けましたがけっこうなボリュームです。

雑穀をごはんにも混ぜて頂きました♪

やわらかいながらも、食感が良くて美味しかったです。

メインの竜田揚げはトースターで温めた後に、野菜と一緒に炒めただけですが、やわらかくて美味しい!黒酢たれは外れが無いな〜と二人で話していたほど。

野菜も炒めてもしっかりと食感を感じれて、特にレンコンはサクサクとした食感が美味しかったです。また水煮にんじんの甘さが引き立ちます。

まとめ〜予想以上に満足度が高くリピートしたくなる便利さ

キッチントのメニュー「NL鶏竜田と野菜の雑穀入り黒酢あんかけ」の実食レポートでした。

管理人と夫の評価をまとめると

  • ボリューム:◎
  • 味:濃い目で男性も満足
  • 準備の手間:10分ほどで調理が完了する手軽さで野菜もカット済なのが本当に便利で洗い物も少ないのが嬉しいです。
  • 値段:税込950円で3人前なら1人317円、2人前なら1人475円とコスパ的にも悪くない
  • 気になった点:水煮にんじんが中国産ということがちょっと気になった、送料が地域によって高いので、一定金額以上の購入と合わせて買うほうが良い。単品だと送料がもったいない気がする

という感想です。
ローソンのミールキットということで、最初はどうかな?と思っていましたが、値段的にも美味しさも満足度が高かったです。
定期便である週イチ宅配を活用することで費用面も抑えられそうですし、この料理の手軽さでこの味ならまた利用したいと思いました。

便利なネットスーパーローソンフレッシュのミールキット「キッチント」の内容が気になる方の参考になれば幸いです。

ローソンフレッシュ全体のサービス・送料情報はこちら

>>ミールキット・食材宅配サービス比較ランキングTOPページへ